2018-04-24 〜 2018-04-26

【韓国ソウル】渡韓20回超えのリピーターが紹介する、本当におすすめのスポットは?

韓国ソウルは既に20回以上訪れており小回りが利くので、今回もおしゃれなカフェや美味しいグルメにナイトショッピングなど、2泊3日で大満喫してきました!何度も行ったからこそ分かる、リピートしたくなるお店や、わざわざ足を運んででも食べたくなるグルメの情報をたっぷり書きました♡老若男女に役立つ情報、是非読んでください!

■旅の詳細
祖母と母が二人でソウルツアーを予約していたところに日程をかぶせ、急遽フライトをブッキング!なので、一人だけ飛行機の便も違い、いつもの弾丸コースに祖母はもちろんついてこれないので、現地でも(食事の時は)合流したり(お買い物の時は)離れたり、半分以上は一人旅でした。

#アジアシティ
#韓国
#ソウル
#女子旅
#ひとり旅
#リーズナブル
#シティ
#グルメ
#ファッション
#ショッピング

YUKIKA

会社員 / トラベルライター

大手旅行会社勤務を経て、今は別の業界で広報、WEBメディアの運営、記事の執筆、WEBマーケティング業務を担当。フルタイムで働きながら年に5回ほど海外へ。寝ても覚めても、頭の中は旅のことばかり! 自身のブログ【Boarding gate】にて、旅の思い出や旅にまつわるコラムを書いています。 Twitter: @ukikajennys

AM 09:00

Kansai International Airport

朝9時台には関空を出発し、最初の1時間はウトウト・・・。残りの30分は行きたい場所リストや買いたいものリストを見直したり。そうこうしてたら1時間半なんてあっという間に過ぎ去って、韓国に到着!

事前に予約していたWi-Fiを空港のカウンターで受け取ったら、早速電車でカフェに向かいます。夜に家族と合流するまでの数時間は、のんびりカフェ巡りをすることにしました。

Kansai International Airport

PM 02:00

비포그레이 beforegray

空港からのアクセスありきで訪れたファーストカフェは、合井駅から徒歩圏内のbeforegray(ビポグレイ / 비포그레이)。路駐の多い少し乱雑とした路地に、突如現れるシンプルおしゃれなお店です。

事前にWEBでリサーチしていた時に気になっていた、ドライバナナの乗ったコーヒーの画像を見せてオーダーしたドリンク。とても美味しかったです。“バナナラテ”という表現が一番近いでしょうか。まずはそのまま飲んでみると、ふわっとしたクリームの下にほろ苦いコーヒーが。そこでスプーンでぐるっとかき混ぜてみたら、全体が甘くなりました♡(メニュー名は分かりませんが、レシートにはyellow latteと書かれていました。)ケーキはキャロットケーキ。あっさりしていてバナナラテとの相性抜群!

とにかくここのカフェ、とってもおすすめ。空間もゆったりとってあり、人口密度は高くなく、男性のお客さんも多かったのでカップルでもファミリーでも比較的入りやすいと思います。

비포그레이 beforegray

PM 03:30

세인트 아이브스

さて、後ろ髪を引かれつつも「beforegray」から約10分歩いて辿り着いた次のカフェ「SAINT IVES COFFEE COMPANY」は、ビルの二階にあります。陽もよく入り、白の家具で統一されているので店内はとても明るい雰囲気。

事前リサーチでミルクティーが美味しそうだなーと思っていたら、あったあった、ボトル入りのミルクティー!ケースには3種類のミルクティーが並んでいたので詳細を聞いたところ、オリジナル・ベルガモット・シトラスと違うそう。私はオリジナルにしました。

濃厚だけど甘ったるくなくて美味しい。(と言ってもシュガーは入っているとのことなので甘めですが。)日本人にも馴染みのあるテイストは、癖がなく飲みやすかったです。カフェのドリンクにしては400mlと量が多いですが、ボトルなので余っても持ち帰れるのが良いですね。

세인트 아이브스

PM 05:30

陳玉華一隻雞

私の祖母は韓国に来るたびここのタッカンマリを食べるようで、今回も例外なしに向かいました。私もこちらは何度かリピートしています。

席に着くと自動的に運ばれてくるタッカンマリ。そこにまずはトック(お餅)を追加します。(これが本当にモチモチで美味しい!)タレはセルフで調合するシステムなのですが、私はなにより元々の味が大好きで、このニンニクたっぷりのスープをひたすら飲み続けるのでタレはあまり使いません(笑)

そして絶対に外せないのがククス(うどん)の追加。日本のうどんよりは少し固めです。おうどんとスープ、これがもう止まりません!!!観光客にの人気の定番レストランですが、本当におすすめです。

陳玉華一隻雞

PM 08:00

Doota Mall

DOOTAは言うまでもなく東大門のランドマークですよね。今回のお目当ては、4階にある「No Brand」。韓国の大手スーパーマーケット「E-MART」のプライベートブランドなので安くて質の良いものが多く、とても人気です。

日本で例えると、イオンに行くとトップバリュの商品が沢山売っていますよね。そのトップバリュだけを集めたお店みたいなものです。ところどころに、なぜかダウニーのようなNoBrand以外のものも売っていますが・・・(笑)

買った物はブログ「Boarding gate」にて紹介しいますので、是非見てください。
https://boardinggate-jp.blogspot.com/search/label/TRAVEL%20HAUL

コスパもいいし、パッケージも可愛くておしゃれなのでお土産にも喜んでもらえそう。高速ターミナルにもありますよ。(ここも後日行ったので「3日目」のページでレポートしています。)

Doota Mall

PM 09:00

Doota Mall

もうしばらく前にブームとなった「FATTORIA 1964 百味堂(파토리아 1964 백미당)」は、有機農ソフトクリームが美味しいと有名になったお店です。ミルク/豆乳、コーン/カップからそれぞれ選択できるようになっており、私はミルクのカップにしました。

ミルクの味がとても濃く、これは本当に美味しい!日本は美味しいソフトクリームが沢山あるから舌が肥えているということもあり、“今までで一番!”と驚くようなものではなかったものの、素材が良いので流石の味でした。案外サラッとしていて、季節を問わず食べやすいソフトクリームだと思います。

Doota Mall

PM 09:30

Doota Mall

Dootaの中にあるオリーブヤング。いつも旅行で持ち歩く小さなノートの中には、お買い物リストがずらり。ここではインナービューティー系の食品をゲット!たくさん並んだカラフルな商品、健康食品と思えないくらいパッケージが可愛くて迷ってしまいます。

Doota Mall

PM 11:00

Dongdaemun Market

お次は問屋さんめぐり!NPH、apm luxe、team204、それからアクセサリー専門店をまわりました。個人的にはapm luxeが好きなのですが、服は1着単位で買わせてもらえないお店も多く、交渉も初心者には少し難しいかもしれません。

Dongdaemun Market

前の日

次の日

YUKIKA

会社員 / トラベルライター

大手旅行会社勤務を経て、今は別の業界で広報、WEBメディアの運営、記事の執筆、WEBマーケティング業務を担当。フルタイムで働きながら年に5回ほど海外へ。寝ても覚めても、頭の中は旅のことばかり! 自身のブログ【Boarding gate】にて、旅の思い出や旅にまつわるコラムを書いています。 Twitter: @ukikajennys