2019-05-09 〜 2019-05-12

公式アプリを活用して「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」を3泊5日で楽しむモデルプラン

3泊5日という限られた時間で、カリフォルニアのアナハイムにある「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」へ取材に行ってきました。
今回のミッションは、日本ではまだあまり知られていない【ディズニー公式アプリ】を活用して、どんなことができるか調査してくること。

出発前にダウンロードすれば、レストランの事前予約ができたり、現地ではパークチケット代わりになったり、さらにファストパスがアプリで取得できたりと、とっても便利な機能が満載。
私たちはこのアプリを駆使することで、乗りたいアトラクションを効率的に回れたり、行列ができるダイニングにスムーズに入れたり、時間を有効に使うことができました。

これから海外のディズニーへ行く予定のある方々は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

[PR] ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル
#北アメリカ
#アメリカ
#ロサンゼルス
#女子旅
#アクティビティ
#弾丸旅行

野々村菜美

TABIMUSE PRODUCER

旅MUSEプロデューサー お仕事やプライベートで、海外へ行っています。 何もせずにプールサイドでボーっとする旅行の過ごし方が好きです。

PM 01:00

Los Angeles International Airport

アナハイムにあるカリフォルニア・ディズニーランドへは、ロサンゼルス空港から約1時間で到着します。

飛行機ではディズニー映画『メリーポピンズ』を見て、ディズニー気分にスイッチON!

私たちは、行きは配車アプリuberを使ってみることに。
日本よりずっと浸透しているサービスなので、事前の予約なしでも20分くらいで空港に来てくれました。

金額は$160だったので、二人だとコスパはイマイチ・・・。
帰りはディズニーのリムジンバス「Disneyland Resort Express」を使ったのですが、$38でとっても快適だったのでオススメです。

Los Angeles International Airport

PM 03:30

Disneyland Hotel

今回宿泊する「Disneyland Hotel」に到着しました。
カリフォルニアディズニーには直営ホテルが4つあり、ここはそのひとつ。最大のメリットは、一般の入館時間より1時間早く入れる「Extra Magic Hour」が使えること。

また、パークで遊び疲れたら一旦ホテルに戻って休憩・・という選択肢もできるのでおすすめです。

お部屋は広々、バスタブ付きで、窓からはプールが一望できました。

Disneyland Hotel

PM 04:00

Downtown Disney District

時差ボケ対策にも、ホテルでのんびりせずに早速出掛けましょう!
(とっても眠かったですが、ここで寝てしまうと夜眠れずに時差ボケになるので我慢…!)

まずは「ダウンタウン・ディズニー」でグッズを購入するべく、お土産やディズニーカチューシャ、洋服などなんでも揃うショップ「World of Disney」へ行きました。

ここで、3日間楽しむためのカチューシャと洋服を購入。
パークとホテルの途中に位置するので、滞在中何度も訪れました。

Downtown Disney District

PM 05:00

Disney California Adventure Park

パークチケットを受け取るため、ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパーク入口の脇にある「GUEST RELATIONS」へ。
(少し気付きにくいですが、カリフォルニアアドベンチャーパーク入口を正面にして左手にあります。)

日本から事前にダウンロードしておいたディズニー公式アプリに受け取ったチケットを読み込むと、チケットがなくてもアプリをかざして入園することができます。

カリフォルニアのディズニーランドには、「ディズニーランド・パーク」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」の二つのパークがあり、私たちは3日間この両方のパークを行き来できるチケットだったので、毎回チケットを探さなくても、アプリのバーコード画面をスクリーンショットしておけば、毎回それで出入りができたのでとても便利でした。

Disney California Adventure Park

PM 06:00

Disney California Adventure Park

いよいよ「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」」の中へ!
まず思ったのは、出会えるキャラクターの数が多い!!ミッキーやミニーがとっても身近に感じます。
キャラクターグリーティングも、長時間並ぶことなく一緒に写真を撮ることができます。

TABIMUSEのコレクションの中で何度も目にした光景でしたが、実際に見てみると格別!
カリフォルニアならではの雰囲気と、建物の作りで歩いているだけでも楽しい。

明日からの取材に備えてパーク全体を見て回って位置情報を頭に入れ、パークを出ました。

Disney California Adventure Park

PM 09:00

Earl of Sandwich

ホテルへの帰り道にある「ダウンタウン・ディズニー」には、ディズニーにまつわるショップはもちろん、ハンバーガーやサンドイッチなどのアメリカン料理、メキシカンのお店などが並んでいます。

カリフォルニアディズニーに行ったミューズたちがみんなお勧めする「EARL OF SANDWICH」もダウンタウンディズニーにあります。
ここのサンドイッチが本当に美味しくて、滞在中2回お世話になりました。
パニーニのようなパンの中に、ローストビーフがたっぷり挟んであり、ソースが絶品!
ビールと共に、いただきます。

明日は7時からパークを楽しむため、この日は早めの就寝。

Earl of Sandwich

前の日

次の日

野々村菜美

TABIMUSE PRODUCER

旅MUSEプロデューサー お仕事やプライベートで、海外へ行っています。 何もせずにプールサイドでボーっとする旅行の過ごし方が好きです。