2019-12-31 〜 2020-01-03

年末年始をあたたかな楽園で迎えよう!子どもと楽しむタイ『プーケット&コーラル島』

2019年→2020年
初めて海外で年を越しをしました。

①暖かくて(暑ければ最高!)
②この季節にベストシーズンを迎え
③冬休み期間に無理のないスケジュールで過ごせる

という条件で旅先に選んだのはプーケット。
日本の夏よりもずいぶん快適で気候の良い中、プール・ビーチ・マリンアクティビティ・街歩き・ショッピング・グルメ・リラクゼーション・自然・動物とのふれあい…
旅行で楽しめること全てが実現できる場所でした。

子どもを連れて行く海外旅行はタイで8か国目。
家族はみんな、「これまでの旅行で一番プーケットが楽しかった」と話します。

“家族旅行” として満足度の高かったプーケットでの過ごし方についてお届けします。

#アジアリゾート
#タイ
#プーケット
#子供連れ
#リゾート
#アクティビティ

kaori_365

商社リーマム

たくさんの景色と美味しいものに出会うため、子連れ家族旅行、ときには友人とのオトナ女子旅を楽しんでいます。旅のテーマは「非日常」。時間や空間を買い、いつもより少し贅沢に過ごす旅が最近のスタイルです。アナザースカイは学生時代の留学先サンフランシスコ。旅のきっかけになるほどに、海とビールとGLAYが大好きです♡

AM 07:45

タイ サムットプラーカーン バーンプリー ノーンプルー ถนน ท่าอากาศยาน สุวรรณภูมิ 3 スワンナプーム国際空港

日本からプーケットへの直行便はないため、羽田発の深夜便でまずバンコクへ向かいました。
小さいお子さん連れでの飛行機移動に苦労される方もいらっしゃると思いますが、深夜便は子どもがよく寝てくれるので本当にラクです。

早朝に到着したプーケット行きのターミナルはまだ真っ暗でしたが、徐々に上る朝陽やだんだんと朝焼けに染まっていく空がとても印象的で、同じように感じているであろう旅行者の多くがその様子を撮影していました。

なにげないシーンに足を止めシャッターを切る。
いかにも旅先らしい光景にますます高揚します。

バンコク→プーケット間のフライト時間は約90分。
7時45分の飛行機に乗り込み、いよいよプーケットへ!

タイ サムットプラーカーン バーンプリー ノーンプルー ถนน ท่าอากาศยาน สุวรรณภูมิ 3 スワンナプーム国際空港

AM 11:00

Angsana Laguna Phuket ถนนศรีสุนทร Thep Krasatti, タラーン プーケット タイ

プーケット国際空港到着後はそのままお迎えの車で宿泊先のホテルに向かいました。

部屋の利用は15時からですが、事前にチェックインを済ませておけば荷物を預けることができ、15時以降に部屋まで届けてもらえます。

また施設内のプールも利用可能になるので、すぐに遊べるよう、一番小さなスーツケースは「着後の着替え用」としてパッキングしていきました。
大きなスーツケースをいくつも開閉することなく、リゾートスタイルへ早変わりです。

Angsana Laguna Phuket ถนนศรีสุนทร Thep Krasatti, タラーン プーケット タイ

PM 01:00

タイ プーケット タラーン Choeng Thale, アンサナラグーナプーケット

ランチを取った後は早速ホテル内を散策。

広い敷地内は全長300mを超えるプールやたくさんのヤシの木、ラグーンに囲まれ南国ムード満点。
また、海に面している立地柄、プライベートビーチも楽しむことができ、ビーチには欠かせないパラソル・チェア・タオルも揃っているため手ぶらで気軽に安心して過ごせます。

寒い日本から飛び出し、夏の強い日差しを浴びながら迎える年末年始の贅沢さを感じました。

この日はちょうど大晦日。
日本の感覚では元旦にお店が閉まるイメージですが、レストランは元日は通常営業、31日に限定的な営業をしていました。

ホテル内では年越しイベントが開催され、0時ちょうどに打ち上げる花火やランタンが印象的です。

タイ プーケット タラーン Choeng Thale, アンサナラグーナプーケット

前の日

次の日

kaori_365

商社リーマム

たくさんの景色と美味しいものに出会うため、子連れ家族旅行、ときには友人とのオトナ女子旅を楽しんでいます。旅のテーマは「非日常」。時間や空間を買い、いつもより少し贅沢に過ごす旅が最近のスタイルです。アナザースカイは学生時代の留学先サンフランシスコ。旅のきっかけになるほどに、海とビールとGLAYが大好きです♡