2020-02-27 〜 2020-02-29

魅惑のアジアシティ、『クアラルンプール』で過ごすフォトジェニックな女子旅

マレーシアの中心都市、クアラルンプール。中国系、マレー系、インド系など多民族国家なのでとてもエネルギッシュ!

時差も1時間なので旅しやすく、暖かい気候と美味しいご飯(大事!)、そして穏やかな国民性でとっても素敵な都市でした!

アジアならではの物価の安さで、憧れのラグジュアリーホテルステイやアフタヌーンティー、お洒落カフェ、ルーフトップバーで過ごす夜など…クアラルンプールの今が詰まった女子旅になりました♡

#アジアシティ
#マレーシア
#クアラルンプール
#女子旅
#カフェ巡り
#弾丸旅行

𝐌𝐚𝐫𝐢𝐧𝐚

Cafe traveler

化粧品BAをしながら、お休みを見つけては旅に出かけています。 カフェ巡り、現地コスメのチェックが旅のテーマ✈︎ 弾丸でも効率よくコスパよく旅を楽しむ、がモットーです。 大好きな写真を通して旅の魅力を伝えていきたいです💕

AM 08:00

Kuala Lumpur, Malaysia

クアラルンプールへはLCC、エアアジアの深夜便で向かいました。

前日、仕事を終えて羽田23:45発のフライトで約7時間半。クアラルンプールには6:45着です。朝着だと午前中から有効活用できます♡

KLセントラル駅まではKLエクスプレスが15〜20分おきに運行していて約30分。窓口では往復だと少し割引になりRM100(約¥2700)でした。

Kuala Lumpur, Malaysia

AM 10:00

Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque, Persiaran Masjid St., Sekysen 14, Shah Alam, Selangor, Malaysia

KLセントラルのコインロッカーに荷物を預けて、Grabでクアラルンプール郊外にある通称「ブルーモスク」に。

電車やバスでも行けますがタクシーが安くて楽でおすすめ!

Grabだとメーターでぼったくられることもなく、モスクの入り口まで最短で行けます。片道RM30(約900円)で所要35分ほどでした。

自由見学はできないので、受付で記名して、ある程度の人数が集まるとボランティアのガイドさんが案内してくれます。露出の多い服装(男性でも短パンなど)の時は青のローブを貸してくれるのですが、これもまた思い出に♡

白と青の世界観、そして幾何学模様がとても美しくて、人も少ないので神聖な雰囲気に感動!2階の回廊はピカピカに磨かれた床に模様が映り込み、光が差し込む様子がとにかくフォトジェニック。

【料金】無料
【住所】Persiaran Masjid Seksyen 5, 40000 Shah Alam, Selangor
【Open】
Sun-Thu 9:00〜12:30 14:00〜16:00 16:45〜18:30
Fri 9:00〜12:00 14:45〜16:00 16:45〜18:30

Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque, Persiaran Masjid St., Sekysen 14, Shah Alam, Selangor, Malaysia

PM 12:30

Isabel Restaurant and Bar, Jalan Mesui, Bukit Bintang, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

Grabで市内に戻り、中心部ブキビンタンの気になっていたお店でランチ。

「Isabel restaurant and bar」は可愛いインテリアで、アジアン料理をお洒落に食べられて女子旅にぴったり。

牛肉のフォーは香草たっぷりでヘルシー。あっさりしたスープが美味しかったです!蟹のカレーもスパイスが効いていて甘辛、濃厚でした。

<Isabel Restaurant and bar>
【住所】21, Jalan Mesui Kuala Lumpur, Malaysia
【Open】Tue-Fri 12:00〜15:00 18:00〜late , Sat-Sun 12:00〜15:00 17:30〜late

https://isabel.com.my/

Isabel Restaurant and Bar, Jalan Mesui, Bukit Bintang, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

PM 02:00

The Ritz-Carlton, Kuala Lumpur, Jalan Imbi, Bukit Bintang, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

今回の滞在はリッツカールトンに。言わずと知れたラグジュアリーホテルですが、クアラルンプールのリッツは世界一リーズナブルなんだとか。

せっかくなので今回は1 Bedroomスイートにステイしました♡

ベッドルームとリビングルームに、洗面所とトイレが2つ。バスルームはシャワーブースとバスタブです。

重厚感のあるインテリアで、バトラーサービスも付いており、とてもゆっくりすることができました。

時期により変動はありますが、2月末の平日で1泊一部屋¥30000ほど!2人だと、1人¥15000くらいで泊まれちゃいます♡

アーリーチェックインしてシャワーを浴び、のんびり。バスルームは大理石で気分が上がります♡アメニティはAspray Londonでした。

<The Ritz-Carlton Kuala Lumpur>
【チェックイン】 15:00〜

The Ritz-Carlton, Kuala Lumpur, Jalan Imbi, Bukit Bintang, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

PM 06:00

Banyan Tree Kuala Lumpur, Jalan Conlay, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

夕方からはバンヤンツリークアラルンプールの59階ルーフトップバー、「Vertigo」へ!

クアラルンプールの近代的な都市を象徴するペトロナスツインタワーとKLタワーがどちらも綺麗に見える場所です。

日が落ちるのは19時半くらいと遅めなので、少し早めに行って軽く飲みながら空の色が変わっていくのを見るのがおすすめ♡

BBQのようにその場で焼いてくれるメニューがあります。タイガープラウンと甘辛のチキンと白ワインで乾杯!

Banyan Tree Kuala Lumpur, Jalan Conlay, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

PM 07:30

Vertigo @ Banyan Tree, Banyan Tree Residence, Jalan Conlay, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

変わっていく空のグラデーションとペトロナスツインタワーのライトアップの美しさにうっとり!

日本の夏よりも湿度が低く風が気持ち良くて、日が落ちた夜は特に過ごしやすい。

旬の音楽に合わせてサックス奏者の生演奏もあり、とても素敵な時間を過ごせました!一人で飲んでいる旅行者もいましたよ。ただ物価が安いKLでも、お酒は少し高めなので飲み過ぎ注意です。笑

<Vertigo : Banyan Tree Kuala Lumpur>
【住所】Level 59, 2 Jalan Conlay
【Open】18:00〜1:00

Vertigo @ Banyan Tree, Banyan Tree Residence, Jalan Conlay, Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, Malaysia

前の日

次の日

𝐌𝐚𝐫𝐢𝐧𝐚

Cafe traveler

化粧品BAをしながら、お休みを見つけては旅に出かけています。 カフェ巡り、現地コスメのチェックが旅のテーマ✈︎ 弾丸でも効率よくコスパよく旅を楽しむ、がモットーです。 大好きな写真を通して旅の魅力を伝えていきたいです💕