Mii

2019.04.29 〜 2019.05.01

自分だけのアクセサリーを探す【インド】女子旅!インド王族を支えた職人文化が映えるフォトスポットも

インドは、一歩街に出るだけで私たち日本人にとっては“非現実世界”。

今回は、駆け足で「Agra(アーグラ)」から「Jaipur(ジャイプール)」を周る旅をしてきました。
ジャイプールといえば、最近ではインスタでもよく見かけるピンクシティの街並みが有名。

この街は昔から王族の生活を支えてきたので、いろいろな分野の職人さんがたくさんいます。

インドのブロックプリントやコットン、宝石や可愛いデザインのお皿...といった、フォトスポットももちろんのこと、
今回は、女子が好きなものが溢れている街で自分だけのアクセサリーを探す旅を楽しみました。

LINEで送る
AM 03:15
 Delhi Airport

まだ暗い明け方、バンガロールからデリー空港に到着。

いよいよインド女子旅がスタートです。
今回は無駄なく周るためここから車をチャーターしてAgra(アーグラ)まで走ってもらうことに。
ハイウェイをラクダが歩いていたりと、ドライブするだけでも楽しい!!

 Delhi Airport
CLIP
AM 06:00
 Delhi

Delhi(デリー)からタージマハルのあるAgraまでは車で4〜5時間程。

途中のSAにはスタバがある所もあります。
トイレ用にティッシュは持っていくのが◎

 Delhi
CLIP
AM 08:00
 Agra

移動中はぐっすり睡眠。
そうこうしている間にTaj Mahal(タージマハル)に到着。

4月のこの時期は猛暑なので、観光客は通常より少なくて良いのですが、日中は40度を越えてくるので早朝、もしくは夕方の訪問がおすすめ。

世界中から多くの人が訪れるタージマハルはリップやボールペン、紙類など建物を傷つけるであろうものは持ち込み禁止とされています。

入場料は外国人Rs.1,300です。
ちなみにインド人はRs.250(霊廟に入らなければRs.50です)
すごい差ですよね‼︎

▼Taj Mahal
http://www.tajmahal.org.uk/
※表示されない場合には、URLを直接検索してご覧ください。

 Agra
CLIP
AM 08:45
 Taj Mahal

門をくぐると現れる白く輝く霊廟。
その姿を目にするとやはり感慨深い気持ちになります。

Taj Mahalは完全な左右対称、四方のどこから見ても同じように作られています。
両サイドには迎賓館とモスクがあるのですがその造りも同じなのです。


なんと言っても全て大理石!そして様々な宝石で彩られた細かい模様が本当に美しい。

 Taj Mahal
CLIP
AM 09:30
 Taj Mahal

Taj Mahalは、ムガール帝国の皇帝が子どもを出産した後に亡くなった奥さんのために建てた霊廟です。
皇帝は奥さんの生前、他の人と結婚しない事と、彼女のために世界で一番美しい建物を創ることを約束していたそう。

建物は22年の月日をかけて造られました。
そこに関わったデザイナーはこれ以上の物を造れないよう目を潰され、技術者たちは手首から手を切り落とされたそうです。

 Taj Mahal
CLIP
AM 11:00
 Agra Fort

Taj Mahalから30分ほどに位置するアーグラ城。
ムガール帝国の第3代皇帝が1565年から10年かけて建てられた要塞です。


Taj Mahal程の派手さはありませんが、当時の王族の生活様式がそのまま残されています。

▼Agra Fort
http://www.agrafort.gov.in/indexNew/index.html

 Agra Fort
CLIP
AM 11:30
 Agra Fort

Taj Mahalを創った第5代皇帝は莫大な費用を注ぎ込んでしまったので、息子である第6代皇帝が後継者となった時に城壁内に幽閉されたそう。

彼はその部屋でヤムナー川の向こうに見えるTaj Mahalを眺めながら、死ぬまで8年間過ごしたと言われています。

柱に刻まれた細かい模様にもそれぞれストーリーがあるのです。

 Agra Fort
CLIP
PM 12:30
 ITC Mughal, A Luxury Collection Hotel, Agra

ランチは優雅なホテルでインドスタイルビュッフェ。

外観からは分かりづらいですが中に入ると別世界。
近辺にはいくつか綺麗なホテルが建っています。

▼ITC Mughal
http://www.itchotels.in/hotels/agra/itcmughal.html

 ITC Mughal, A Luxury Collection Hotel, Agra
CLIP
PM 16:00
 Fatehpur Sikri

ランチの後、車移動で1時間程かけてやってきたのはFatehpur Sikri(ファテープル・シークリー)。
こちらはムガール帝国の第3代皇帝がつくった都です。

建築物にはイスラムとヒンドゥーの文化が融和した模様がところどころに垣間見えます。

▼Fatehpur Sikri
http://www.fatehpursikri.gov.in/home.html

 Fatehpur Sikri
CLIP
PM 17:00
 Buland Darwaza

Fatehpur Sikri内にあるBuland Darwaza(ブランド・ダルワーザー)。
これは1573年グジャラート地方を征服した事を記念した門。

私達は外側から全貌を見る事にしました。
丘の上の大階段にある建物の高さは41mだそうで、下から見上げると大迫力です。

Taj Mahalもそうなのですがこの近辺も、子供の物売りがすごく押しかけてきます。

怖い思いをした事はありませんが、毎回この子達の将来を考えさせられる瞬間です。

 Buland Darwaza
CLIP
PM 18:00
 Laxmi Niwas Palace

1軒目のお宿はこちら。
今回滞在するホテルはどちらも元々Palaceとして使われていた所を選びました。

どちらもスイートにしたけど1室1万円前後というお得感。
到着してすぐにSPAへ駆け込み30分のフットマッサージで1日の疲れを取りました。

▼Laxmi Niwas Palace
http://laxminiwas.com/

 Laxmi Niwas Palace
CLIP
PM 19:30
 Laxmi Niwas Palace

夜ご飯はホテルのために造られた新館で。
レストランスペースはまさに晩餐という言葉がぴったりな場所。

高い天井にシャンデリア、隅々まで彩られた装飾には圧巻です。
こちらは海外からのお客様も多いので食事もインド料理だけではありません。
しばらくインド料理が続いたので、私達はチキンソテーとコンソメスープで胃を休めました。

 Laxmi Niwas Palace
CLIP
LINEで送る

Mii

都内でDJやバルーンデコレーションをしていました。 今はインドで駐在生活をしています。 拠点がインドになった事で、日本にいる時には行くのが難しかった国へチャレンジしてみたいです。 みなさんと旅情報を共有できるのが楽しみです♡ ◆過去のTRIP◆ Australia Hongkong Macau Thailand (Bangkok Phuket) LA Maldives Vietnam Guam India Bali Hawaii Sri Lanka Singapore Dubai Greece (Mykonos Santorini) Malta Venice

>他のCOLLECTIONを見る