Arisa

2018.04.26 〜 2018.05.04

美しい楽園「ギリ島」にショートトリップ!バリ島で過ごす9日間の旅

10年ぶりにバリ島を旅してからここ数年どっぷりはまり「バリ島から行ける近場の離島」をすべて制覇しました!

今回、ピックアップしたのは離島の中で一番素敵だった「ギリ島」

まだ日本人にはあまり知られていない小さな島ですが、欧米人のビーチリゾート地としては有名なんです!

「綺麗な海」「美しいサンセット」「自然」好きにはたまらない、ギリ島の魅力をご紹介します。


滞在先のホテル
———————————————
2018年最新ホテル
Arena Living Sanur
———————————————
ギリ島の小さなバンガロー
Kaleydo Villas
———————————————
長期滞在向けアパートメント
Canggu Beach Apartments
———————————————
2018年最新ホテル
Raddison Blu Bali Uluwatu

LINEで送る
PM 17:00
 Incheon International Airport

今回のバリ島は大韓航空を利用!

新千歳空港からバリ島の直行便は無いので仁川空港で乗継します。

乗継時間の最短は45分ですが今回、50分を経験しました!

世界空港ランキングの上位に入る仁川空港は2018年1月に新しく第2ターミナルがオープン!

第2ターミナルは未来的なデザインで綺麗!

50分しか時間がないので免税店をゆっくり見て回る事は出来なかったけど韓国ブランドのサングラスを買う事も出来ました。

 Incheon International Airport
CLIP
PM 23:00
 Arena Living Sanur

着いた日の滞在先はサヌール

深夜着だったので寝るだけのコスパのいい宿をホテル予約サイト「Expedia」で探してると「Arena Living Sanur」がオープニングプライスで1泊2300円!
すぐに予約しました。

場所はサヌールの中心部から離れてますが、バイパスの通りなので移動もしやすく中路地にはレストランやスパもあって不自由しません!

 Arena Living Sanur
CLIP
PM 23:30
 Arena Living Sanur

Arena Living Sanurの中で一番広い部屋の「スタジオ」に案内してくれました。

「リビング」「L字のキッチン」「ダブルの寝室」「シングルの寝室」とベッドルームが2つあるのでファミリーやグループでも滞在可能!

出来たばかりホテルなのてわ水回りが綺麗!
お湯もしっかり出て水圧も強め。

 Arena Living Sanur
CLIP
LINEで送る

Arisa

サーフィンが大好きなパートナーともう小さくはない中学生の娘とアジアを中心に毎年、旅に出ています。 We Travel LifeというBlogで旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、最新のホテルやヴィラの滞在を発信しています。

>他のCOLLECTIONを見る