AM 09:00
 Disney's Animal Kingdom Lodge

Good Morning!
この日も快晴、青空が広がっていました。
ホテル内のプールも気持ちよさそう…♡水着を持ってこなかったことを後悔しました。

 Disney's Animal Kingdom Lodge
CLIP
AM 10:00
 Magic Kingdom

食べ損ねたスイーツがあったので、午前中は【Magic Kingdom】へ。
ピンクのシェイクは、すれ違う人に「それは何?」「どこで売っているの?」と聞かれるほどインパクト大。見た目のとおりアメリカンな甘さでした。

 Magic Kingdom
CLIP
PM 12:00
 Epcot

【Magic Kingdom】からモノレールに乗って【Epcot(エプコット)】へ。
直営ホテル宿泊者は、WDW内の移動で使う交通機関(バス、モノレール、フェリー、ボート)は無料なのが嬉しい♩

 Epcot
CLIP
PM 13:00
 Epcot

【Epcot】は、近未来都市と世界文化をテーマにしたパーク。
近未来をテーマにしたフューチャー・ワールドと世界一周した気分を味わえるワールド・ショーケースの2エリアに分かれています。

中でも一番の特徴は、ワールド・ショーケース真ん中の大きなラグーンを囲むように建てられた、各国パビリオン。お酒やスナックを片手にゆったりとした時間を過ごす大人が多い印象でした。

また、3月下旬から5月中旬まで開催されている春の恒例イベント「インターナショナル・フラワー&ガーデン・フェスティバル」も体験。お花の香りいっぱいの【Epcot】に私たちのテンションも上がります。

 Epcot
CLIP
PM 13:30
 France Pavilion

遠くにエッフェル塔が見える【France Pavilion】
フランスが舞台となった実写版『美女と野獣』のトピアリーもあります。
ショップに入ると「ボンジュール!」と挨拶をされたり、キャスト同士の会話がフランス語だったりと、フランスにいるかのような感覚に。

初めてkaoriちゃんと旅をしたのがパリだったので、なんだか少し感慨深くなりながら【France Pavilion】を楽しみました。

 France Pavilion
CLIP
PM 14:30
 United Kingdom Pavilion

続いては【United Kingdom Pavilion】
イギリスを象徴する赤の電話ボックスやトワイニングの紅茶、イングリッシュガーデンが…!個人的には脇道がロンドンの住宅街のようでわくわくしました♡

イギリスが舞台の「ピーターパン」のトピアリーでした。

 United Kingdom Pavilion
CLIP
PM 15:00
 L'Artisan des Glaces

【ラ・アーティサン・デ・グラス】のジェラートを食べに【France Pavilion】へ戻ります。この日はとても暑かったので、さっぱりとしたミックスベリーソルベをセレクト。ベリー味が濃厚で美味しかったです。ミッキー型に置かれたショーケース内のジェラートも可愛い…♡

 L'Artisan des Glaces
CLIP
PM 15:30
 Morocco Pavilion

モロッコに行ったことのあるkaoriちゃんが、よく再現されていると言っていた【Morocco Pavilion】
モロッコのタイルや色使いがとても好み。
ショップやレストランは少ないけれど、厳かな雰囲気がリアルなモロッコを体現しているようでした。

 Morocco Pavilion
CLIP
PM 16:00
 Japan Pavilion

【Japan Pavilion】には五重の塔や鳥居が…!
外国人から見る日本を知ることができ、また別の視点で【Japan Pavilion】を楽しみました。もちろんお寿司や天ぷら、鉄板焼きなど日本食も食べられるので、和食が恋しくなった方はぜひ!

 Japan Pavilion
CLIP
PM 16:30
 The Pavilion

ワールド・ショーケースの中央には【American Pavilion】
本当はここでパレット型のクッキーを購入するつもりだったのですが、期間限定商品だったことが判明。時間もなくなってきたので次のパビリオンへ。

 The Pavilion
CLIP
PM 17:00
 Italy Pavilion

【Italy Pavilion】は世界一美しいと言われるヴェネツィアの広場を模した空間が印象的。ワイン専門店やテラス席など、イタリアの陽気な空気感が伝わってくるパビリオンです。

そして本日2つ目のジェラートは、ここ【Italy Pavilion】のイタリアンジェラート。贅沢にチョコチップ&チョコレートのダブルにしました。これがとっても美味しくて、以前イタリアで食べたジェラートと遜色ない味。本当に美味しかった…!

