AM 04:00
 Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana

ハバナに到着して早速のトラブル発生。
そのため、ホテルへチェックイン時刻はすでに真夜中になってしまいました。
(ドローンを持ったまま到着してしまったため、空港にて入国できず足止め。詳しくはブログに書いています…)

ハバナを訪れた友人たちに聞くと、宿泊先は民泊も人気なようです。
現地到着後に宿を探したという方もちらほら。
ですが、私たちのように真夜中に到着なんてこともあるので、今回はホテル泊で本当によかったと思いました…。


- BLOG -
持ち込み禁止!ドローン問題
http://thetravelandlifestyle.com/how-to-vacation-in-cuba/#i-5 

 Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana
CLIP
AM 09:00
 Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana

広場を見渡せる特等席で朝食を。

ハバナでの宿泊先は、2017年にオープンしたばかりの五つ星ラグジュアリーホテル「Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana(グランホテル マンサナ ケンピンスキー ラ ハバナ)」。

ハバナらしさを体感できる民泊か、ちょっとリュクスなホテルか…選び方は人それぞれだと思います。

今回宿泊を決めた理由は:
①清潔感がある
(オープンして間もないのでお部屋が綺麗なのはもちろんですが、バスルームはこれまで宿泊したホテルの中でNo.1の水圧。それに大きなバスタブ付きで歩き回るハバナ観光旅にはぴったりでした!)

②ホテル内でWiFiが24時間使える
(キューバではWiFiカードを購入し、WiFiスポットで利用する形式。ホテルでもインターネットはロビーエリアに限られていたり、利用可能な時間数が決まっていることも。Kempinskiは24時間、お部屋を含め館内ほぼどこでも利用可能でした。)

③立地がいい
(世界遺産の旧市街、ヘミングウェイで有名なバー、ラ フロリディータのすぐ向かい。歩いて観光するにはぴったりの立地でした。)


実はここ、Pinterestで見つけたホテルなんです。
旅先のリサーチは、Pinterest内で英語検索をしてイメージ画像から情報収集することもしばしば。特にキューバはガイドブックやウェブサイトでも情報が少なかったため、とても役立ちました!

国やエリア毎にまとめているPinterest はこちらです。

【My Pinterest】
http://in.pinterest.com/TheTravelandLifestyle/

ホテルの詳しい情報はブログにまとめています。

- BLOG -
KEMPINSKI HOTEL – 2017年オープンのハバナで今1番と言われる五つ星ラグジュアリーホテル
http://thetravelandlifestyle.com/kempinskihotel/

 Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana
CLIP
AM 11:00
 Revolution Plaza

今回の旅で一番やりたかったこと...
それは「ピンクのクラシックカーに乗ってドライブ」すること!

ホテルの前の広場に常駐しているクラシックカータクシーの中から、好きな色を選んでまずは価格交渉。1時間30CUC(約30USD)程度で観光ドライブができます。
有名な革命広場や、ハバナ新市街、海沿いのマレコンなどを回ってくれました。

ドライブの様子も含めた動画をYouTubeに載せています。


- YouTube -
The Travel+Lifestyle【Cuba Travel】
http://youtu.be/ktq8VZDyxW4

 Revolution Plaza
CLIP
PM 13:00
 El Floridita Bar

朝食をしっかりいただいたので、お昼は軽めにバーへ。

ピンクの外観が目印の「El Floridita Bar(エル フロリディータ バー)」はへミングウェイが通っていたことでも有名です。ここのモヒートはキューバ旅には欠かせません!

本場のモヒートは、お砂糖やミントが違うそう。
(残念ながらこの時はアルコールを控えていたのでHavana Clubのラムを使った本場のカクテルとしての味は体験できませんでしたが、リクエストすればノンアルコールモヒートを提供してくれる場所が多かったです。)

キューバのご飯はまずい、という前評判にどきどきしながらも、小腹を満たすためにオニオンスープなどをオーダー。見た目はシンプルでしたが、ほっとするお味でした。


- Travel Info.-
El Floridita Bar
Obispo, La Habana
+53-7-8671300

 El Floridita Bar
CLIP
PM 14:00
 Old Havana

ドライブでざっと観光したあとは、徒歩で旧市街を探索。
事前にGoogle Mapのオフラインマップをダウンロードしていましたが、次々と目に入るカラフルな壁をたどっていくうちに、地図には頼らず気ままに歩いてみることに。

旧市街はとにかくカラフルな壁の建物が多くて、お気に入りの壁を見つけては写真を撮っていました!

