2019-05-09 〜 2019-05-12

公式アプリを活用して「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」を3泊5日で楽しむモデルプラン

3泊5日という限られた時間で、カリフォルニアのアナハイムにある「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」へ取材に行ってきました。
今回のミッションは、日本ではまだあまり知られていない【ディズニー公式アプリ】を活用して、どんなことができるか調査してくること。

出発前にダウンロードすれば、レストランの事前予約ができたり、現地ではパークチケット代わりになったり、さらにファストパスがアプリで取得できたりと、とっても便利な機能が満載。
私たちはこのアプリを駆使することで、乗りたいアトラクションを効率的に回れたり、行列ができるダイニングにスムーズに入れたり、時間を有効に使うことができました。

これから海外のディズニーへ行く予定のある方々は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

[PR] ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル
#北アメリカ
#アメリカ
#ロサンゼルス
#女子旅
#アクティビティ
#弾丸旅行

野々村菜美

TABIMUSE PRODUCER

旅MUSEプロデューサー お仕事やプライベートで、海外へ行っています。 何もせずにプールサイドでボーっとする旅行の過ごし方が好きです。

AM 07:00

Pixar Pier

この日は、「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」を楽しみます。
ディズニー直営ホテルの宿泊者限定特典「エクストラ・マジック・アワー」を駆使するべく、朝7時に入り口へやって来ました。

このマジックモーニングは、日替わりで「ディズニーランド・パーク」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」のどちらかのパークに通常の入園時間より1時間早く入れるというもの。
アプリで事前にスケジュールが分かるので、チェックしておきましょう。

入り口でアプリのバーコードとホテルのキーを提示すればOK。
5分前に到着しすでに行列ができていましたが、スムーズに入園することができました。

このマジックモーニングの1時間が本当に魔法のように素晴らしい!
人気アトラクションもほぼ並ばずに乗れますし、日中混雑していてなかなか撮れないフォトスポットでも開放的な写真が撮れます。

事前に、何の乗り物に乗るか、どこで写真を撮るかを決めておくのがおすすめ。
8時になり一般の方が入園できる時間になると、どっと人が増えます!

Pixar Pier

AM 07:15

Disney California Adventure Park

さて、このマジックモーニングでアトラクションに乗りまくります。
まずは、映画『Mr.インクレディブル』がモチーフのインクレディコースターへ。
アトラクションが苦手な私にとっては怖かった・・そして長かった・・。

途中で止まって急発進したり、ぐるりと一周回転したり、絶叫系が大好きなミキちゃんは最高に楽しかったそうです。。

そのあとは『モンスターズ・インク』のアトラクション「Mike & Sulley to the Rescue! 」へ。
待ち時間が驚異の5分・・!(実際は全く待たずに乗れました)

マジックモーニング、素晴らしい!

Disney California Adventure Park

AM 07:40

Disney California Adventure Park

一番楽しみにしていたカーズランドへ。
名物アトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」も、なんと待ち時間は10分!
狙っていたマックィーンらしきレーシングカーに乗って、草原を駆け抜ける感じが痛感。アトラクションが苦手な方にもおすすめです。

カーズランドに来たら写真も絶対撮りたい!
日中は人だらけでなかなか撮れない写真を撮影できます。

ちょうどこの頃時刻は8時に。どっと増える人たちとすれ違いながら、この1時間の達成感を感じました。笑

Disney California Adventure Park

AM 08:30

Disney California Adventure Park

朝ごはんを食べるためスターバックスへ。
一見スタバか分からない入口ですが、よく見るとお馴染みのロゴがあります。

朝一番は空いていますが、前日夕方に行った時は長蛇の列でした。
値段は日本とそんなに変わらず、ここだけのプラスチックカップで楽しむことができます。

Disney California Adventure Park

AM 10:30

Disney California Adventure Park

さて、今回の目的でもある公式アプリを活用しましょう。
まずはアプリで「MaxPass」を購入。
このパスは、一日$15でたくさんの便利機能を使うことができるんです。

