2019-12-05 〜 2019-12-09

神秘のエジプト - 世界遺産ピラミッドを堪能するギザ & カイロ5日間 -

幼いころ、考古学者になりたかった私にとって憧れの地であるエジプトのギザ。
ANAのマイルを7万マイル利用して、特典航空券でのマイル旅です。
航空券代が浮いた分、ホテルはずっと泊まりたかったピラミッドに1番近いホテル「Marriott Mena House Cairo」に。
新しくなった世界最大の新空港を見たかったので経由地をイスタンブールに決め、乗り継ぎ時間を利用して短いながらも5回目のトルコも楽しみました。

【トルコ共和国】
公用語はトルコ語。
観光地では、英語も問題なく通じます。
通貨はTRY(トルコリラ)、日本でも両替可能ですが現地で両替した方がお得です。

【エジプト・アラブ共和国】
公用語はアラビア語。英語も広く通じます。
通貨はEGP(エジプトポンド)、USDも利用できるところがあります。
また、到着時にVISA代がUSD25必要ですので、忘れずに。

#中東・アフリカ
#エジプト
#トルコ
#カイロ
#ギザ
#イスタンブール
#絶景
#世界遺産・遺跡
#弾丸旅行

Mio S.

Consultant

外資系でお休みを取りやすい環境を活かして、毎月のように海外へ。今まで訪れた国は60ヶ国350都市以上。小さなころから影響を受け、滞在していた英国のロンドンやヨーロッパの街が好き。最近は知られざる国や秘境にも行くので、コレクションが誰かの旅のきっかけになれたら嬉しいです。

AM 07:00

Marriott Mena House, Cairo، Kafr Nassar, Al Haram, エジプト

昨夜はふかふかのベッドでぐっすり眠り、これから日本に向けて出発します。

ホテルでの滞在時間が短かったので、ちょっと勿体無いような気もしたけれど、朝起きてカーテンを開けるとピラミッドが目の前にあるのは本当にしあわせでした。

フライト時間の3時間前にホテルを出たのにもかかわらず、空港までが渋滞していて到着が30分ほど遅れ焦りました。

エジプトはカイロ空港内のセキュリティがやはり厳しく、搭乗までに3回もチェックがあります。また、ホテル、主要な観光施設や博物館もセキュリティに時間がかかります。

Marriott Mena House, Cairo، Kafr Nassar, Al Haram, エジプト

前の日

次の日

Mio S.

Consultant

外資系でお休みを取りやすい環境を活かして、毎月のように海外へ。今まで訪れた国は60ヶ国350都市以上。小さなころから影響を受け、滞在していた英国のロンドンやヨーロッパの街が好き。最近は知られざる国や秘境にも行くので、コレクションが誰かの旅のきっかけになれたら嬉しいです。