前田 紀至子

2017.09.24 〜 2017.09.27

余すところなく愉しむ4日間。異国情緒溢れるマカオ巡り。

[PR] 日本旅行

品川区ほどの広さの中に、私の大好きな要素がたっぷりと詰まっているマカオ。リゾートらしくリラックス出来る時間もあれば、世界遺産や可愛らしい街並みと触れ合う時間も無理なく取ることが出来ました。極上のコージーな4日間を過ごすにはぴったりなデスティネーションだと思います。

LINEで送る
PM 16:00
 Narita International Airport

今回は直行便でマカオに行くべく、成田空港からマカオ航空を利用。往路が4時間55分、復路は4時間30分と、リラックスしているうちに到着する距離感で、快適なマカオ旅、スタート!

 Narita International Airport
CLIP
PM 21:00
 佳記麵家

マカオ空港に到着したら、まずは大好きな香港麵を食べに、ローカルや観光客に人気の『祥記麺家』へ。
「雲呑麺」や海老の卵を麺に和えていただく「蝦籽撈麵」など、あっさりしていて、小ぶりなサイズ感だからこそ、夜遅く食べても罪悪感無く、程よくお腹が満たされ大満足!

 佳記麵家
CLIP
PM 23:00
 JW Marriott Hotel Macau

1日目の夜はフライト疲れを取るべく、早めにホテルへ。
JWマリオットホテルの広々としたエキゾチックな客室が、明日からの滞在に期待を高めてくれます。勿論バスルームも清潔で心地よく、ついつい長風呂に。

 JW Marriott Hotel Macau
CLIP
LINEで送る

前田 紀至子

新潮社雑誌nicolaの専属モデルや光文社雑誌JJのライター、読者モデルを経て、現在はフリーライターとしてビューティ記事を中心に、競馬、食、ファッションなど幅広く執筆中。その傍ら、テレビ東京モノイズムなどのテレビ出演も。

>他のCOLLECTIONを見る