2018-01-20 〜 2018-01-23

【ベトナム ダナン - ホイアン】ホテルおこもりステイとベトナムグルメを楽しむ癒し旅。

今回の旅では、日常の疲れを癒すべくおこもりステイを存分に堪能してきました*
そんな贅沢旅のステイ先に選んだのが、竹建築のデザインが印象的な「ナマンリトリート」。
ベトナムダナンとホイアンの中心部の丁度真ん中あたりなので、人気観光地へのアクセスも良好です。
心身ともにデトックス&リフレッシュしたい方に特におすすめしたい'ゆる旅'プラン♡
参考にしていただけると嬉しいです*

ブログでも今回のベトナム旅について、ホテルやカフェ、スパ情報をご紹介しています。
ご興味がある方は、ご覧いただけると嬉しいです。
http://tg-mari.com/oversea/vietnam/

---Schedule---
Day1:プール付きヴィラでおこもりステイ
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/1
Day2:ダナンの市内観光
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/2
Day3:ランタンの街ホイアンでカフェ巡りとスパ
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/3
Day4:フライトまでのおこもりステイ
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/4

#アジアリゾート
#ベトナム
#ダナン
#女子旅
#カップル・夫婦
#リゾート
#ホテル
#アクティビティ
#ビューティ
#自分磨き

MaRi

WEBマーケター・トラベルライター

旅先で見つけた素敵な景色や空間の中でまったりゆるく過ごす時間がすき。特に非日常を感じられる大自然やラグジュアリーホテルの中で、ぼーっと過ごす何もしない時間が旅の醍醐味です。 ヨーロッパのバッグパッカーや海外留学などを含め、25カ国以上を訪れ、そのうち約半分はひとり旅。 旅先で見つけた癒しスポット情報をご紹介している "ゆる旅ブログ" も気まぐれに更新中です*

AM 10:00

Hội An

ダナンだけでなく、ホイアンへのシャトルバスも運行しているナマンリトリート。
※ホイアンへのバスは1日2回運行しています。
今日の観光は古い街並みそのものが見どころのホイアン。
黄色い壁とカラフルなランタンが可愛らしくて、特に目的がないままぷらぷら歩くだけでも十分楽しめます。
徒歩で周れる小さなエリアなので、気ままに散策するのに最適です♡

Hội An

AM 10:30

Chùa Cầu

まず最初に訪れたのは日本人が暮らした歴史の痕跡が残る「来遠橋」。
1593年にこの地に居住した日本人の手によってかけられたという風情溢れる屋根付きの橋です。
※内部の見学にはチケットが必要です。

*Information
Address:Nguyễn Thị Minh Khai, Phường Minh An, Hội An, Quảng Nam 564010 ベトナム

Chùa Cầu

AM 11:00

Thu Bồn River

トゥボン川にかけられた橋から見る風景も旧市街の街並みを見渡せておすすめ。
また旧市街の対岸「アンホイ島」から眺める旧市街も黄色い建物が映えて絵になります*対岸側は人があまりいなくて静かなので、旧市街を眺めながらひと休み。

Thu Bồn River

PM 01:00

Cơm Gà Bà Buội

小腹がすいたので、メイン通りの裏道で見つけたコムガー屋さん(コムガー=チキンライス)「Cơm Gà Bà Buội」でランチをすることに。
蒸し鶏の味付けとスープが優しい味で、日本人好みの味だと思うのでおすすめ。(200円弱)

*Information
Address:22 Phan Chu Trinh, Hoi An 560000, Vietnam

Cơm Gà Bà Buội

PM 02:30

The Espresso Station

旧市街の喧騒から離れた隠れ家カフェ「The Espresso Station」でひと休み。
大通りから小さな裏道を入ったところに突如現れます。フードはペイストリーが少しあるだけですが、ドリンクがとても充実しています。
ラテ、カプチーノ、ベトナムスタイルのコーヒーなど、丁寧に淹れられた様々なスタイルのコーヒーが用意されていて、コーヒー好きな人にはたまらないメニュー展開。
私は色がとても珍しいピンクのラテ(Pink Latte)をオーダー。(さらに珍しい黒いラテもありました!)

---blog---
https://tg-mari.com/2018/05/03/the-espresso-station/

The Espresso Station

PM 04:00

Reaching Out Teahouse

続いて、旧市街の中心地にあるサイレントカフェ「Reaching Out Teahouse」へ。
こちらは聴覚障害を持つ方々が働いているお店で、音楽も流れていない無音の空間が心地よいカフェです。
ドリンクもクッキーもとても優しい味で、有機食材から作られているとのこと。
私はチョコレートクッキーと緑茶をオーダーしました。
使われている食器もシックな雰囲気でとてもおしゃれ。
なんとここの職人さんたちの手作りとのこと。
一本裏の道にある雑貨ショップ「reaching out arts and crafts shop」で食器やカトラリーの購入が可能です。

---blog---
https://tg-mari.com/2018/05/04/reaching-out-teahouse/

Reaching Out Teahouse

PM 05:00

Coral Spa

可愛いカフェやお土産屋さん巡りに夢中になって、気づいたら足はくたくた。
そんな時にありがたい存在だったのが旧市街エリアから少し離れた場所にあるマッサージ屋さん「Coral Spa(コーラルスパ)」。
ベトナムにきたからには、やっぱりリーズナブルなスパは欠かせない、と思い、
日本から予約するほど楽しみにしていたのです♡
旧市街エリアからアンホイ橋を渡って1分ほどの静かな場所にあるため、旧市街の街歩きに疲れた体を癒すにはもってこいの立地でした。
サービス、施術、店内の清潔さどれをとっても抜群で、自信をもっておすすめできるお店でした。

---blog---
https://tg-mari.com/2018/04/19/coral-spa/

Coral Spa

PM 06:30

Hội An

スパを終えると丁度日が暮れて、ランタンのライトアップが始まっていました。
昼間のカラフルでPOPな雰囲気とは異なり、美しくロマンチックな雰囲気に。
願いを込めて川に流す灯篭やナイトマーケットなどで賑やかさも増します。
ホイアンを訪れるなら、昼と夜で全く異なる景観になるので、両方の街並みを散策することをおすすめしたいです。

----------
ホイアンには可愛いカフェが沢山あって、気になったお店の半分も周れなかったのが残念。
ランタンのイメージが強いホイアンですが、カフェ巡りや穴場カフェの発掘も楽しみの一つだと感じました*

帰りもありがたいシャトルバスでホテルへ戻ります。

Hội An

前の日

次の日

MaRi

WEBマーケター・トラベルライター

旅先で見つけた素敵な景色や空間の中でまったりゆるく過ごす時間がすき。特に非日常を感じられる大自然やラグジュアリーホテルの中で、ぼーっと過ごす何もしない時間が旅の醍醐味です。 ヨーロッパのバッグパッカーや海外留学などを含め、25カ国以上を訪れ、そのうち約半分はひとり旅。 旅先で見つけた癒しスポット情報をご紹介している "ゆる旅ブログ" も気まぐれに更新中です*