AM 11:00
 Kona International Airport

約40分でコナ空港に到着!!
え?これが空港なの?とつい声が出てしまうような、ハワイのゆったりとした空気が流れるコナ空港。
なかなかタラップで降りる機会もない!!!
降り立った瞬間、あっという間に魅了されてしまいました。
ハワイアン航空の機体には1機づつハワイ語で名前がついています。
国際線は星座の名前。国内線には鳥の名前が。
Ewa Ewaは英語でSooty tern. セグロアジサシという鳥の名前の機体でした。

 Kona International Airport
CLIP
PM 12:30
 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate

まずガイドさんに連れてきていただいたのは、”UCCコーヒー農園”!
貴重な100%コナコーヒーが作られている農園で、よく知っているあの”茶色のコーヒー豆”になるまでの過程を見せていただきました。
この1本の木から、およそ何杯分のコーヒーが淹れられるでしょう???
コナコーヒーは、一本の木から約50杯分しか取れない&全部手作業の為、高価なのだそう。
1年に4日間しか見ることができない、コーヒーのお花も見ることができラッキー!
この赤くなった果実が赤茶色になると収穫のサインです。
中の実をぷりんっと出して食べてみると…あまい!!
この種を植えると、またコーヒーの木がなっていくみたい。
私が取った実は、普段目にするコーヒー豆の形ですが、全体の約5%しか取れない、まあるい形をした大きな豆がピーベリーといって、さらに貴重な豆だとか。

◼︎UCC Hawaii
 http://www.ucc.co.jp/hawaii/ucc_hawaii/

 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate
CLIP
PM 13:00
 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate

ランチはUCCコーヒー農園様の敷地内にある邸宅を貸し切って、
おいしいサンドイッチやサラダを用意していただきました。
テラスからコナの街を眺めつつ、取材班みんなで楽しくハワイ島で初のご飯!
この日は火山灰の影響で、少し全体的に白っぽい曇ったお天気。
そんなお天気もハワイ島らしいな、とウキウキです。

 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate
CLIP
PM 14:00
 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate

一粒一粒、丁寧に収穫したコーヒー豆を天日でじっくり乾燥させてから、焙煎。
煎り方で、コーヒーの味が変わってきます。
香ばしい良い香りが充満していて、とても幸せな空間でした。
そしてなんと焙煎体験ツアーに参加すると、写真を撮ってオリジナルのパッケージにしてくれるサービスも!!
おいしいコナコーヒーのパッケージをカスタマイズできるなんて、コーヒー好きにはたまりません。

 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate
CLIP
PM 14:30
 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate

体験が全て終わったら、おいしいコーヒーの試飲と共にお土産選び。
”UCCコーヒー農園で採れたもの”と”契約農家さんで採れたもの”の、2種類が販売されているので、試飲をして好みの方を選びます。
お土産に悩んでいると、さっき撮った写真がコーヒーのパッケージに!
それと、私はUCCコーヒー農園様のコーヒー豆をお土産に。
貴重なコナコーヒー100%のコーヒーなので
コーヒー好きな方へのおみやげに最高です。

 Ueshima Coffee (UCC Hawaii) Corp.-Kona Coffee Estate
CLIP
PM 15:00
 Kailua-Kona

少し移動して、コナの街を散策。
オアフと全然違う…!!と何度もキョロキョロ。
のんびりしていて、少しノスタルジー。
建物の感じや、色使いも。
初めて来たのに、なんだかホッとする感覚。
ハワイの不思議な力です。

 Kailua-Kona
CLIP
PM 15:30
 Kailua-Kona

街を散策していると、まあるいシェイブアイスを持った人たちに何度もすれ違う…!
か、かわいい!!なにあれー!!と探してみると、外観もキュートな"Scandinavian Shave Ice”というアイスやさんを発見。
とってもフォトジェニックで、取材班ガールズも夢中!!
ココナッツのフレーバーが強い、”ハワイに来たんだ!”と思わせてくれるような、そんなシェイブアイスでした。

 Kailua-Kona
CLIP
PM 16:00
 Mrs. Barry's Kona Cookies

ガイドさんに”オススメのクッキーやさんに後で行こう!本当においしいから!”と言われてから、早く行きたくてしょうがなかった”バリーズクッキー”。
かつてハワイ島で開催されたクッキーコンテストで優勝した経験があるこのクッキーショップ。
30年以上地元で愛され続けているこのクッキーショップは、”バリーさん一家”が家族で経営しているショップで、家族以外は焼くことができないそう。
外観が少しわかりづらく、迷ってしまう人も多いみたい。
家庭的で素朴なクッキーは、ザクザクした食感。
試食させてもらったら…やっぱりおいしい!!!
クッキーラバーな私は、12枚入りのBOX(1枚1枚小分けになっている)と
この大きなガラスポットから出してもらう新鮮なクッキーを
2ダース(計24枚)お買い上げ。
AWARD WINNING COOKIEがコンテストで優勝したクッキー。
オートミール・レーズン・マカダミアのクッキーです。
個人的においしかったのは、チョコディップとココナッツ、それと定番のチョコチップ。
ザクザク&素朴なクッキーがタイプなのでまさにコレです。
毎朝飲むハワイの香ばしいコナコーヒーに合わせたら、絶対に最高なんだろうなあ、と妄想しながら、大切に抱えて持ち帰りました。
(家族・友人にも大好評でした!)

