Kew

2014.12.29 〜 2014.12.30

【フランス】パリとロワールの2都市を巡る♡ 1泊2日の弾丸一人旅

北英にいた私と日本にいた家族。
年末年始はパリで一緒に過ごすことになるものの、フランスに行くことが待ちきれず予定日の2日前に急遽、先にフランス入り。
何の計画も立てず行く地方だけを決めて電車を予約して訪れた地は、以前訪れたことのあるパリと初めてのロワール地方で古城巡り。
文字通り「気の向くままに」旅でした♡

LINEで送る
PM 13:00
 Moulin Rouge

まずはロンドンに出て、ユーロスターでパリへ。
ユーロスターにはお食事が購入出来て、立食も出来る場所が一両丸ごとあります。
そこでサーモン&クリームチーズのサンドイッチを購入し、簡単な朝食を。
パリに到着後、すぐに映画 “アメリ” のロケ地となったカフェに向かいます。
メトロに乗ってBlanche駅で下車。

行く途中にキャバレー、ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)を通りました。
いつかショーを観てみたい...♡

 Moulin Rouge
CLIP
PM 13:15
 Café des Deux Moulins

アメリのロケ地となったカフェであるカフェ・デ・ドゥ・ムーラン(Café des Deux Moulin)へ♡

アメリの大好物クリームブリュレをオーダーしてみました。
happy go lucky な気持ちでここまで来ましたが、あなどるなかれ!
ここのクリームブリュレ、予想している以上に絶品です♡

カリッとした香ばしいカラメルに、甘すぎることなくシナモンとバニラビーンズの香りが漂うクリームブリュレ。
一瞬に「幸せ」を感じることが出来る味です。

 Café des Deux Moulins
CLIP
PM 14:00
 Canal Saint-Martin

アメリが石切りをしていたサン・マルタン運河(Canal Saint-Martin)を訪れてみました。
パリで最もノスタルジックな風情のある場所の1つ。
ここはまさに下町のような「パリの日常」そのものを味わえます。

サン・マルタン運河沿いに映画 “北ホテル” のロケ地の北ホテルがありました。

 Canal Saint-Martin
CLIP
PM 15:00
 Au Nom de la Rose

またメトロに乗ってMaubert Mutualitéで下車。
お店の外観からローズペタルで散りばめられたとあるバラの専門店を発見します。
その名も “Au Nom de la Rose” 日本語で「バラの名前」という意味を持つそう♡

バラは勿論、他にもローズキャンディや紅茶、ジャムなど、ローズテイストのものが販売されています♡

一輪のバラとローズスイーツを購入し、滞在先のホテルに飾って、ラテとスイーツを楽しむのも、パリならではのちょっとしたオシャレな楽しみ方かもしれませんね♡

そんなこんなでロワール行きの電車の時間が迫ってきました。
気ままに散策していたものの今回ばかりは急いでモンパルナス駅に戻ります。

 Au Nom de la Rose
CLIP
PM 18:00
 Le Relais Chenonceaux

パリ・モンパルナス駅(Paris Montparnasse)から サン・ピエール・デ・コール駅(St Pierre des Corps)で乗り換え、シュノンソー駅(Gare de Chenonceau)に、約2時間で到着。

数日間かけてロワールのお城巡りをされる方はトゥール駅を拠点に(出来たら車で)行かれることをオススメします。
ホテルの数も多く、ロワールの中心地のような場所なので... 私は1日しかないので明日の古城巡りに備えてシュノンソー駅近くのホテルに泊まりました。

まるでパリで生活しているかのような気ままな1日でした♡
いよいよ明日は古城巡りです!

 Le Relais Chenonceaux
CLIP
LINEで送る

Kew

ヨーロッパは永遠に憧れの地♡ 北イングランドに1年間留学し、カンボジアで2週間ホームステイを経験。映画のロケ地巡りや、西洋絵画を鑑賞することが好き。海外に対して大きな夢と希望を抱きながら毎日脳内を旅に色染めています♡

>他のCOLLECTIONを見る