AM 05:30
 Cayo Santa María

日の出を見るために早起き。
まだ暗いうちにビーチへ向かうと、早朝にも関わらず、すでにスタッフの方々が働いていました!

ビーチチェアもお好み場所にセットしてもらえたので、のんびり日の出鑑賞。

このとき、800mに渡るプライベートビーチは貸切状態。

旅先ではいつもよりも空を見上げることが多く、日の出&サンセットの時間のチェックは欠かせません。
(毎回iPhoneの天気アプリで日の出、日の入り時刻をチェックします)

 Cayo Santa María
CLIP
AM 07:30
 Dhawa Cayo Santa Maria

朝食はホテル中央のビュッフェレストランにて。
予約は不要なので、好きな時間帯にウォークインで利用します。

過ごしやすい気温だったので、テラス席をセレクトしました。

オーダーすると出来立てを提供してもらえるパンケーキ、卵料理をはじめ、お好みのフルーツを選んで作ってもらうフレッシュスムージーなどをいただきました!

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
AM 09:30
 Cayo Santa María

この日はビーチでのんびり過ごすと決めていた日。
日の出を見に行った時に確保したパラソルの下で、モヒートをいただきます!

ビーチサイドにもドリンクバーがあるので、ここでも好きなドリンク(もちろんアルコールも!)飲み放題です。

ただし、オールインクルーシブだからと言って、飲み過ぎには注意!

 Cayo Santa María
CLIP
AM 10:30
 Cayo Santa María

30度越えのビーチは、太陽の日差しを反射する真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの透き通った海水があまりに魅力的でついついはしゃいでしまいます。
波はそれほど高くなく、穏やか。

ビーチアクティビティーもいくつか用意されているので、アクティブな方にはお勧めします!

3枚目の写真は、ハバナで買った記念のマグネット。
旅先でマグネットを集めている方、きっと多いですよね?

 Cayo Santa María
CLIP
PM 13:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

ランチはキューバ料理が楽しめるBar&Grill「Fuego del Mar」にて。
ランチタイムは予約不要で、ビュッフェとオーダーして作ってもらう様々なグリルを楽しめます。

お勧めは湖を見渡せる屋外の席。
季節によっては野生のフラミンゴが湖にやってくるそうです。


Bar&Grill「Fuego del Mar」
営業時間
12:00pm – 3:00pm
6:30pm – 10:00pm

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 15:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

ビーチでごろごろのんびり過ごしていたものの、日焼けが気になって一旦室内に移動。

ホテルのエントランスの先にあるバーエリアでは、バーカウンターでのドリンク提供、ビリヤードなどの施設があります。
暑さを和らげてくれるフローズンドリンクを片手にしばし休憩。

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 19:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

あっという間にキューバ旅行最後の夜。

ディナーはリゾート内のフレンチレストランを利用しました。
もちろんこちらもオールインクルーシブの対象です。

施設内に予約制のレストランが3つ。
イタリアンレストラン「PORTO FINO」、フレンチレストラン「MAISON GOURMET」、Bar&Grill「Fuego del Mar」です。
同日の朝9:00am から12:00pmの間でディナーの予約受付をしているので、私たちは19時のテーブルを確保。

メインを選べるコース仕立てで、ゆっくりと食事を楽しむことができました!

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 20:30
 Dhawa Cayo Santa Maria

ディナーのあとはリゾート内のシアターにて開催されるショーを鑑賞。
この日はサルサのダンスショーでした!

バーカウンターでオーダーするドリンクも、もちろん無料。
オールインクルーシブなのでリストバンドを見せるだけです。

毎晩様々なショーが開催されているシアターには、子供から大人まで幅広い年齢層が集まっていました。

日中はビーチやプールで遊んで、夜はショーを鑑賞。
私たちはたった2泊でしたが、きっと長く滞在しても飽きないと思います!

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
LINEで送る

Michelle

45ヶ国訪問した中で、1番のお気に入り都市は幼少期を過ごしたニューヨーク。 現在上海と日本と行き来しながら、トラベルライターとして複数ウェブ媒体に寄稿中。 また、自身のblogやinstagramにて海外のホテル、食の情報をメインに紹介している。 出産を機に、2019年は親子旅を楽しむ予定。

>他のCOLLECTIONを見る