Masumi

2017.03.02 〜 2017.03.06

魅力あふれる魔法の島【マウイ島】あれこれよくばり旅

一度訪れるとこの島の虜になってしまうという魔法の島「マウイ島」。
今回は3泊5日とちょっと短めだったけど、海も山も町もと欲張りつつもマウイ島の空気にのんびり癒される旅でした。

LINEで送る
PM 12:45
 Kahului Airport

日本脱出は羽田から。
久しぶりに乗るハワイアンエアラインは機内に入った瞬間からハワイを感じられてテンション上がる。
マウイ島へは日本からの直行便がないのでホノルル空港で乗り継ぎ。

マウイ島上空では、嬉しい虹のお出迎え。
カフルイ空港のこのサインを見ると、ホッとする〜。
ただいま、マウイ。

 Kahului Airport
CLIP
PM 15:00
 Ka'anapali Beach Hotel

空港からホテルまではエアポートシャトルを使って移動。

今回の宿泊先は「Ka'anapali Beach Hotel(カアナパリビーチホテル)」。
チェックイン時間まで1時間早かったのですが、フロントに確認してみると…
予約しているお部屋はすぐに準備できるけど、少し待てるなら無料でオーシャンフロントのお部屋にアップグレードしてくれるって言われて、もちろん即答でOK!

待った甲斐がありました、海との距離50メートル!
海と私たちの間にはヤシの木だけ。
四六時中、波の音が聞こえて来るなんて憧れの生活を手に入れた気分。

 Ka'anapali Beach Hotel
CLIP
PM 18:30
 Front Street

この日のサンセットは18:30ちょっと前。
Lahaina(ラハイナ)で夕日を見ようとバスに乗ってお出かけ。

雲が多めでギラギラの太陽は見えなかったけど、優しい色の夕焼けにうっとり。

 Front Street
CLIP
PM 19:00
 Ruth's Chris Steak House

初日のディナーは「Ruth's Chris Steak House」で。
まずは、シャンパンで乾杯!
ここに来ると必ずいただくのが、リブアイとレタスウェッジ。
レタスウェッジは塊のレタスにベーコン・ブルーチーズがかかったシンプルなサラダなんだけど、美味しくてたまらない一品。
今回初めてほうれん草のクリーム煮を食べたけど、これがまた美味しかった。
ここのパンも好き。

※ お店の方が気遣ってくれて、シェアされた状態で出してくれたのでお肉半分切られた状態になってますが、結構なボリュームです。

 Ruth's Chris Steak House
CLIP
LINEで送る

Masumi

10代の頃に憧れたフランスがきっかけで海外に興味を持ってから、いろんなところを旅してきました。その中でもハワイとパリには特別な想いがあり、ただそこの空気に包まれてるだけで幸せな気分になる場所です。好奇心の赴くままに行動し、たまに外しすぎな旅になってしまいますが、旅が大好きな気持ちをシェアさせてください。よろしくお願いします。

>他のCOLLECTIONを見る