nico

2013.08.12 〜 2013.08.17

I LOVE カリフォルニア

夏休みを利用してロサンゼルスへ。

大好きなカリフォルニア。
今回は、ディズニー好きな両親をエスコートする下見がてらカリフォルニアの2大テーマパークを偵察。
もちろん多少のお買いものにグルメも楽しんできました。

カリフォルニアの高くて真っ青な太陽とラフな雰囲気が大好きです。
台湾経由でいったのでちょっとだけ台湾ネタも盛り込んでいます♪

LINEで送る
AM 10:00
 Chubu Centrair International Airport

チャイナエアラインで台北経由でLAに出発。

お盆期間中でしたがセントレアは意外と空いていてラウンジもガラガラ。
名古屋から台北まではエアバスの古い機体なので、ひと世代前のシートでしたが、3時間のフライトですし十分です。

ウェルカムドリンクはオレンジ、リンゴ、水のみでアルコールはなし。

機体が動き出す前に食事をチョイスします。

あまりおいしくない機内食でも出発地の料理を選べば外れない!
という勝手な思い込みがありまして、日本発は和食をチョイスすること多しです♪
近距離路線なのでワンプレートですがお弁当!という感じで美味でした。

 Chubu Centrair International Airport
CLIP
PM 12:00
 Taiwan Taoyuan International Airport

桃園国際空港に到着。5時間ほどのトランジットです。

台北市内まで移動に1時間と考えると、小龍包くらい食べて戻れますが、
結局そのまま乗継検査を受けてターミナルに居残ることにしました。

拡張された空港内は広くきれいでしたが、次のロングフライトがまっているので、ダイナスティーラウンジでゆっくりすることに。

点心各種にキャセイのようなヌードルバーもあり。
なぜか壷に入った焼き芋も用意されていましたよ♪

 Taiwan Taoyuan International Airport
CLIP
PM 18:00
 Taiwan Taoyuan International Airport

定刻より1時間遅れでLAに向けて出発。
LAまでの長距離便はボーイング747の2階建てジャンボでした♪

事前にアッパーフロアを座席指定しておいたので2階に乗り込みます。
ジャンボに2階席は天井が低く圧迫感はありますが、客数も少なく静かなので、私は2階を指定することが多いです♪

シートはシェル型の160度セミフラット。
中部⇒台北と比べると前後のピッチも余裕がありました。やさしいピンクカラーの機内。

甘味のあるお茶のような微妙なウェルカムドリンクを飲みながら、2回の機内食の内容を選び、いよいよアメリカに向けて出発です!

 Taiwan Taoyuan International Airport
CLIP
PM 19:30
 Taiwan Taoyuan International Airport

出発からしばらくすると夕食がスタート。

チャイナエアラインの一押しは、Wホテル台北のチャイニーズレストラン「YEN」が監修したポークを使ったスペシャリテでした。

夫はポークを選びましたが私はビーフ。ラウンジで食べ過ぎていたのであまり食べることができませんでしたが、大雑把な盛り付けの割には美味でした♪
日本上空を過ぎるころから睡眠にはいります。

 Taiwan Taoyuan International Airport
CLIP
LINEで送る

nico

多忙で弾丸旅行ばかり。でも旅行は癒しです…。 空港についた瞬間から旅はスタート! だから私にとって移動時間も大切な旅の思い出♪ そして短い時間でいかにまったり&充実した旅をするかが永遠のテーマです。 ここ数年はハワイ、西海岸、アジアを中心に旅に出ていますが、 来年からは欧州や中東制覇も夢見ています。 どうぞよろしくお願いいたします。

>他のCOLLECTIONを見る