AM 07:00
 Mugyodong Bugeoguk (Dried Pollack Soup)

朝食を食べに行きました。2009年秋、初めて韓国旅行をした時にも訪れた「武橋洞プゴグッチプ」。ここは老舗の干し鱈スープ専門店で、市庁が近いこともあってか店内はサラリーマンで埋まっています。専門店なので席に着いた瞬間オートマティカルにスープが運ばれ、ものの20秒でテーブルセッティング完了です(笑)

白いスープに干し鱈、お豆腐、卵、ねぎが入っており、「エビの塩辛を入れてもいいよ」とのことだったので少しだけ投入!ネギはごはん用なので、お米の上に乗せて一緒に食べてみます。塩ダレのような味で(ごま油なのかな?)ごはんにとっても合う!

キムチを入れなければ、スープ自体に辛さは無くアッサリ。老若男女いける味だと思うので、明洞あたりに宿泊している人にはおすすめです!

 Mugyodong Bugeoguk (Dried Pollack Soup)
CLIP
AM 08:30
 Layered

安国駅からすぐのカフェ「Layered」で食後のコーヒーブレイク。エスプレッソクリームミルクと、アールグレイのスコーンをいただきました。

まず、なんと言ってもエスプレッソクリームミルクのクリームのボリューム!!!全く溶けない濃厚なクリームが甘くて美味しい。しばらくの間はスプーンですくって味わい、後半はエスプレッソと混ぜていただきました。なかなかボリューミーです。

アールグレイのスコーンはかなり大きめなので、二人でシェアするくらいがちょうど良いかな?と思いつつ、サクサク系で軽く、甘さも控えめなので、案外ペロリといけてしまうかもしれません。上にかかった茶色のソースからもアールグレイがしっかり香り、白の粒々トッピングが食感の良いアクセントになっています。

天井からも明るい光が入り、モーニングにぴったりのカフェ。朝から営業しているので、朝食はサクッと済ませたいって人にはもってこいです。

 Layered
CLIP
PM 12:00
 청량리할머니냉면

清凉里駅。(“涼”の漢字が使われることもありますが、正しくは“凉”。読み方は“チョンニャンニ”)観光客があまり来ないであろう場所に来た理由は、美味しい冷麺を食べるため!去年も食べに来て、本当に美味しかったからまた食べたい!ということで今回は祖母も連れてやって来ました。

お店があるのは伝統市場が広がるエリア。この市場は1949年に設置されたのち朝鮮戦争で大きな被害に遭い、戦後に再建されたものの、1961年には大火災でまた焼けてしまう・・・そして再び復興したところ1992年にまたもや火災で大被害に見舞われるという、なんとも壮絶な歴史のある市場なんだとか。

「ハルモニネンミョン」
このお店、激辛冷麺が有名ということでテーブルの横にはいたるところにティッシュがぶら下がっています。(どれだけ辛いの?怖い!笑)現地の方はヒーヒー言いながらこれで汗を拭きつつ、激辛冷麺を美味しそうに?食べています。

まずはこの真っ赤な激辛ソースを別皿に移しましょう(笑)そこにシャリシャリの冷えたスープをいっぱい注いで、いただきます!

それから、おかわり自由なユクス(牛骨スープ)、これがまた美味!何度もお代わりしてしまいます。冷たい冷麺と熱いユクスを交互に食べると最高!

観光客には聞き慣れない駅かもしれませんが、本当にオススメのお店です。

 청량리할머니냉면
CLIP
PM 14:00
 Gangnam-gu

地下鉄で江南駅まで大移動。

買ったものはこちらで紹介しています。
http://boardinggate-jp.blogspot.com/2018/05/what-i-bought-in-seoul-clothes.html

 Gangnam-gu
CLIP
PM 18:00
 Myeong-dong

明洞へ移動し、焼肉レストランの「ファロヨヘン」に行きました。もう5回程リピートしているお店です。ここのお店は珍しく野菜でお肉を巻かないスタイルなんですよ。ボウルいっぱいのサラダが出てきますが、美味しいので沢山食べられます。

大好きなホルモンとサムギョプサル。久しぶりの訪問ですが、やっぱりここのホルモンは美味しいです。特別リーズナブルではないですが、明洞で美味しい焼肉が食べたい方にはオススメのお店です。

 Myeong-dong
CLIP
PM 19:00
 Myeong-dong

近くのカフェベネで食後のティータイム。フランチャイズで、韓国では定番のお店です。

 Myeong-dong
CLIP
PM 20:00
 Myeong-dong

ナイトショッピングタイム!これだけガッツリ明洞でお買い物することは最近減りましたが、OLIVE YOUNGもBootsも巨大店舗にさすがの品揃えで、なんだかとても盛り上がってしまいました(笑)閉店ギリギリまでこれだけ楽しめるのは、明洞に宿泊する醍醐味でしょう。

ハーモニーマートの2号店にも初めて行ってみました。一号店よりスッキリと見やすい陳列。飲むお酢(ホンチョ)だけ購入しました。そう、重いものを買ってもホテルまで徒歩ですぐ。これも明洞滞在のポイントでしょう!

「明洞滞在なんて韓国旅行初心者のすることでしょ」と生意気に思っていた時期も正直ありましたが、改めてこの地区に泊まる利便性をひしひしと感じた旅でした。

 Myeong-dong
CLIP
LINEで送る

YUKIKA

大手旅行会社勤務を経て、今は別の業種で働きながら年に5回ほど海外へ。寝ても覚めても、頭の中は旅のことばかり! 自身のブログ【Boarding gate】にて、旅の思い出や旅にまつわるコラムを書いています。 Twitter: @thisisukika

>他のCOLLECTIONを見る