2018-01-20 〜 2018-01-23

【ベトナム ダナン - ホイアン】ホテルおこもりステイとベトナムグルメを楽しむ癒し旅。

今回の旅では、日常の疲れを癒すべくおこもりステイを存分に堪能してきました*
そんな贅沢旅のステイ先に選んだのが、竹建築のデザインが印象的な「ナマンリトリート」。
ベトナムダナンとホイアンの中心部の丁度真ん中あたりなので、人気観光地へのアクセスも良好です。
心身ともにデトックス&リフレッシュしたい方に特におすすめしたい'ゆる旅'プラン♡
参考にしていただけると嬉しいです*

ブログでも今回のベトナム旅について、ホテルやカフェ、スパ情報をご紹介しています。
ご興味がある方は、ご覧いただけると嬉しいです。
http://tg-mari.com/oversea/vietnam/

---Schedule---
Day1:プール付きヴィラでおこもりステイ
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/1
Day2:ダナンの市内観光
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/2
Day3:ランタンの街ホイアンでカフェ巡りとスパ
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/3
Day4:フライトまでのおこもりステイ
http://tabi-muse.com/collections/view/1182/4

#アジアリゾート
#ベトナム
#ダナン
#女子旅
#カップル・夫婦
#リゾート
#ホテル
#アクティビティ
#ビューティ
#自分磨き

MaRi

WEBマーケター・トラベルライター

旅先で見つけた素敵な景色や空間の中でまったりゆるく過ごす時間がすき。特に非日常を感じられる大自然やラグジュアリーホテルの中で、ぼーっと過ごす何もしない時間が旅の醍醐味です。 ヨーロッパのバッグパッカーや海外留学などを含め、25カ国以上を訪れ、そのうち約半分はひとり旅。 旅先で見つけた癒しスポット情報をご紹介している "ゆる旅ブログ" も気まぐれに更新中です*

PM 12:00

Lam Vien Restaurant

ダナン国際空港からホテルに向かう途中にあるレストラン「Lam Vien Restaurant(ラム・ヴィエン)」に立ち寄ってランチ。
こちらは100年ほど前の古民家を利用した風情あふれるレストランで、少数民族タイ族の住居を模して造られたとのこと。
私はライスペーパーで包んで食べるベトナム料理「バイン・セオ」をオーダー。(16万8,000VND)

*Information
Address:88 Tran Van Du Street, Ngu Hanh Son District, Da Nang City
Access:ダナン国際空港から車で10分
※タクシーは白い車体に赤と緑の模様が目印の「ヴイナサンタクシー」が安全でおすすめ。
Open:11:30~21:30 (年中無休)

Lam Vien Restaurant

PM 01:30

Naman Retreat

「ラム・ヴィエン」から車で10分ほどでおこもりステイの目的地「Naman Retreat(ナマンリトリート)」に到着。
エントランスに到着後は、チェックインの場所までゴルフカートで案内してくれるので、チェックイン前から贅沢気分♡
チェックイン開始時刻の14:00より早く着いてしまったにもかかわらず、快く受付をしてくれました。
シンボル的存在の「ハイハイレストラン」で、朝食やスパ、ヨガなどのアクティビティについての説明を受けます。
朝食は「ハイハイレストラン」と海沿いのレストラン「Bラウンジ」から選択可能。
※「Bラウンジ」は予約が必要なので、この時点で予約しておくと安心です。

---blog---
https://tg-mari.com/2018/02/04/naman-retreat-in-da-nang/

*Information
Address:Truong Sa street, Hoa Hai ward, Ngu Hanh Son district, ダナン, ベトナム
Access:ダナン国際空港から車で20分
Check in:14:00~

Naman Retreat

PM 02:00

Naman Retreat

チェックイン後は、早速楽しみにしていたお部屋へ。
荷物はスタッフの方が後からお部屋に運んでくれました。
今回宿泊したお部屋は「プライベートプール付き プールヴィラ」。
壁や天井は「白」、家具や寝具類は「木」、コップやアメニティ類は「青」で統一され、部屋全体は間接照明に照らされ、とても落ち着く空間でした。
お部屋の周りは緑で囲まれているので、プライベート感は大満足。まさにおこもりステイにはぴったりでした。

Naman Retreat

PM 03:00

Naman Retreat

17:00~のヨガレッスンに参加するまで時間があるので、お部屋でゆっくり過ごすことに。
テーブルの上のフルーツやコーヒー紅茶のドリンク、冷蔵庫の中のミルクは全て無料で提供されています。
緑に囲まれたプライベートプールでは、鳥や虫の声が聞こえてきて癒し効果も抜群。
この贅沢さをかみしめながら、自由な時間を満喫しました♡

Naman Retreat

PM 05:00

Naman Retreat

ナマンリトリートではヨガレッスンをはじめ、無料で受けられるアクティビティが盛りだくさん!
自然のパワーを存分に感じながらヨガを受けることで、さらにデトックスされている気がしました*
※アクティビティによっては一部予約が必要ですが、ヨガは予約の必要はなく、
決められた時間に決められた場所に行くだけでOKです。

Naman Retreat

PM 07:00

Naman Retreat

ヨガの後は贅沢にスパの施術を受けました♡
ナマンリトリートでは、無料のアクティビティだけでなく、1日につき1回無料でトリートメントを受けることができるのです*
スパを受ける施設も緑あふれる空間で癒し効果が抜群!
施術は、リラックス効果のあるアロマオイル系のマッサージからしっかりめの指圧マッサージまで4種類から選択可能です。
※スパは日本から事前にメールで予約をしました。
Mail: pure.spa@namanretreat.com
到着したころには好きな時間を選べないことが多いようなので、
事前に予約しておくことをおすすめします。

マッサージで疲れを取った後は、お部屋に戻ってすぐに就寝。。。

Naman Retreat

前の日

次の日

MaRi

WEBマーケター・トラベルライター

旅先で見つけた素敵な景色や空間の中でまったりゆるく過ごす時間がすき。特に非日常を感じられる大自然やラグジュアリーホテルの中で、ぼーっと過ごす何もしない時間が旅の醍醐味です。 ヨーロッパのバッグパッカーや海外留学などを含め、25カ国以上を訪れ、そのうち約半分はひとり旅。 旅先で見つけた癒しスポット情報をご紹介している "ゆる旅ブログ" も気まぐれに更新中です*