2020-02-22 〜 2020-02-24

ローカル達で賑わうカフェから定番カフェまでを巡るカフェの聖地♡メルボルン【後編】

今回は留学エージェントのボランティア活動に合わせ、10日間メルボルンで過ごしてきました。

中数日、合間にも活動があり、あまり遠くには行けないためシティ中心を前半と後半に分けてカフェ巡り。近場でさっと行けるところばかりなので、初めてのメルボルンカフェ巡りにおすすめです。

メルボルンのカフェ数は信号の数より多いと言われることから、カフェの聖地と呼ばれています。

現在訪れたメルボルンカフェの数は、ベーカリーやジェラート店も含みますが100軒近くになりました。それでもなお、訪れたことがない店舗がメルボルンにはまだまだあるんです。

後半では、あの美しい図書館も満喫してきました。

【前編】はこちら▼
https://tabi-muse.com/collections/view/1917/1

#オセアニア・ミクロネシア
#オーストラリア
#メルボルン
#ひとり旅
#シティ
#カフェ巡り

ameri

ブランドプランナー

家族の仕事、ホームステイで暮らした国はスイス、 ロンドン 、メルボルン。中でも子供がメルボルンの学校に通っていたためメルボルンに1番思い入れがあります。現在は、在籍していた留学エージェントのボランティアもありメルボルンを行き来しています🇦🇺

AM 09:00

Melbourne ビクトリア オーストラリア

気持ち良い天気の最終日。

深夜便なので今日も街を楽しみます♪

Melbourne ビクトリア オーストラリア

AM 10:00

Aesop North Melbourne, エロル・ストリート North Melbourne ビクトリア オーストラリア

帰るまで時間がたっぷりあるので、トラムで1番好きなAesopがあるノースメルボルンまで行くことに。

Aesopノースメルボルン店は、サーモンピンクの壁にアンティークの棚、壁に取り付けられたシンクはフランスから取り寄せたというこだわり。シンクは装飾ではなく、ちゃんと蛇口から水が出てきます。

シンプルで黒いパッケージデザインのAesopとこの店内の雰囲気が合うんですよね…うっとり。

シティにもあるAesopですが、この空間で商品を見たくてわざわざトラムに乗りました♡

Aesop North Melbourne, エロル・ストリート North Melbourne ビクトリア オーストラリア

PM 12:00

Miinot Gelato, Melville Road, パスコー・ベール・サウス ビクトリア オーストラリア

次の目的地は、お店の看板オウムがお出迎えしてくれるアイスクリーム屋さん「Miinot Gelato」。

シティからだいぶ距離はありますが、トラムに乗ってしまえばなんのその。シティから郊外へ走るトラムの窓からは、都会から田園風景へ移り変わる眺めも楽しめます。

郊外にあるアイスクリーム屋さんですが、いつも近所のお客さんで人が途切れません。

シティにあるチェーン店もいいけれど地域の人達から愛される地元アイスも是非!

Miinot Gelato, Melville Road, パスコー・ベール・サウス ビクトリア オーストラリア

PM 03:00

Patricia Coffee Brewers, Little William Street, Melbourne ビクトリア オーストラリア

最後のコーヒーは、ここに寄らずに日本に帰るわけに行かない、そんなカフェ。

ふらっと寄ってしまう「Patricia Coffee」。

看板も何もない路地裏のお店ですが、大人気でいつも人がたくさん。

コーヒーができるまでは、炭酸水がでてきて口の中をスッキリさせてくれるという嬉しいサービスも♡

カウンターのみの、スタンドタイプのカフェ。

ここには、最もメルボルンらしい光景があります。

Patricia Coffee Brewers, Little William Street, Melbourne ビクトリア オーストラリア

PM 04:00

Melbourne ビクトリア オーストラリア

夕方、お部屋に戻って帰国の準備です。

今回はメルボルンに10日近くもいるのに、シティから余り離れられないというのがネックでどこのカフェへ行こうかと迷っていましたが…シティ界隈でも十分楽しめたカフェ巡り。

みなさまにメルボルンカフェの魅力が
伝わってますように。 See you☆

Melbourne ビクトリア オーストラリア

前の日

次の日

ameri

ブランドプランナー

家族の仕事、ホームステイで暮らした国はスイス、 ロンドン 、メルボルン。中でも子供がメルボルンの学校に通っていたためメルボルンに1番思い入れがあります。現在は、在籍していた留学エージェントのボランティアもありメルボルンを行き来しています🇦🇺