2017-06-02 〜 2017-06-04

【週末上海グルメ旅】上海在住MUSEがナビゲート

'上海在住MUSEによる週末旅行のアテンド紹介'

東京から約3時間。
広い国土を持つ中国の中でも、最も都会の大都市上海。
上海ディズニーランド開園1周年もあり、日本人女性旅行客も増えつつあるようです。

上海には様々なラグジュアリーホテルが点在。
高層階からの夜景が楽しめるルーフトップバーも多く、その他食に関して中華はもちろん、本格的な多国籍グルメなどなど…
大人の女性が週末シティー旅を楽しむための要素が詰まっていることはまだ浸透していない気がします。

今回は旅MUSE仲間のMiki & Sayakaが上海旅行に来てくれたので、実際のアテンド旅程をご紹介。
上海旅行検討されている方の参考になれば、幸いです。

(記事掲載の参考レートは2017年6月現在のもの)

#アジアシティ
#中国
#上海
#女子旅
#現地在住
#シティ
#絶景
#グルメ
#ホテル

Michelle

モダンカリグラファー・トラベルライター

上海在住ママトラベラー。 モダンカリグラフィーやテーブルコーディネートをライフワークとする傍ら、複数ウェブ媒体にてトラベルライターとしても活動している。 45ヶ国150都市以上訪問した中で、1番のお気に入りは幼少期を過ごしたニューヨーク。これまで1番多く訪れたは韓国ソウル(40回以上)。 blogや他SNSではグルメやホテル、息子と旅する親子旅情報を発信中。

PM 03:30

虹桥机场

上海旅行の際は日本国内出発空港にもよりますが、より市内に位置する虹橋空港がおすすめ。
時間も節約できます。

2017年2月に新しくなったターミナルは、ラウンジも拡大されました。

虹桥机场

PM 05:30

tea funny泡茶店

午後上海到着後、荷物を置いたら、早速夕飯前にお茶をしに。

上海にはコーヒーを楽しめるカフェがたくさんありますが、せっかくなのでコーヒーではなくお茶を楽しめるカフェへ。

【Tea Funny】はお茶を現代風に楽しめるポップな茶店。
外観はビビッドなカラフルな壁で一見「何屋さん?!」と思いがちですが、恐れず中に入ってください。

サービスで出されるお水は1杯ずつ柑橘フルーツとミントで味付けされた炭酸水。
また何かオーダーするとミニサイズのお茶テイストのアイスクリームも出してくれる親切さ。

フォトジェニックを求める方はクッキーの中に緑茶ラテが入ったドリンクをおすすめします!
少し塩気の効いたクッキーと緑茶ラテがよく合いますよ。

***Travel Info.***
tea funny泡茶店
Add: 永康路46号
Tel: +86-13585886856

tea funny泡茶店

PM 05:45

永康路

tea funnyがある永康路(yongkanglu)は、カフェ、パン屋さん、アイス屋さんなどこじんまりとした飲食店が並ぶ通り。

お気に入りを少し紹介します。

【Beautiful Concept】写真①②③
パウチタイプのアイスラテが人気。
店内はブルックリンを思わせるレンガ調。
※アイスラテは冰的拿铁(ビンダナティエ/bingde natie)とオーダーしてくださいね!

【spoooon!】写真④
多店舗展開しているフローズンヨーグルト屋さん。
店内は壁一面スプーンで、それを背景にシャッターを切る人がたくさん。

【PAIN CHAUD】写真⑤
eat-inできるブーランジェリー。
中華に飽きたら美味しいパンが食べたくなることも…。
他にも店舗はありますが、週末お茶やランチで人々が集まり、賑わう様子がお気に入り。
美味しいケーキなども揃っていて、ちょっとお茶するにもぴったりの店内はいつ来ても欧米人客で賑わっています。

***Travel Info.***
Beautiful Concept
永康路25号

SPOOOON! House Made Yogurt
永康路59号

PAIN CHAUD
永康路41-43号

永康路

PM 06:30

ZEN Lifestore

夜は新天地に移動。
食事の前にシノワズリーのインテリアが揃う【ZEN LIFE STORE】新天地店へ立ち寄ります。

中国と西洋文化が融合したシノワズリーは女性に人気のテイスト。
MUSEのMikiちゃんSayakaちゃんはお気に入りを見つけたようです!
(写真はMikiちゃん購入品)

