2019-03-03 〜 2019-03-10

8日間でモロッコを周遊するならこのルート♡リヤドもカフェもお土産も、フォトジェニック集めの旅

今回はエミレーツ航空を使って
ドバイでストップオーバーからのモロッコへ♡
(ドバイの記事はまた書くのでお楽しみに◎)

モロッコは2度目の訪問。
1度目はツアーでの参加でした。

モロッコは移動が大変なので、楽に移動したいのであれば断然ツアーがおすすめ。

格安に、そして幅を広げた旅をしたいのであれば個人で行くのをおすすめします◎

でもモロッコは、個人旅行で行くにはまだまだ情報が少なく調べるのに苦戦…!

今後モロッコ旅を計画している方の参考になりますように♩

[DAY1]
ドバイ〔✈︎〕→ムハンマド5世空港〔✈︎〕→テトゥアン空港
テトゥアン泊

[DAY2]
テトゥアン〔バス〕→シャウエン〔バス〕→フェズへ
フェズ泊

[DAY3]
フェズ
フェズ〔バス〕→ハシラビード(砂漠)
車中泊

[DAY4]
砂漠
ハシラビード泊

[DAY5]
ハシラビード(砂漠)〔バス〕→マラケシュ
マラケシュ泊

[DAY6]
マラケシュ
マラケシュ泊

[DAY7]
マラケシュ〔電車〕→ムハンマド5世空港→〔✈︎〕ドバイ国際空港
機内泊

[DAY8]
ドバイ国際空港〔✈︎〕→日本へ帰国

(ドバイからモロッコだと8日間のプランですが
日本からそのままモロッコへ行く行程だと9日間のプランになります。)

#中東・アフリカ
#モロッコ
#モロッコ
#女子旅
#ひとり旅
#リーズナブル
#絶景
#世界遺産・遺跡
#グルメ
#ホテル

kana

トラベルフォトライター

目の前のわくわくする瞬間を切り取って表現することが好き◎ その名も"フォトジェニック案内人"笑。 地元金沢でフォトジェニック講師やフォトジェニックスポットを紹介するテレビ出演も経験。 金沢在住ながら東京と行き来しながら、トラベルフォトライター、エディターとして活動中。 自分のわくわくが、次は誰かのわくわくに繋がりますように。

AM 01:30

Dubai International Airport

ドバイに到着。
ドバイ国際空港は24時間営業のため、深夜でもお店が空いているのが嬉しい◎

次のフライトまで7時間ほどあるので散策してみることにしました。
すると早速エミレーツ航空のショップを発見♡
エミレーツのトレードマークである帽子も売っていました1000AED(約3000円)。

ドバイ国際空港内は広いため、ゲート移動に時間がかかります。
時間に余裕ある行動が◎

Dubai International Airport

AM 03:15

McDonald

世界中にあるマクドナルドには、ご当地メニューも♡

ドバイでは「アラビアチキン」というラップサンドが限定商品。
せっかくなのでオーダー。
のんびりと過ごしました。

McDonald

AM 04:00

Dubai International Airport

ゲートA16の近くに仮眠スペースを発見!
さすが深夜のトランジット多いドバイ空港。
仮眠スペースの質が高い!

寝転べる椅子が空いていたので
2時間だけ仮眠することに。

南京錠をかけ、アラームをセットして
ぐっすりと2時間眠りました。

Dubai International Airport

AM 08:30

Dubai International Airport

ドバイから離陸する際にブルジュハリファをはじめとする、ドバイらしい景色が…♡

ドバイ→成田便では、小腹が空いたときに無料でカップラーメンを頼むことができます。
さすが、エミレーツ♡

Dubai International Airport

PM 10:45

Haneda Airport

何度でもおかわりしたくなる国、モロッコ。
次のモロッコはいつにしようかな…
もうすでに考えてしまっています。

3月初旬のモロッコですが、この時期のモロッコはまだまだ寒いです。
特に朝晩は劇的に冷え込むのでコートなど織物は必須。
写真では夏の恰好をしてますが、撮影の裏側ではウルトラライトダウンを着てカイロを張っていました…。

モロッコを旅するからにはぜひ国内を周遊してほしいもの。
でもモロッコを周遊するには長距離移動は必須なので、旅のプランニングが本当に大切になってきます。

このコレクションが、誰かのモロッコへ行くきっかけになったり、参考になりますように…♡

※書ききれなかった情報はインスタ(やブログ作成予定)をチェックしてね♩

Haneda Airport

前の日

次の日

kana

トラベルフォトライター

目の前のわくわくする瞬間を切り取って表現することが好き◎ その名も"フォトジェニック案内人"笑。 地元金沢でフォトジェニック講師やフォトジェニックスポットを紹介するテレビ出演も経験。 金沢在住ながら東京と行き来しながら、トラベルフォトライター、エディターとして活動中。 自分のわくわくが、次は誰かのわくわくに繋がりますように。