◼︎Mrs. Barry's Kona Cookies
 https://konacookies.com

 Mrs. Barry's Kona Cookies
CLIP
PM 17:00
 Kailua-Kona

そろそろ、ホテルへ向かいます。
ハワイ島で一番最初にビックリしたのが周りの景色。
溶岩、溶岩、溶岩、そして溶岩から生えるふわふわしたファウンテングラス。
ずーっと、果てしなく真っ黒の溶岩が続きます。
本当にここはハワイ?と思ってしまうくらい。
オアフ・マウイ・カウアイしか見た事がなかったので、またハワイの知らない一面を発見できました。
ファウンテングラスは、稲のような草。
野生の鹿が多く見られましたが、彼らの主食となっているそう。

 Kailua-Kona
CLIP
PM 18:00
 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

今回ハワイ島でステイする”Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows”に到着!
さすがハワイ島!と思えるような、広々として緑がいっぱいのこのホテルがあるMauna Lani Resortは、敷地がかなり広く、面積で言うと渋谷区の約85%/東京ドーム280個分!
(敷地内にはゴルフ場もあるのです!)
そしてこのリゾート一帯は、かつてハワイ王族たちの保養地とされた場所に位置し生命力を回復してきた場所であり、ハワイを代表とする5つの山の中心に位置する事から、世界三大パワースポットのひとつと言われているのだそう。
日本で調べている時からかなり気になっていて、早くそのパワーに触れたい!と楽しみにしていました。
ここから3泊お世話になります。

◼︎Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows(マウナ ラニ ベイ ホテル & バンガローズ)
 http://www.maunalani.com/jp/big-island-hawaii-hotels

 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows
CLIP
PM 18:30
 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

いつも、素敵なホテルのお部屋に入る瞬間、ドキドキします。
ウッドベースのシックなお部屋はやっぱり素敵でため息がでました。
大理石調で造られた洗面台も2つあり、広々。
早速持ってきた化粧品を並べて、住んでいるかのようなスペースをつくるのもトリップの楽しみ。
ベッドの上には、ハワイ島観光局様からのギフトが!
そしてベッド横のBluetooth搭載の目覚まし時計には、USB接続口があるので、寝る時の充電にも困りません。
素敵なお部屋を満遍なく見渡して、お洋服もクローゼットにかけて、ディナーの準備をします。

 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows
CLIP
PM 19:00
 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

敷地内にあるオーシャンフロントレストラン"THE CANOE HOUSE"へ。
目の前のビーチに寄り道すると、なんとホヌ(ウミガメ)が3匹も!!
ハワイでは、ホヌに出会える事はとても縁起がいい事なので、少し遠目から見守り、海に帰るのを見送ってからレストランへ。
(近づきすぎてはいけないので、遠くから見守りましょう!)

 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows
CLIP
PM 19:15
 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

待ちに待ったディナータイム!
大きなパイナップルには”paddler's passion”というカヌーハウスオリジナルカクテルが。
ココナッツシロップが入った、トロピカルなカクテルです。
みんなそれぞれappetizerを。

 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows
CLIP
PM 19:30
 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

みんなで初めてのディナー。
ウクレレの生演奏を聴きながら、海の前でゆったりと楽しい時間。
それとおいしいメイン料理で話が弾みます。
私はいつでもどこでもステーキをチョイス。
ジューシーで THE アメリカ!なお肉と、大好物のパンプキンスープ。
これだけでもお腹がいっぱいになってしまうほど、濃厚。
おいしいパンプキンスープに出会えた日は、ハッピーでしかありません。
他のみんなは、ロブスターを。
かなりボリューミーで、大満足でした。

 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows
CLIP
PM 21:45
 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

ディナーの帰りに、ジャグジーを発見!
もう遅いし、入れないかな…と聞いてみると、なんと自由に好きな時間まで入っていいとの事!
普通、22時くらいで閉まってしまうホテルが多いので、これは有難い!!
長いフライトの疲れを癒すべく、早速水着に着替えてジャグジーへ。
広々としていて、開放的で、静かで…幸せなひと時。
しっかり温まって、明日の取材に備えます。
good night!

 Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows
CLIP
LINEで送る

Sakie

海外のハイスクールでティーン時代を過ごしたのをきっかけに、その後もインスピレーションを求め様々な街を訪れています。現在はトラベル系インスタグラマーとして 様々な国を旅し、旅系媒体・旅行会社等とコンテンツや記事の作成、SNSディレクション/運用代行、他にタブロイド紙でのコラム連載執筆やSNSのセミナーを開催。

>他のCOLLECTIONを見る