AM 07:30
 Magic Kingdom Park

4日目はファンタジーあふれる魔法の王国【Magic Kingdom】へ。
WDWにあるシンデレラ城には、お城の先端に純金が使われているのだとか。

宿泊しているホテルからマジックキングダムまでは、通常ならバスで30分ほどかかるそうなのですが、まだ朝早かったからか15分で到着!

 Magic Kingdom Park
CLIP
AM 08:00
 Main Street Bakery

パークがオープンして最初に向かったのは【Main Street Bakary】という名前のスターバックスコーヒー。
ここでのお目当てはマーメイドのカップケーキを。

 Main Street Bakery
CLIP
AM 09:00
 Be Our Guest Restaurant

朝9時に映画『美女と野獣』のレストラン【Be Our Guest Restaurant】を予約していた私たちは、ダイニング予約専用ゲートから先にファンタジーランドに入場。

予約必須のこのレストランは『美女と野獣』のビーストのお城で食事を楽しむことができます。朝食とランチはクイックサービスなので比較的気軽に楽しめます。

お部屋は、「ビーストの部屋」「ダンスホール」「ベルとビーストのギャラリー」の3タイプあり、今回はギャラリーのお部屋をチョイスしました。
料理はクロックマダムをチョイスし、ドリンクは嬉しいフリードリンク制。幸せを噛み締めながらの朝食に食べる前から満足状態です!笑

朝食をいただいた後はお部屋の探検。どのお部屋もとっても素敵なのですが、中でもお気に入りはビーストのお部屋。激しい雷とともに、ビーストの肖像画とバラにある変化が起こります。見逃さないようチェックしてみてください!

 Be Our Guest Restaurant
CLIP
AM 11:45
 "it's a small world"

朝食をいただいたあとは、日本でもお馴染みの【It's a small world】でのんびりタイム。
アトラクションの最後に私たちの名前が表示されおり、思わず歓声。マジックバンドから読み取っているそう。恐るべし、マジックバンド!

 "it's a small world"
CLIP
PM 13:30
 STORYBOOK CIRCUS AREA / FANTASYLAND

ファンタジーランドの右奥にあるこのエリアは、ポップなサーカス仕様でアメリカ気分を味わうことができます。入り口にあるサインがとってもお気に入り。
サーカス型のショップやダンボのかわいい撮影スポットがあるので、写真撮影にオススメです!

 STORYBOOK CIRCUS AREA / FANTASYLAND
CLIP
PM 14:45
 Pete's Silly Sideshow

サーカスエリアに来たらお楽しみがこちら。
大きなサーカステントの中でキャラクターたちに会える【ピートのシリー・サイドショー】。ミニーとデイジー、グーフィーとドナルドがそれぞれコンビになっています。

奇跡的にグーフィーとドナルドの待ち時間が5分!(ミニー、デイジーは25分)ここで会えるグーフィーはスタント・パイロット、ドナルドは蛇使いに扮装しており、コスチュームがとってもキュート。
背景のセットも凝っているので、キャラクターグリーティング好きにはたまりません。

 Pete's Silly Sideshow
CLIP
PM 15:30
 Storybook Treats

サーカスエリアを出て向かったのは【Storybook Treats】というお店。
お目当ては、ピーターパンのフロート!Instagramで見たときから絶対に食べたいと思っていました。ライムの味でサッパリ!

 Storybook Treats
CLIP
PM 16:45
 Space Mountain

ファストパスの時間がやってきたので【スペース・マウンテン】へ。
まずびっくりしたのが、並ぶ場所が真っ暗で、体験前からスリル満点だったこと!

そして世界のスペース・マウンテンの中でもここだけ。ライドが縦1列で乗るタイプなのです!まさかの先頭に座り、いざ出発。
視界を遮るものがなく、さらに横に人がいない分、よりスピード感やスリル感を味わえます。

 Space Mountain
CLIP
PM 17:30
 Adventureland

そのままスプラッシュマウンテンに向かおうとしたところ、またもや雷がゴロゴロ鳴り出し天候が怪しくなってきました。
雷雲の影響でスプラッシュマウンテンが休止していたため、まだ行っていなかったアドベンチャーランドに向かいました。

ここではアラジンとジャスミンに会えるのですが、この二人も天候のため帰っちゃったみたい...。色合いがとっても可愛いエリアなので、たくさん写真を撮りました。

 Adventureland
CLIP
PM 18:15
 Splash Mountain

スプラッシュ・マウンテンへ!
基本的に日本と同じような感じですが、イバラに落ちた後に注目です。ちょっとルートが違います。

私たちは2列目に乗ったのですが、なかなかな濡れ具合…。最前列はかなり濡れるとの噂なので要注意です。

 Splash Mountain
CLIP
PM 18:45
 Magic Kingdom

真夏ですが、クリスマスショップに入り束の間のクリスマス気分。アメリカのクリスマスグッズってなんでこんなにもかわいいのでしょうか...。

少し暗くなって、ランタンに明かりが灯ったラプンツェルエリアも素敵。本当はこのエリアで夕暮れ以降に行われるフォトパスサービス(ランタンを持っての写真撮影)を体験したかったのですが、この日は21時以降に行われるとの情報が。
今回は泣く泣く諦め、次回リベンジ!

 Magic Kingdom
CLIP
PM 20:15
 Magic Kingdom

夜のプロジェクションマッピングショー【Happily Ever After】の場所を確保すべくシンデレラ城前へ。
開始1時間前でもすごい人の数でした。

ここでのプロジェクションマッピングは、日本ではあまり出てこないモアナやシュガーラッシュなどのキャラクター達もたくさん出演します。そしてなんといってもプロジェクションマッピングが繊細でとってもきれい。

花火はもちろんですが、この映像をぜひ近くで観てほしいです。映像も花火もレーザーの演出も今まで見た中でダントツ1位!
この感動は言葉にできません。何度観ても泣けるんだろうな…。

 Magic Kingdom
CLIP
PM 22:00
 Cinderella's Royal Table

マジックキングダムの1日の締めはやっぱりここ。
シンデレラ城の中で食事することができるレストラン【Cinderella's Royal Table】。

大人気のレストランのため予約を取るのも難しいのですが、なんと奇跡的に5日前に予約を取ることに成功!(豆知識ですが、直前まで見ているとキャンセルを拾えることもあるので、行きたい方は最後まで諦めずにこまめに予約情報をチェックしましょう!)

やはりWDWのシンデレラ城の中で食事をいただくのは格別。食事の他にもシンデレラをはじめとする5人のプリンセスとグリーティングすることができます。
プリンセスとの対面に半泣きで感激していると、「泣かないで。夢の中で会いましょう」と言ってもらいさらに感激。

食事はコースなのですが、ここでのお楽しみは最後のデザート。
シンデレラの魔法が解ける夜中の12時の時計をモチーフにしたデザートを、夜中の12時間近に食べるというなんともドラマチックな演出です。

 Cinderella's Royal Table
CLIP
LINEで送る

kana

今まで訪れた国は14カ国43都市。 目の前のわくわくする瞬間を切り取って表現することが好きです。 その名も"フォトジェニック案内人"笑。 自分のわくわくが、次は誰かのわくわくに繋がりますように。

>他のCOLLECTIONを見る