AM 07:00
 Oneday Hostel

2日目最終日は、早起きをしてホステルの周りを少しお散歩。
その後お部屋に戻り、身支度を整えチェックアウト。
短い滞在でしたがとても快適に過ごせました。また次回も利用したいホステルです。

もちろん荷物は預かってくれるので、身軽でバンコクの街へ!

 Oneday Hostel
CLIP
AM 08:00
 Rocket Coffeebar S.49

朝ごはんは、お気に入りのカフェ「Rocket Coffeebar」へ。
ホステルから少し歩きましたが、朝早く日も強くなかったので少し汗ばむ程度。

店内は、大きな窓から差し込む自然光と吹き抜けが気持ちよいカフェです。
この日はサーモンとクリームチーズのワッフルをいただきました。
サーモンの塩っ気とクリームチーズの酸味が甘いワッフルと相性抜群で、普段朝ごはんを食べない私もペロリとたいらげてしまいました。

 Rocket Coffeebar S.49
CLIP
AM 10:00
 theCOMMONS

朝8時からオープンしている「The COMMONS」へ。

この日は11時から開催されるミニマーケットの準備で、出店者のみなさんが準備をしていました。(あと1時間でスタートするのに大丈夫…?という進捗具合。さすがバンコク笑)

COMMONSは、去年の冬にできたばかりのコミュニティモール。
バンコクで一番おいしいコーヒーが飲めると評判の「ROOTS COFFEE」をはじめ、パン屋さんやアイスクリーム屋さんなど様々な飲食店が入っています。
緑が多く建物も木材を使っていて風の通りも良いので、心地よい時間を過ごすことができますよ。

少し駅から離れているので、BTSトンロー駅からはタクシーが便利。
(私はいつも歩いてしまいます…徒歩だと15分くらいです。)

 theCOMMONS
CLIP
AM 10:30
 Pooltime cafe

COMMONSから歩いて10分ほどのところにあるカフェ「Pooltime cafe」へ。
飲食店がならぶ一角にあり、少し分かりづらい場所にあるのでご注意ください。

1Fは店名のとおり、プールをイメージしたカフェで、
2Fではなんとアライグマと遊べるのだとか。

私はインスタでも人気のミルクシェイクを注文し、1Fでいただきました。
一見びっくりする色ですが、ストロベリー味のまろやかなシェイク。
暑かったこともあり一気に飲み干してしまいました。

10時半のオープン直後はあまり人はいませんでしたが、しばらくするとカメラを持った女性グループが続々と来店してきました。

 Pooltime cafe
CLIP
PM 12:00
 Lemon Farm

バンコクでタクシーに乗る時は、Uberを利用するのが便利です。
(バンコクのタクシー運転手は英語が分かる人は少数派なので、行先を告げるのも大変…。行先を告げずに目的地まで連れて行ってくれるUberは本当に助かります。)
※Uberと同じようなサービスでGRAB TAXIという配車アプリがあり、こちらの方がバンコクでは浸透していて導入しているタクシーも多いので、早くタクシーを捕まえたい時はGRAB TAXIがおすすめ。

今回はUberでタクシーを呼び、大好きなオーガニックスーパー「Lemon Farm」へ。ドライマンゴーや美容用品などお土産を購入しました。

カフェも併設されているので、一息つきたい時にもおすすめです。

 Lemon Farm
CLIP
PM 13:00
 No.38 Infinite Natural Spa

本日のマッサージは「No.38 Spa : Private & Boutique Spa」。
以前バンコクを訪れた際にたまたま見つけて以来、気になっていたスパです。

街中にあるマッサージ店よりお値段は少し高めですが、ホテルの高級スパよりはお手頃価格。
店内も清潔でサービスも良いので、少しリッチにマッサージを受けたい時におすすめ!

