Takano Chinami

2016.09.09 〜 2016.09.12

アートだけじゃない!大人になった今こそ訪れたい美食&ファッションの街バルセロナの魅力♡

親友と1週間の休みを合わせることができたので、女子旅を計画。
このところ人気急上昇といわれるヨーロッパは情熱の国、スペインへ。
なかでもバルセロナは、友人の大好きなアート、私の大好きなワイン(笑)、どちらも楽しめるということでチョイスしました。
感想は。。。「最高!」と叫びたいレベル。
アートに美味しい食事、コーヒーにワイン、日本未入荷のファッションブランドでのお買い物まで。
間違いなくもう一度訪れたいお気に入りの街になりました。

※ 途中バルセロナからイビサ島へ2泊ショートトリップし、全部で5泊の旅ですが、イビサ島については別でご紹介します。
『パーティーじゃなくてバケーションアイランド、憧れの島イビサ♡』
http://tabi-muse.com/collections/view/462/1

LINEで送る
PM 15:00
 La Sagrada Familia

スペインに到着した私たちは早速ホテルへチェックイン。
荷物をおくやいなや、世界遺産、サグラダ・ファミリアへと向かいました。

いきなり地下鉄にのりこんだ私たちは、
親友が早速いきなりスリの恐怖に直面(!)するという
現地の洗礼を受けつつ(笑)

サグラダファミリア駅に到着!
(小心者の私たちはあらかじめこれでもか!
というほどスリについての予備知識を入れていったので親友は無事でした。笑)


地下鉄の階段を登ったらいきなり
この景色が現れます。

!!!


写真におさまりきらない世界遺産の迫力。


歴史や芸術にほぼ興味のない私も
言葉を失いました。



早速カメラのシャッターをおしまくり、
テンションが上がったところで早速内部へ・・・


と、いいたいところなのですが、
チケット売り場にいった私たちがゲットしたのは
17:30のチケット。。。
上にのぼることができる特別チケットもすでにSOLD OUTでした。

あらかじめインターネットでチケットを買っておくことができるそうなので、
そちらをオススメします!
(知ってたけどね。笑)


なりゆきに身を任せるのも旅の醍醐味。

私たちは楽しみが先延ばしになったね♡
と、
街を散策しにでかけました。


こんな景色をもたらアクシデントにも
どこまでもポジティブになれちゃいます。笑

 La Sagrada Familia
CLIP
PM 16:00
 Gràcia

まずは街の雰囲気をみに、
バルセロナのメインストリート
グラシア通りへ。

こちらはブランド街で、
日本に入ってきていない洋服屋さんもあり、
景観だけでなく、
早速ショッピングも楽しめました。


世界遺産の「カサ・ミラ」「カサ・バトリョ」も横目にみて
テンションもさらにUP。

 Gràcia
CLIP
PM 18:00
 La Sagrada Familia

いよいよサグラダ・ファミリア内部に入った私たちを待っていたのは
まさに息をのむ光景でした。


「え、何なの?」


言葉にできない感動で私は何度も
そうぼやいていました。笑



今更私が素晴らしさを語るほどでもないので語りませんが(笑)
写真では到底伝えきれない光景、
是非一度訪れてみてください。

(instagram @chinamitakanoでは動画も載せているので、
気になる方はよかったらみてみてくださいね。)

 La Sagrada Familia
CLIP
PM 20:00
 Cerveseria Catalana

お腹もぺこぺこにすいたところでいよいよ食事へ!

まずは「THE」っていうベタなやつを味わうべくw
誰に聞いてもオススメされたこちらのタパスやさん
「セルベセリア・カタラナ」に来てみました。


評判通りの行列、
中も外も席は1時間待ちとのことで
若干凹んでいたところ、
カウンター越しにフィリピン系のウエィターが日本語で
こっちこっち!と私たちを呼んでくれました。
(ラッキー。笑)


ちょうどあいたカウンターの2席に腰掛け、
まずはCAVAを水のように流し込み、
赤ワインと、
カウンターに並んだタパスを
あれこれと片っ端から注文し少年のようにかきこみました。笑


生ハムやアンチョビ、エビ、チーズ。。。
何を食べても絶品で大満足。


おなかいっぱい食べても
お会計も2人で3500円ほどとかなりリーズナブルでした。


まだスペインの活気だった空気に若干のまれ気味の私たちは
お隣を横目で眺めて次に食べたいメニューも見つけちゃったので
また来ようね、とお店を後に。


バーホッピングもしたかったのですが
18時間という移動の疲れもあり、ホテルへ。
帰るとすぐに爆睡でした。

 Cerveseria Catalana
CLIP
LINEで送る

Takano Chinami

海外へ日本のファッションを発信する逆バイヤーとしてアジア諸国を飛び回っているうち海外旅行が大好きに♡現在はフリーのデザイナーとして活動しながら、趣味で海外旅行しています。

>他のCOLLECTIONを見る