Yuumi

2018.03.22 〜 2018.03.28

洗練されたシティリゾート「ゴールドコースト」とヘルシーなスローライフの街「バイロンベイ」を両方楽しむオーストラリア旅

世界中からサーファーや観光客が集うリゾート地でありながら、洗練された高層ビルが建ち並ぶシティーエリアでもあるゴールドコースト。
東京から直行便が通っているため、気軽に足を運べるのも嬉しいポイントの一つ。
今回ステイするのは、ゴールドコーストの中心地であり、白砂が美しいビーチエリア・サーファーズパラダイスに位置する高層宿泊施設「ペッパーズ ソウル サーファーズ パラダイス」に宿泊しました。
ゴールドコーストとバイロンベイの魅力についてご紹介します!

LINEで送る
PM 20:00
 Narita International Airport

成田空港からJetstarで直行便が出ているので気軽に足を運べるのがゴールドコーストの良いところ。21時に出発して9時間程度のフライトです。

三月のゴールドコーストは平均28℃近くと、日本よりも暖かいのでビーチドレスドレスや水着は必須!
特に、紫外線が強いから帽子やサングラスはマスト!

翌朝7:00に到着するので、到着日から楽しめます。
▷▷2日目はこちら

 Narita International Airport
CLIP
LINEで送る

Yuumi

はじめまして。 アメリカに在住していたことから、異国の地に感じられる何か懐かしいものを求めて旅する都内の大学生です。 パスポートとスーツケースを手に、大学長期の休みを使って世界中を旅することから、思い立ったらでかけてみる週末旅まで...。 自由な時間を存分に使った、学生ならではのブログをお届けします!

>他のCOLLECTIONを見る