AM 10:00
 Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana

3泊したハバナともお別れして、この日はビーチリゾートエリアへ移動。

キューバ内各都市への移動はバス、タクシー、飛行機と様々ですが、今回の行き先カヨ・サンタマリアへはタクシーを利用しました。

次の宿泊先、dhawa(ダーワ)にて事前に予約手配してもらい、
移動時間片道約4~5時間、価格はFix priceで往復で500CUC(約5万円)でした。

スペイン語での交渉は難しいのと、インターネットで調べてているともっと費用がかかったという声もあったので、事前に予約してよかったです。

ラテンの国は時間にルーズなイメージがありましたが、予約時間前にタクシー運転手の方がスタンバイしていたことには少し驚きました!

 Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana
CLIP
PM 14:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

タクシーで移動すること4.5時間、キューバの北側に位置するリゾート、カヨ・サンタマリアにある「dhawa(ダーワ)」に到着。
(途中サービスエリアで1回休憩をはさみました)

dhawaはバンヤンツリー系列の新しいホテルラインで、その第一号がキューバにあります。2018年の秋には北京の万里の長城に第二号がオープンしています。

今回泊まったのは最上階4階に位置するデラックスパーシャルオーシャンビューのお部屋。

ドアを開けて入ると、出窓から見えるエメラルドグリーンの海が目に飛び込んできて、思わず「わぁ!」と声が漏れてしまったほど。

ルームタイプは全部で5タイプ。
Deluxe Room,Deluxe Partial Ocean View,Premium Ocean Front View,Junior Suite,One Bedroom Suiteになっています。

宿泊したホテルの詳細はブログで紹介しているので、良かったらご覧ください。


- Blog -
DHAWA CAYO SANTA MARIA -オープンして1年のキューバのオールインクルーシブリゾート
http://thetravelandlifestyle.com/cuba-dhawacayosantamaria/

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 15:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

この日は2月14日、バレンタイン当日。
ホテルでは特別イベントとしてプールにてフォームパーティー(いわゆる泡パーティー)が開催されていました!

dhawaのリゾート内には大人用プールが2つ、キッズプールが2つあります。

訪れて初めて知ったのが、このリゾートがファミリーフレンドリーであること。
プールに限らず、託児所やキッズ用施設も充実していました!
ブログでは子連れ用情報についても触れています。

- Blog -
DHAWA CAYO SANTA MARIA -オープンして1年のキューバのオールインクルーシブリゾート
http://thetravelandlifestyle.com/cuba-dhawacayosantamaria/

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 16:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

こちらのホテル、毎晩ショーやイベンドが開催されているのです。
バレンタインのデコレーションが施された今週のショー一覧をチェック!

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 17:30
 Dhawa Cayo Santa Maria

夕方になり、ホテルのプライベートビーチまでお散歩へ。

思い描いていた白い砂浜と濃いエメラルドグリーンの海にはしゃいでしまったのは言うまでもなく…「明日はここでのんびりしよう!」と決めました!

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 18:00
 Dhawa Cayo Santa Maria

移動の疲れもあったので、この日はレストランでのディナーではなくプールサイドに位置する24時間営業のスナックバーで軽く食事を済ませることに。

スナックバーなら予約も不要なので、小腹が空いた時にいつでも利用できます!
オールインクルーシブリゾートなので、食べたいものを好きなだけ!は気軽で嬉しいですよね。

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
PM 20:30
 Dhawa Cayo Santa Maria

食後にまたリゾート内を軽くお散歩。
中央に位置するプールは夜にはライトアップされます。

翌朝、ビーチでの日の出を見るため早めに就寝しました。

 Dhawa Cayo Santa Maria
CLIP
LINEで送る

Michelle

45ヶ国訪問した中で、1番のお気に入り都市は幼少期を過ごしたニューヨーク。 現在上海と日本と行き来しながら、トラベルライターとして複数ウェブ媒体に寄稿中。 また、自身のblogやinstagramにて海外のホテル、食の情報をメインに紹介している。 出産を機に、2019年は親子旅を楽しむ予定。

>他のCOLLECTIONを見る