【パーク内にたくさんいるオフィシャルカメラマンに写真を撮ってもらえる!】
→MaxPassを購入すると、「フォトパス」という機能が使えます。
これは、パークの様々な場所にいるディズニーオフィシャルカメラマンに写真を撮ってもらうことができ、その場でアプリに送ってくれるというもの。
何枚でも無料でダウンロードできるという超便利機能です。

私たちは、このカメラマンを見つけては写真を撮ってもらいました。
二人だとなかなか一緒の写真を撮れないので、いい記念に♡
指定される写真のポーズがなかなか古風なのも面白かった。笑

Disney California Adventure Park

PM 01:00

Galactic Grill, South Harbor Boulevard, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

ランチでも公式アプリが大活躍。

【アプリでオーダーして、時間になったらお店へ!】
メインメニュー「Order Food」は、アプリ内でメニューを注文することができ、時間になってお店に行くと料理が完成しているという超便利機能。

専用のカウンターで名前を言うとすぐに料理を出してくれました。
しかも、アプリに登録しているクレジットカードから引き落とされるから、現金の支払いもなし!
待ち時間のストレスがなく、スムーズに食事を楽しめました。

このハンバーガーは、「Galactic Grill」のもの。

Galactic Grill, South Harbor Boulevard, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

PM 03:00

Disney California Adventure Park, Disneyland Drive, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

ここで可愛かったスイーツのお店をご紹介。
Pixar Pierの奥にある「DINING BONS'S Sweet Stuff」。
店内もカラフルでお土産も可愛く、レジのショーケースに並ぶディズニーモチーフのスイーツは見ているだけでテンションが上がります。

はぁかわいい。。

Disney California Adventure Park, Disneyland Drive, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

PM 05:00

Disney California Adventure Park

『アナと雪の女王』のミュージカル「FROZEN - Live at the Hyperion」を観るためハリウッドランドへ。
映画のストーリをギュッと20分に詰め込んだミュージカルで、これが本当に素晴らしかったです。
英語が分からなくても、お馴染みの音楽は楽しめますよね!

一幕終わるたびに大きな拍手が沸き起こり、最後はみんなで大合唱。
このノリの良さも、アメリカって感じですよね!

Disney California Adventure Park

PM 06:00

Downtown Disney District, Disneyland Drive, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

夜のショーに備えて、早めの夕食。
「ダウンタウン・ディズニー」のメキシカンへ。
並んでいましたが、15分ほどで通してもらえました。

牛肉、鶏肉、シュリンプのボリューミーなプレートとご飯をオーダー。
夕暮れ時からは少し涼しくなってきますので、薄い上着を持っておくのがベター。

カリフォルニアディズニーのWi-Fi環境は、エリアによって使える場所もありますが、無いエリアが多いです。
SNSやメールなどをよく使う方は、Wi-Fiを借りていくことをおすすめします。

Downtown Disney District, Disneyland Drive, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

PM 08:00

Disney California Adventure Park, Disneyland Drive, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

夜のカリフォルニアアドベンチャーパークに戻ってきました。
昼間とは全く違う雰囲気で、明るい時間に大量に撮影したエリアでもまた写真を撮ってしまいます。
特に、カーズランドのネオンの色がとってもキュート。

楽しみにしていたショーを観るため、「ピクサー・ピア」の入り口へ。
私たちが行った時にはすでにすごい人!

大量の水を使って、音楽に合わせて様々なキャラクターが出演します。
ショーの時間も公式アプリでチェックすることができますよ!

この日は終了。
明日はもう一つのパーク、「ディズニーランド・パーク」を楽しみます。

Disney California Adventure Park, Disneyland Drive, アナハイム カリフォルニア州 アメリカ合衆国

前の日

次の日

野々村菜美

TABIMUSE PRODUCER

旅MUSEプロデューサー お仕事やプライベートで、海外へ行っています。 何もせずにプールサイドでボーっとする旅行の過ごし方が好きです。