店内で人気の小皿とティーカップは、セットで買って約3500円程度。
お土産にもおすすめですし、わたしも少しずつ集めています。

旧フランス租界にある別店舗は、二階のカフェでシノワズリーの食器でお茶を楽しめます。

***Travel Info***
ZEN LIFE STORE/钲艺廊 新天地店
兴业路118号

ZEN LIFE STORE/钲艺廊 东平路店
东平路7-1号

移動手段について・・・
永康路からは10号線陜西南路まで歩き、そこから地下鉄10号線で1駅乗って新天地に移動。中国の地下鉄は3RMB(約50円)〜とお得です。
タクシーも安いの便利ですが、必ず通り名を聞かれるので文字を見せるか、中国語の発音で伝える必要があります。

ZEN Lifestore

PM 07:30

Yè Shanghai

夜ご飯の時間。
旅の初日は上海料理です。

【夜上海】は、上海のほか香港でも人気のレストランのひとつ。(台北にもあります)
新天地の一角、黄陂南路沿いに位置します。

上海料理と言えば、焼き小籠包や蟹麻婆豆腐が有名です。

ここは何を食べてもとにかく美味しい…。
何度も何度もリピートしてしまいます。

同じ中華でも、もし新天地エリアで飲茶を検討している場合は【上海滩】 をおすすめします。
お洋服ブランド上海滩の運営するレストランは、店内がとてもビビッド。そのモダンな空間で、お料理のプレゼンテーションにこだわったモダンでおしゃれな飲茶を楽しんでいただけると思います。
(※飲茶は14:00まで。全てのメニューが20%オフで楽しめます)

***Travel Info***
夜上海
Add: 新天地北里黄陂南路338号
Tel: +86-21-63112323
平均予算 310RMB/約5,000円相当

上海滩餐厅(新天地店)
Add: 黄陂南路373号(中共一大会址对面)
Tel:+86- 21-63773333/ +86-21-63037777
平均予算 353RMB/約6,000円相当

Yè Shanghai

PM 10:00

Pree

食後のデザートは三ツ星シェフのレシピを使ったアイスクリーム屋さん【prēe】
オーダーしてから作られるアイスはふわっとした口溶けに濃厚な味。

アルコール入りアイスや、高級食材のトリュフを使ったアイスもあります。

私はプロセッコ×フルーツアイスバーをオーダー。

モノトーン基調な店内は高級感が漂うおしゃれな空間。ソファー席やカウンター、ハイテーブルなどあるので、店内でアイスを楽しめます。

このあとはマッサージを受けて初日の夜を締めくくりました。

Pree

PM 11:00

新天地

新天地は多国籍レストランが一堂に集まったグルメ街。どれも上海で人気の美味しいレストランだらけですが、カフェやサクッと食事を済ませられるような場所もあります。

【La Moda】写真①②
お花に囲まれてお茶ができるカフェ。
メニューはどれもサーブ時にお花が付いて来ます。
ドイツのテーブルウェアブランドナハトマンの品揃えが多く、花器やお花も売っています。

【Little Catch】写真③
上海で人気のポキ丼屋さんの三号店。
地下鉄10号線新天地駅すぐ、アウトドアシーティングがメイン。
サクッとポキ丼を食べてから、飲みに出かけるのもいいかもしれません。

新天地にはバーもいろいろあります。
上海ビールを飲みたい方は【REFINERY】でクラフトビールを楽しむのもおすすめです。

***Travel Info***
La Moda(旗舰店)
Add: 马当路159号01B(兴业路)
Tel:+86-21-53520027
平均予算 150RMB/2,500円相当

Little Catch x Alter(Xintiandi)
Add:马当路245号L116
Tel:+86-21-53520027
平均予算 83RMB/1,300円相当

The Refinery
Add:太仓路181弄新天地北里广场
Tel:+86-21-63012022
平均予算 184RMB/3,000円相当

-----上海のレストラン予約について-----
一部のレストランはオンライン予約を受けています。
中国語で電話での予約に抵抗がある方は<Chope>アプリが便利です。
シンガポールでもこの<Chope>アプリで渡航前にレストランやバーを予約しました。
Chope
https://chope.net.cn/shanghai-restaurants

▽【2日目】レトロ可愛い♡とおしゃれな絶景!を大満喫
http://tabi-muse.com/collections/view/870/2

新天地

前の日

次の日

Michelle

モダンカリグラファー・トラベルライター

上海在住ママトラベラー。 モダンカリグラフィーやテーブルコーディネートをライフワークとする傍ら、複数ウェブ媒体にてトラベルライターとしても活動している。 45ヶ国150都市以上訪問した中で、1番のお気に入りは幼少期を過ごしたニューヨーク。これまで1番多く訪れたは韓国ソウル(40回以上)。 blogや他SNSではグルメやホテル、息子と旅する親子旅情報を発信中。