2021-04-27 〜 2021-04-28

【グランピング】自然が堪能できる贅沢なディスティネーションでデジタルデトックス

旅行のスタイルが大きく変化して、新たに話題のスポットとなっている「グランピング」

グランピングは”Glamorous”と”Camping”を組み合わせた言葉のこと。直訳すれば“魅力的なキャンプ”という意味になります。

その名の通り一般的なキャンプとは異なり、キャンプ用品や食材などは施設で用意してくれているので、気軽に豪華なキャンプを楽しむことができるんです。

自然を堪能できる贅沢なディスティネーションで、外に出られない時間も思いっきりステイを満喫してみませんか?

今回は、都心より車で2時間。
群馬県富岡市にある「妙義グリーンホテル&テラスグランピング」へ。
日々の疲れを忘れるようなリフレッシュな1泊2日を紹介します。

【妙義グリーンホテル&テラスグランピング】
https://www.accordiahotel.com/myogi/glamping/

#日本
#関東
#群馬県
#女子旅
#アクティビティ
#リトリート

RIE_TABI

Cafe Traveler

旅のテーマは"ナチュラルジェニック" 自然に溶け込むようなスポットが好き。現地のカフェホッピングや会社員として働きながら有給と連休をうまく使って満喫できる旅設計が得意です。InstagramやTikTokでも思わずシェアしたくなる情報を発信中。

AM 06:00

日本、群馬県富岡市妙義町菅原2678−3 妙義グリーンホテル&テラスグランピング

早起きをしたものの、あいにくの天気のため日の出を見ることはできず贅沢にも二度寝。

気づいた時には朝食の時間でしたが、すぐ隣に併設されたダイニングスペースでいただくことができるので安心。

日本、群馬県富岡市妙義町菅原2678−3 妙義グリーンホテル&テラスグランピング

AM 08:00

日本、群馬県富岡市妙義町菅原2678−3 妙義グリーンホテル&テラスグランピング

朝食はBOXに入ったサラダやパン、グリルで目玉焼きやスープなどを温めていただきました。

自然に囲まれた空間で、淹れたてのコーヒーと共にいただくことができ、なんとも贅沢な時間。特別なデスティネーションならではの、朝の過ごし方でした。

日本、群馬県富岡市妙義町菅原2678−3 妙義グリーンホテル&テラスグランピング

AM 10:00

日本、群馬県富岡市妙義町菅原2678−3 妙義グリーンホテル&テラスグランピング

チェックアウトする頃には、天気も晴れてきて小鳥のさえずりが。
自然を堪能して日頃の疲れを癒すことができただけでなく、2日間を通してデジタルデトックスもできました。

四季折々の景色を楽しむことができるスポットだからこそ、また訪れたいと思えるグランピング施設です。

日本、群馬県富岡市妙義町菅原2678−3 妙義グリーンホテル&テラスグランピング

前の日

次の日

RIE_TABI

Cafe Traveler

旅のテーマは"ナチュラルジェニック" 自然に溶け込むようなスポットが好き。現地のカフェホッピングや会社員として働きながら有給と連休をうまく使って満喫できる旅設計が得意です。InstagramやTikTokでも思わずシェアしたくなる情報を発信中。