ここに載せきれなかった数々はブログで色別に紹介しています!



- BLOG -
OLD HABANA – 街全体が世界遺産 色が溢れるハバナ旧市街散歩で出会った風景
http://thetravelandlifestyle.com/guide-la-habana/

 Old Havana
CLIP
PM 14:30
 Helad'oro

街歩き中にたまたま見つけたジェラート屋さん。

「暑いからアイスが食べたいなぁ」とつぶやいた瞬間に目の前に現れたお店に運命を感じました。
というのも、普段の旅行なら歩きながらすぐに携帯で調べてしまうものの、この旅行中インターネットが使えるのはホテルでのみ。

事前リサーチしたスポットを答え合わせのようにめぐるよりも、気の向くままに歩いて出会えた場所や景色の方が印象には残るもの。

ちなみにこの時の気温は30度越え。買ったジェラートとともに外に出た途端、すぐに溶けてしまったのもいい思い出です(笑)



-Travel Info.-
Helad'oro
Aguiar, La Habana
+53-5-3059131
営業時間 11:00-23:00

 Helad'oro
CLIP
PM 15:00
 Old Havana

街歩きの最中に見かけた小さなお店を覗いてみました。
いたるところにチェゲバラやHavana Clubのロゴグッズなどが売っていましたが、あえてのクラシックカーデザインのTシャツを買ってみました。

 Old Havana
CLIP
PM 15:30
 Johnson Drugstore

観光客で賑わうオビスポ通りにあるJohnson Drugstore(ジョンソンドラッグストア)。
1914年に開設された薬局で、白い壺がずらりと並ぶ店内は現在では博物館になっています。

街中には現在も運営している薬局が複数あるので、中南米で第1の医療大国とも言われるキューバならではのお薬を購入してみるのも、旅の思い出になるかもしれません。


- Travel Info.-
Johnson Drugstore
251 Aguiar, La Habana
+53-78-620311
営業時間 8:00-20:00

 Johnson Drugstore
CLIP
PM 16:00
 mas habana

ハバナ通りを歩いているとき、たまたまおしゃれな雰囲気に惹かれて入店した「Mas Habana(マスハバナ)」。

キューバご飯が美味しくないなんて言ったのは誰だ!?と思わず口にしたほど、キューバのレストランバーのイメージが覆されるきっかけに。

ほとんどが国営レストランのハバナ市内ですが、最近は民営レストランが増えているそう。ここMas Habanaの鯛のセビーチェは、味付けや魚の食感ともに絶品でした!

2階建ての店内は、天井が高く開放感のある雰囲気です。
ハッピーアワーもやっているので、夕方明るいうちからふらりと飲みに行くのもいいかもしれません!


- Travel Info. -
Mas Habana
Habana, La Habana
http://www.facebook.com/mashabanacuba/
+53-7-8643227
営業時間 12:00-0:00
(*店内では英語が通じました)

 mas habana
CLIP
PM 17:30
 Café O'Reilly

寄ってみたかったカフェ「Café O'Reilly(オーレリー)」は数少ない自家焙煎コーヒーが飲めるお店です。

店内は螺旋階段やタイルがレトロな雰囲気を醸し出していて、ここではキューバ国内で生産された豆を使ったコーヒーを楽しめます。

豆は店内で買うこともできるので、コーヒー好きの方はおみやげに!



- Travel Info. -
Café O'Reilly
106 San Juan de Dios, La Habana 10100
+53-7-8636684

 Café O'Reilly
CLIP
PM 18:30
 Old Havana

街中をひたすら歩いて探索していると、あっとゆう間に日が暮れてしまいました。
それほど夢中になってしまう世界遺産の街、オールドハバナ。

歩き疲れたのでこの日は晩御飯は食べずにホテルでのんびりして早めの就寝...zzz

 Old Havana
CLIP
LINEで送る

Michelle

45ヶ国訪問した中で、1番のお気に入り都市は幼少期を過ごしたニューヨーク。 現在上海と日本と行き来しながら、トラベルライターとして複数ウェブ媒体に寄稿中。 また、自身のblogやinstagramにて海外のホテル、食の情報をメインに紹介している。 出産を機に、2019年は親子旅を楽しむ予定。

>他のCOLLECTIONを見る