今回はタイ古式マッサージを2時間予約していました。
個室に案内され、リラックスする空間でたっぷり2時間マッサージを受け、心も体もすっきり。
マッサージ後はハーブティーと梨のおもてなしも。

お会計は、事前予約していたので20%オフになり880B(≒3,000円)でした。
キャンドルを使ったフットマッサージも人気のようなので、次回もまた利用したいと思います。

 No.38 Infinite Natural Spa
CLIP
PM 16:00
 Bonca Cookie Ice Cream

今、バンコクの女の子達に大人気なのがここ「BONCA COOKIE ICECREAM」。
人気キャラクターのマカロンにアイスを挟んだフォトジェニックスイーツのお店です。

BTSサイアム駅から徒歩5分、Siam Square soi 7通りの「Matchbox Pinkplanter」というアパレルショップのビル3Fにあります。(Google Mapの位置情報は間違っているのでお気をつけください。)

この日も店内は女性客で大盛況!
人気のマカロンアイスサンドは、125B(≒400円)、プラス10Bでトッピングも選ぶことができます。
私はエルモのマカロンに、北海道ミルクのアイスクリームにしました。

器用にマカロンに挟まれたアイスサンドはたしかにフォトジェニック。
見た目だけではなく、味も美味でした♡
アイスクリームもマカロンも数種類あるので、何回来ても楽しめそう。
-----
私のブログでも詳しくご紹介しています。
https://cremenatsu.themedia.jp/posts/2629237

 Bonca Cookie Ice Cream
CLIP
PM 17:30
 Oneday Hostel

預けた荷物をピックアップしに、一旦ホステルに戻ります。
「See you again!」とスタッフが笑顔で送り出してくれました。

 Oneday Hostel
CLIP
PM 18:00
 The EmQuartier

バンコク最後の食事は、ショッピングモール「エムクオーティエ」のフードコートでタイヌードルを。
好きな麺を選べ、私は春雨にしました。これでなんと80B(≒250円)!

こちらのフードコートは席数が多く、メニューもショップも豊富なのでおすすめです。
カードに必要金額をチャージし、好きなショップで注文、カードで支払いをするシステム。
使い切れなかった残金は最後に返してもらえるので、旅行者の方も安心して利用できます。

 The EmQuartier
CLIP
PM 19:00
 at ease massage 33/1

バンコク旅、最後を締めくくるのはやはりマッサージ。

前回来た際にそのおもてなし力に驚き、ファンになったマッサージ店「at ease massage」へ。
バンコク市内には2店舗あります。
完全に日本人向けのマッサージ店で、一部スタッフは日本語が話せますし、日本語メニューもあります。

さすが人気店だけあり、予約の電話が鳴りやみません。
運よく10分ほど待って席に案内してもらいました。

この日は、あまり時間がなかったのでフットマッサージ60分(350B(≒1,200円))をお願いしました。
そして、今までバンコクで受けたマッサージの中でナンバー1の施術でした。
フットマッサージなのに、肩や首までマッサージしてくれるサービスっぷり。
自信をもっておすすめします!

HP:http://atease-massage.com/

 at ease massage 33/1
CLIP
PM 20:00
 The EmQuartier

at ease massageの最寄りBTSプロンポン駅から電車に乗ってモーチット駅、そこから行きと同じくエクスプレスバスを使い、ドンムアン空港へ。
深夜便で翌日早朝に成田へ着きました。
-----
バンコク滞在は1.5日という超弾丸プランでしたが、WISH LISTを全て叶えることができました!
ぎゅぎゅっと濃い時間をバンコクで過ごし、心も体もリフレッシュできた週末。
この弾丸プラン、私の定番になりそうです。

 The EmQuartier
CLIP
LINEで送る

cremenatsu

平日は会社員として働きながら、休みを利用して旅をするCafe traveler。カフェ巡りが大好きで、国内はもちろん、海外のカフェやパティスリーを巡っては写真を撮りInstagramやブログ等で紹介している。世界のカフェをもっともっと巡りたい。

>他のCOLLECTIONを見る