AM 09:00
 Ladurée Paris Bonaparte

3日目の朝は -Laduree ラデュレ- からスタート。

マカロンが有名なラデュレだけれど、レストラン内でお料理も頂くことが出来ます。
朝食にお勧めなのはフレンチトースト"Pain Perdu"とパリの朝食の定番メニュー"Petit Dejeuner"。

テーブルウェアも可愛いラデュレでパリ気分を盛り上げましょう。

*Transportation ラデュレ ボナパルト店
-Metro 4 Saint-Germain-des-Prés 徒歩4分

*Details
http://lepetitjournal.jp/2016/01/17/post-599/

 Ladurée Paris Bonaparte
CLIP
AM 10:30
 Chapelle Notre Dame de la Médaille Miraculeuse

お腹満たして向かうの -Chapelle Notre Dame de la Médaille Miraculeuse 奇跡のメダイユ教会-

昔コレラが流行り人々を恐怖が襲っていた時にお守りのためにつくられたメダイユ。
メダイユのおかげでコレラが収束したことから奇跡のメダイユと言われ世界中で有名になった教会です。

奇跡のメダイユ教会にはたくさんの種類のメダイユがあります。
日本でもお守りは自分で買うより人にあげたりもらったりする方が良いと聞いたことがあるので大切な人へのプレゼント。
幸せでいてほしい人のことを想いながら選び大切に日本に持って帰りましょう。

*Transportation ラデュレ => 奇跡のメダイユ教会
-徒歩15分

 Chapelle Notre Dame de la Médaille Miraculeuse
CLIP
AM 11:15
 Pierre Hermé

教会から歩いて10分ほどにあるのが日本でも有名な -Pierre Hermé ピエールエルメ-

こちらの店舗ではFIGARO誌でパリのNo.1に選ばれたクロワッサンを購入する事が出来ます。
ピエールエルメの店舗のなかでもクロワッサンを購入することができるのはVaugirard店とBonaparte店の2店舗のみなので要注意。

とてもいい香りがするけれど誘惑に負けず、歩いて5分程の公園に着くまで我慢!

*Transportation 奇跡のメダイユ教会 => ピエールエルメ
-徒歩10分

 Pierre Hermé
CLIP
AM 11:30
 Luxembourg Gardens

クロワッサンを抱えて5分ほど歩くと広がっているのが
左岸の憩いの場 -Jardin du Luxembourg リュクサンブール公園-

パリ在住有名なインスタグラマー達もよくアップしているこの公園。
都会の中心にありながら広々とした敷地内に綺麗なお花が咲き誇っています。
ベンチもたくさんの数があるのでお気に入りの場所を見つけクロワッサンをほおばれば気分はパリジェンヌ。

*Transportation ピエールエルメ => リュクサンブール公園
-徒歩5分

*Details
http://lepetitjournal.jp/2016/04/10/jardin-du-luxembourg/

 Luxembourg Gardens
CLIP
PM 12:30
 Crêperie Suzette

ランチはフランスで一度は食べたいガレット。
ガレット屋さんが集うモンパルナス周辺も良いけれど
マレにある -Crêperie Suzette- のガレットも大人気です。

小さいお店に見えて2階もあるので意外と入れるクレープリー。

*Transportation リュクサンブール公園 => クレープリーシュゼット
*RER B Luxembourg => Chatelet - Les Halles
*Metro 1 Chatelet => Saint-Paul 徒歩6分

 Crêperie Suzette
CLIP
PM 14:30
 Cathédrale Notre-Dame de Paris

ランチの後は -Cathédrale Notre-Dame de Paris ノートルダム大聖堂- へ。

エッフェル塔、凱旋門の次に有名なシンボルと言ってもいいほどの定番スポットだけど、意外と知られていないのが塔に登れるという事。
登り切った所からはパリを一望できるだけでなく、繊細さと強さを感じられるノートルダム大聖堂の造りを間近で見ることが出来ます。

