2020-02-01 〜 2020-02-02

大人ホワイト vs 愛されカラフル  週末で行く【パステルカラーのシンガポール】

2度目のシンガポール。

前回定番スポットを回る中で、この国の色使いの可愛いさが印象的だったので、今回は「パステルカラー」をテーマに街歩きをしました。

有名なカトン地区の家々を始めとした定番スポットだけでなく、カフェや住宅街付近など至る所に、女の子がキュンとするフォトジェニックなスポットがたくさん♡

☆今回はカラーテーマ別で分けてご紹介しますが、Day1とDay2の中でご近所さんのデスティネーションもあったりするので、効率的に回りたい方は組み合わせを変えてプランを考えても◎

・Day 1 <大人ホワイト>
洗練された「白」を基調としたスポット
Raffles Arcade、Chijmes etc.

・Day 2 <愛されカラフル>
「ピンク」や「ブルー」をはじめとした好きなカラーコンビネーションを探す
カフェ、ショッピング etc.

Hotel: Mono Hotel

#アジアシティ
#シンガポール
#シンガポール
#シティ
#ファッション
#弾丸旅行

Saho

Fashion Enthusiast

海外歴12年の学生。 一番思い入れがあるのはパリ。 FashionとLuxuryを中心に、ジャーナリストやアドバイザーとしても活動しています。ラグジュアリーホテルやクラシカルなロケーションにキュンとする一方で、ディズニー・動物とのふれあい・マリンスポーツ などのアクティビティーも大好き♡

AM 09:00

Lavender Street, Apartment Coffee, Singapore

まずは朝のコーヒーをいただきに <Apartment Coffee> へ。

こちらのカウンター席はテーブル幅も広く、椅子も背もたれがあるので、ゆったりと過ごせます。

本格派のメニューのドリンクはCoffee・Coffee with milk・Non-Coffeeだけ。この3種類をベースにビーンズを選びます。豆の産地だけでなく、アロマも記載されているので、初心者でも選びやすい!

窓から光が差し込む洗練された空間はとっても居心地が良かったです。

Lavender Street, Apartment Coffee, Singapore

AM 10:00

シンガポール エンプレス・プレイス Victoria Theatre

由緒ある建物の並ぶシティエリア。

この辺りはシンガポールの政治や経済の中心地であり、シティホール・旧国会議事堂・最高裁判所など、イギリス統治時代の建築物が残っています。

<Victoria Theatre> は日頃コンサートやイベントのホールとして使用されていますが、ヘリテイジギャラリーもあるので、観光として立ち寄ることもできます。

白色で統一された内装はクラシカルな空間を演出していました。

シンガポール エンプレス・プレイス Victoria Theatre

AM 11:00

North Bridge Road, Raffles Hotel Shopping Arcade, Singapore

シンガポールのホワイトロケーションと言えば、ラッフルズホテル。

半年前宿泊した際にはまだ改装途中だったこちらのショッピング施設には、高級ブティック・アンティーク店・お花屋さんなど、ショップが増えていました!

<Raffles Hotel Shopping Arcade> は宿泊者以外も楽しめるので、ラッフルズらしい白亜の壁や柱、大理石の階段での写真が撮れますよ♡

North Bridge Road, Raffles Hotel Shopping Arcade, Singapore

PM 01:00

Victoria Street, Chijmes, Singapore

ラッフルズから2分程歩いて <Chijmes> に。

こちらはレストラン・バー・カフェ・ショップ などがある複合施設。

かつてはカトリック系の女子校だったらしく、ネオクラシカル様式の建物が美しいです。

Victoria Street, Chijmes, Singapore

PM 02:00

Mosque Street, Hotel Mono, Singapore

宿泊する <Hotel Mono> にチェックイン。

その名の通りモノトーンのこのホテルは、外観・ロビー・お部屋・アメニティーの全てが白と黒で統一されています。

バスルームだけパステルピンクで、今回の旅のテーマにぴったりでした。

Mosque Street, Hotel Mono, Singapore

PM 03:00

Lady M, Singapore

NY初のケーキショップ <Lady M> で一休み。

こちらのオーチャードセントラル店は、ガラス張りの吹き抜けがお洒落で、アクセスも良いですが、他店舗より混んでいるようです。

私は「Champagne Mille Crepes」と「Lady M Iced Cafe」を注文。苺風味のクリームとシャンパンのジュレが大人な味のミルクレープでした。

Lady M, Singapore

PM 04:00

Orchard Road, THE EDITOR'S MARKET, Singapore

<Lady M> が入っている建物のお隣のショッピングモール <313 Somerset> 内にある<THE EDITOR'S MARKET> へ。

購入枚数によって値段が変わる、シンガポール発のカジュアルファッションブランドとして有名ですが、こちらの店舗はインテリアや雑貨も揃えています。

セレクトショップのように様々なブランドの食器やアロマが集まっていました。

Orchard Road, THE EDITOR'S MARKET, Singapore

PM 05:00

Orchard Gateway, library@orchard, Singapore

ショッピングモールの3階にある <Library@Orchard> 。

この国立図書館は、利用者のクリエイティビティを養うことをコンセプトに運営されていて、アート・デザイン・ライフスタイルなどの書籍が約10万冊集められています。

入り口のマガジンウォールも必見です!

Orchard Gateway, library@orchard, Singapore

PM 07:00

Jalan Merah Saga, % Arabica Coffee, Singapore

アラブストリートにある <% Arabica> に。

日本では京都に店舗を持つ、世界的有名なコーヒーショップのシンガポール1号店です。

おすすめは看板メニューでもある「Caffe Latte (Iced)」。一般的なカフェラテよりコーヒーとミルクが一体化している様〜♡まろやかで、じんわりとコーヒーの香りを感じられました。

Jalan Merah Saga, % Arabica Coffee, Singapore

PM 08:00

Jalan Sultan, Singapore

日ももう落ちる頃に <Jalan Sultan> へ。

真っ白な建物を小さな“縁起のいい子”が守っていました。幸運が訪れそうな気持ちで1日目を終えることができました。

Jalan Sultan, Singapore

前の日

次の日

Saho

Fashion Enthusiast

海外歴12年の学生。 一番思い入れがあるのはパリ。 FashionとLuxuryを中心に、ジャーナリストやアドバイザーとしても活動しています。ラグジュアリーホテルやクラシカルなロケーションにキュンとする一方で、ディズニー・動物とのふれあい・マリンスポーツ などのアクティビティーも大好き♡