福井仁美

2016.12.27 〜 2016.12.30

明日にでも行くべきNo.1の国!!街全体が世界遺産!キューバの魅力

60年代から残るクラシックカーが当たりに街中を走り、この今の時代にほとんどWiFiは拾えない。
これぞデジタルデトックス。
街の人が自ら道を教えてくれて、ホテルはあるけれど、地元の方のおうちに泊まるのが主流。

360度バックトゥーザヒューチャーの世界!なにもかもが新鮮そのもの!とにかくシャッターがとまりません。

2015年7月に、アメリカとの国交が54年ぶりに回復したキューバ。
アメリカとのこの国交回復により、大きな変化を迎えようとしています。
旅好きの間では、そんな変化を前に「キューバに行くなら今」と言われています。

アメリカ文化がキューバに入ってきて、急速に近代化が進みます。
つまり、今のキューバの姿は近い将来必ず見られなくなります!

ぜひこのコレクションを見た方へ。
今すぐにいって欲しい!

LINEで送る
AM 00:00
 Haneda-Airport International Terminal

日本→ダラス→カンクン→キューバ。
長い道のりですが、クバーナ航空でやっとのおもいでついた念願キューバ。

 Haneda-Airport International Terminal
CLIP
AM 00:15
 José Martí International Airport

クバーナはわりとディレイ率高めということで、この時も遅れて到着。
深夜眠い時間についたけど、これからはじまる未知の世界のわくわくがとまらない。

ホセ・マルティ国際空港の外にでると、両替所が。
ちなみに空港での日本円は両替不可。市内両替所のみ日本円を両替可能です。

 José Martí International Airport
CLIP
AM 01:00
 Hotel Nacional de Cuba

歴史あるホテル「Hotel Nacional de Cuba(ホテル・ナシオナル・デ・クーバ)」。
「H」 を発音しないので、現地では「オテル・ナシオナル」。

格式ある雰囲気が一気にキューバに来た雰囲気をかもしだしてくれます。
キューバではかなり主流な、人のお宅にとめてもらう『CASA』か迷いましたが、水回りや快適さをもとめてホテルステイに。

 Hotel Nacional de Cuba
CLIP
AM 02:00
 Akiruno

お部屋はヨーロピアンな雰囲気。
バスタブもあって、お湯もたっぷり使えます。
わたしが泊まったお部屋は、朝窓をあけたらオーシャンビュー!!

 Akiruno
CLIP
LINEで送る

福井仁美

タレント ラジオパーソナリティ 三度の飯より旅行が大好き✈︎✈︎✈︎ 今まで訪れた国は20カ国以上。 ビーチリゾートを中心に、世界各国の綺麗な海と太陽と空気を求めて空を飛んでいます! 2008〜2016  TBS 王様のブランチ リポーター Hawaiian May 公式アンバサダー GoPro Official Member "GoPro Girl" ラジオパーソナリティ、著書「オトナ美人になるレッスン 」日本文芸社

>他のCOLLECTIONを見る