大聖堂の外観はどこから見るかによって大きく異なるので建築が好きな方は周りを一周まわってみるのもお勧め。

*Transportation クレープリーシュゼット => ノートルダム大聖堂
-徒歩15分

 Cathédrale Notre-Dame de Paris
CLIP
PM 15:00
 Cité

ノートルダム大聖堂がある -Cité シテ島- はパリ発祥の地。

パリで最もきれいなステンドグラスがあると言われる -LA SAINTE-CHAPELLE サントシャペル教会- などの歴史的建造物や、
外観もとても可愛らしい素敵なカフェなどがありフォトジェニックが溢れています。

 Cité
CLIP
PM 16:30
 Angelina

そろそろ甘いものが食べたくなる時間。
ココ・シャネルも通ったというサロンドテ -Angelina アンジェリーナ- でモンブランを食べずにパリを離れるわけにはいきません。

テイクアウトもできるけれど、ぜひ店内でサロンドテの上品で高級感のある雰囲気を味わいながらティータイムを。
モンブランの他にショコラショーも有名なアンジェリーナ。
確かにショコラショーもとても美味しいのだけれど溶けるほど甘く濃厚なので
モンブランには紅茶を合わせるのがおすすめです。

*Transportation シテ島=>アンジェリーナ 本店
・Metro1 Châtelet => Tuileries 徒歩 3min

 Angelina
CLIP
PM 17:30
 Arc de Triomphe

-Arc de triomphe de l'Étoile 凱旋門- に登る最もおすすめの時間は、サンセット前。
少しずつピンク色にかわっていく空の下のパリを見下ろすことが出来る絶好の場所です。

シャンゼリゼ通りを始め、凱旋門を中心に放射状に延びる12本の通りを行く車のライトもキラキラと輝き始める頃。
何でもない車のライトがこんなにもロマンチックになるなんて、さすがパリ。
凱旋門から夕焼け空の下の美しいパリを見れば、きっと誰もが大切な人にも見せたいなと思うはず。

タイミングがよければそのままエッフェル塔のシャンパンフラッシュを見られる事も。

*Transportation アンジェリーナ 本店=>凱旋門
・Metro1 Tuileries => Charles de Gaulle Étoile 徒歩 2min

 Arc de Triomphe
CLIP
PM 19:30
 Léon de Bruxelles - Champs Elysées

ディナーはパリでムール貝を食べる時の定番 -Léon de Bruxelles レオン-

ベルギー発祥のお店だけれどパリ市内に複数店舗を持つ人気店です。
肩肘張らずにおしゃべりをしながらムール貝を存分に楽しみましょう。

*Transportation 凱旋門 => レオン
-徒歩8分

 Léon de Bruxelles - Champs Elysées
CLIP
PM 21:00
 Musée du Louvre

締めくくりに訪れるのは昼間とはまた違った姿を見せてくれる -Musée du Louvre ルーヴル美術館-

夜のルーヴルは人もあまり多くありません。
水面に写る幻想的で美しいルーヴルピラミッドで、 "THE PARIS" を最後まで満喫し3日間の締めくくり。

後から写真を見返し、素敵な思い出がよみがえるように
お洒落な写真を残しながらパリの定番SPOTを回るプラン、いかがでしたでしょうか。

このプランを参考にパリを訪れ
パリをもっと好きになってくれる方がいらっしゃれば幸せです。

Have a beautiful trip..*

 Musée du Louvre
CLIP
LINEで送る

kaori

OL / Travel Guide Blogger 幼い頃を過ごしたメキシコで世界の広さを感じて以来、頭の中はいつも旅のこと。連休を上手に使い毎月のように海外へ。 “大切な人に見せてあげたい”と思う景色に出会うことが好き。 数えきれないほど訪れ結婚式を挙げた特別な街 -Paris- をメインに世界中の情報を発信。 Google Map付きでおすすめSPOTを紹介しているブログもご覧下さい*

>他のCOLLECTIONを見る