AM 09:00
 Hotel

ロシア旅行をプランした当初から、エカテリーナ宮殿には絶対に行きたいと思っていました。でも、調べてみるとここはサンクトペテルブルクの街からは少し離れていました。バスや電車を利用して個人で行くには、乗換も必要なので少し難しいですし、事前購入のチケットは完全時間指定。もし少し乗換に間違いがあったら入ることができない。冒険は好きだけれど、安全第一!と思ったので、今回はツアーを利用することにしました。

日本の旅行会社のオプションツアーを利用したかったのですが、あまりにもお値段が高かったため、今回はMarina Wilson Private Toursという会社の英語ツアーを利用しました。
良心的なお値段で、エカテリーナ宮殿とパブロフスク宮殿を少人数で回ることができて、またホテルからの送迎もしてくれます。前日には私の携帯電話に確認の連絡もくださり、安心できました。
英語のできる方は英語のツアーを探すことをオススメします。

朝9:20にはお迎えの車が、泊まっていたホテルの目の前に来てくれました。メンバーはガイド兼運転手のお姉さんと、私とお客さんもう一人。本当に少人数で、説明も聞き取りやすく、質問もしやすいいい雰囲気。

※写真はエカテリーナ宮殿付近

 Hotel
CLIP
AM 10:00
 Pavlovsk

パステルイエローの外観がかわいい【パブロフスク宮殿】は、皇帝たちの夏の別荘地だったそうです。

小さな邸宅といった雰囲気の、かわいらしい部屋がたくさんありました。

 Pavlovsk
CLIP
AM 10:15
 Pavlovsk

もちろん、いかにも宮殿!というような、ギャラリーやダイニングホールもありました。

 Pavlovsk
CLIP
PM 13:00
 Catherine Palace

時間指定の【エカテリーナ宮殿】へも、ツアーならスムーズに入場できます。
パステルブルーの外観にうっとり。

 Catherine Palace
CLIP
PM 13:15
 Catherine Palace

とても豪華でステキなエカテリーナ宮殿ですが、こちらは戦争で大破しています。
新築のように修復されていますが、ロシアの、世界の歴史を考えずにはいられない宮殿です。

特に有名なのは壁一面、琥珀でつくられた「琥珀の間」
こちらは写真撮影が禁止、入場制限もありました。

 Catherine Palace
CLIP
PM 15:00
 Russkaya Ryumochnaya №1

ツアーのあとは、ゆっくりビーフストロガノフ!
一緒に頼んだイチゴジュースも甘酸っぱくておいしかったです。

 Russkaya Ryumochnaya №1
CLIP
PM 16:00
 Yusupov Palace

池田理代子の漫画「オルフェウスの窓」の大ファンの私。
ユスーポフ候の宮殿に行ってみました。
残念ながら開館時間に間に合わず、宮殿内に入ることはできませんでしたが、ラスプーチン暗殺の現場である、地下室へは入場することができました。

とても綺麗な宮殿だと聞いたので、次回こそは宮殿をユリウスになった気分で探検してみたいものです...

 Yusupov Palace
CLIP
PM 17:00
 St. Nicholas Naval Cathedral

7時からはバレエを見る予定だったので、それまで街を歩いてみました。

劇場の近くにかわいいパステルカラーの大聖堂を発見!
ちょうど礼拝をやっていたので、入ってみることにしました。
信者の方の礼拝の邪魔にならないよう、カメラは鞄にしまって、なるべく隅の方に立って見学しました。

厳かな雰囲気の中、美しいハーモニーの歌声が聞こえ、心が満たされる気持ちになりました。
写真にも、動画にも残っていませんが、ここでの体験は私のサンクトペテルブルク旅でいちばん心に残った時間だったかもしれません。

 St. Nicholas Naval Cathedral
CLIP
PM 19:15
 Mariinsky Theatre

バレエ好きにとっては聖地のような場所、【マリインスキー劇場】で「ジュエルズ」を観劇。バランシンの複雑な振付の美しいバレエです。
ボリショイバレエに並び、マリインスキーは世界5大バレエ団のひとつ。チケットは数か月前にネットで事前予約しました。この日も満席です。

劇場も宮殿のような美しさ!私もいつもより少しドレスアップしてきました。
幕間にはシャンパンを飲む現地の人に混ざり、アイスクリームを。

ロシア旅行最終日の夜にぴったりの、すばらしい時間でした!

 Mariinsky Theatre
CLIP
PM 21:30
 Saint Petersburg

終演後は、サンクトペテルブルクの街が夕日色に染まるのをぼんやりながめながら、ゆっくり、ゆっくり歩いて帰りました。

昼間の、パステルカラーの街並みもステキだったけれど、この夕暮れのサンクトペテルブルクは切ない気持ちになるほどキレイ。

 Saint Petersburg
CLIP
LINEで送る

miki

「#世界のステキなトコロ」を探す!ひとり旅インスタグラマー*旅行が大好きで、時間をみつけてはふらりと旅に出ます。写真、読書、美術館めぐりが趣味。カフェと本屋さんがパワースポットです。

>他のCOLLECTIONを見る