 Italy Pavilion
CLIP
PM 18:00
 Germany Pavilion

イツのパビリオン【Germany Pavilion】は、おとぎの国のような世界観に終始ときめきが。焼き立てのプレッツェルの良い香りが充満していました…♡ビール好きの方にはたまらないパビリオン^^

 Germany Pavilion
CLIP
PM 18:15
 Mexico Pavilion

【Mexico Pavilion】【China Pavilion】は外から覗くだけになってしまいましたが、どちらのパビリオンも各国の特徴をうまく再現していました。
【Mexico Pavilion】は唯一の屋内(ピラミッド内にショップやレストランがあります)なので、休憩したい時や涼みたい時にも重宝しそうです。

 Mexico Pavilion
CLIP
PM 18:30
 Soarin' Around the World

ハンググライダーに乗り、世界中の観光スポットや大自然を巡る3D型アトラクション【Soarin】

通常3D型のアトラクションは専用のメガネをかけますが、【Soarin】は何もかけないまま大型スクリーンに飛び込んでいくので、よりリアルなフライトを楽しめます。映像と連動した風や香りもすごい!

 Soarin' Around the World
CLIP
PM 19:00
 Epcot Character Spot

ミッキーやミニー、グーフィーなどおなじみの人気キャラクター、そしてベイマックスや『インサイド・ヘッド』に登場するキャラクターとのグリーティングを楽しめる【Epcot Character Spot】。
キャラクターたちの温かいおもてなしで、疲れも一気に吹き飛びました。

 Epcot Character Spot
CLIP
PM 20:00
 Norway Pavilion

【Norway Pavilion】に戻り、『アナと雪の女王』がテーマのアトラクション【フローズン・エバー・アフター】へ。
※ファストパスを取るのがおすすめ

「ちょっと激しいカリブの海賊」という表現がぴったりの、アナ雪の世界を体験できるアトラクションです。アトラクション自体ももちろん面白いですが、関心したのはリアリティのあるキャラクターたち。最新技術のアニマトロニクスで、キャラクターの目や動きが滑らかでリアルなのです。
【Epcot】に来たらぜひ一度体験してほしいアトラクション。

 Norway Pavilion
CLIP
PM 20:30
 Epcot

20時を過ぎ太陽が沈むと、一気に暗くなるフロリダ。
幻想的な時間を写真におさめるため、ナイトショーまで海沿いでゆっくり過ごします。

 Epcot
CLIP
PM 21:00
 IllumiNations: Reflections of Earth

大迫力の花火や炎が印象的なナイト・スペクタクルショー【イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース】
※ファストパスを取るのがおすすめ

1999年より続いている、地球の過去から未来をテーマにした人気のナイトショーです。花火の迫力がすごいため、風向きによって花火の煙でショーが見えない…ということも。なので場所取りがとても重要。(ファストパスだとベストポジションから見ることができるので、取るのがおすすめなんです。)

私たちはファストパスを取らなかったので、この日の風向きやネットからの情報を頼りに、【Italy Pavilion】にある小島のように突き出た場所(小型ボートの停車場)から見ました。

 IllumiNations: Reflections of Earth
CLIP
PM 22:00
 Epcot

アトラクションにはそんなに乗らなくても良いので、ゆったりと休日を楽しみたい…という方におすすめな【Epcot】。各国のパビリオンそれぞれの再現性が高いので、本当に世界一周した気分を味わえるのが印象的でした。

とうとう明日が最終日!

Good Night…♡

LINEで送る

cremenatsu

平日は会社員として働きながら、休みを利用して旅をするCafe traveler。カフェ巡りが大好きで、国内はもちろん、海外のカフェやパティスリーを巡っては写真を撮りInstagramやブログ等で紹介しています。世界のカフェをもっともっと巡りたい。

>他のCOLLECTIONを見る