AM 10:00
 Confectionery - MAGIC KINGDOM

飲み忘れたドリンクを思い出し、まずはマジックキングダムを再訪する事に。
WDWではチケットにパークホッパーオプションを付けると、1日に4パーク間を行き来する事が出来ます☆

まずはお腹が空いたので、朝ごはん代わりのおやつを
メインストリートU.S.A.の入り口にあるお菓子屋さん【Confectionery】で購入。

ミッキーとミニーの可愛いりんご飴や、お土産向きの箱入りお菓子も販売している可愛いショップです。

 Confectionery - MAGIC KINGDOM
CLIP
AM 11:30
 Auntie Gravity’s Galactic Goodies - MAGIC KINGDOM

そして、お目当の商品がトゥモローランドにある
【Auntie Gravity's Galactic Goodies】で販売中のMillennial Pink Milkshake 。

泡のように見えるミッキーは、マシュマロなので溶けません☆
近くにあるパープルウォールの前で撮影することに。

WDWでは写真を撮っていると、前を横切らずに待ってくれる方が多く
寛大で優しいゲストの方々に感動する場面が多かったのも、良い思い出*

 Auntie Gravity’s Galactic Goodies - MAGIC KINGDOM
CLIP
PM 12:30
 Epcot - WALT DISNEY WORLD

そして本日のメイン、エプコットへ!移動はモノレールを利用しました。

Transportation and Ticket Center (TTC) という駅で乗り換えが必要です。
マジックキングダム入り口のミッキー花壇も上から見れて、眺めが良いのも嬉しいモノレール。

年中、様々なイベントが行われているエプコット。
私が訪れたゴールデンウィークは、インターナショナル・フラワー&ガーデン・フェスティバルの真っ只中でした☆

到着後はミッキー、ミニーとプルートのトピアリー(キャラクターの形に刈った植物)がお出迎え。
シンボルのスペースシップ・アースと一緒に撮ったこの一枚は、今にもお花の香りが漂ってきそう..*

 Epcot - WALT DISNEY WORLD
CLIP
PM 13:00
 Fountain View - EPCOT

そして、恒例のSTARBUCKS TIME。エプコットでは【Fountain View】という名のカフェでした。

日本には無いドリンク、Pink Drinkのカスタム前のメニューであるStrawberry Acai Refresherをオーダー。
ちなみにここでは平仮名でも名前を書いてくれました*

マジックキングダムでGETしたミッキーストローを付けて、可愛さUP!
アトラクション【Project Tomorrow】の出口の壁の前で撮った後、一気に飲み干してしまいました。

大きく二つのエリアに分かれているエプコット。
近未来がテーマの【フューチャー・ワールド】から、
世界各国の文化を楽しむ事ができる【ワールド・ショーケース】へ移動することに。

まずは、私たちがとても楽しみにしていた"あの国"のエリアへ船で向かいました☆

 Fountain View - EPCOT
CLIP
PM 13:30
 France Pavilion - EPCOT

遠くからエッフェル塔が見えた瞬間、体温が少し上がった気がする..♡
そう、一番最初に訪れたのは【France Pavilion】

私にとって特別な国、フランス。
ちょうど1年前のGWに、なつちゃんと初めて旅した場所でもあります。

カフェや煙突の多い屋根に、セーヌ川沿いのブキニスト..
360度、パリにいるのではないかと思う空間にうっとり。

ワールド・ショーケースの魅力の一つが、各国の食を楽しめること。
フランスではケーキやクレープ、そしてワインを楽しむ方などが目立つ中、
私たちはパリの時と同じようにバゲットを抱えて歩いてみたり..*
ちなみにこのバゲット、少しクラフトが厚めですがとても美味しかったです!

お土産も国ごとにオリジナルのものが売っていて、
私はパリの街並みとキャラクターが描かれたEPCOT限定マグカップを記念に購入☆

 France Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 14:30
 United Kingdom Pavilion - EPCOT

フランスの次は、隣の【United Kingdom Pavilion】

象徴的な真っ赤な電話ボックスやPUB、紅茶のお花畑なども。
お腹が空いていればFISH&CHIPSを食べてみたかった..!

それぞれの国にまつわるキャラクターのトピアリーがあり、英国はプーさんとピーター・パンの仲間達*
プーさんネイルをしてきた私は、はたから見たら不思議なポーズで写真撮影..♡

 United Kingdom Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 15:00
 L’Artisan des Glaces - France Pavilion - EPCOT

アイスがすぐに溶けてしまわないよう、日が落ちるまで待とうと思っていたのだけれど...

30度のよく晴れた日、もう我慢できなくなってしまった私達は
先ほどまでいたフランスエリアのアイス屋さん【L’Artisan des Glaces】へ。

外まで列ができるほどの人気ぶり。
Bonjour!と挨拶をしてアイスを選びに行くと、ショーケースのアイスにミッキーを発見♡
アイス10種、シャーベット6種の中から、キャラメライズドピーカンの入ったシナモン味を選択。

トッピングのマカロンをオーダーすると、アイスにちょこんと乗せてくれました。
ピーカンナッツがアクセントの美味しいアイスを食べて、体力を回復☆

 L’Artisan des Glaces - France Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 15:30
 Morocco Pavilion - EPCOT

続いては、こちらも楽しみにしていた【Morocco Pavilion】
モロッコを実際に訪れた時、どこを見ても素敵な建築物ばかりで
うっとりしたことをすぐに思い出すような、美しい街並みが広がっていました*

フェズの門にマラケシュの塔、シェフシャウエンのどこまでも青い建物など..
車で何時間も移動せずに、モロッコを丸ごと楽しめてしまうのが嬉しすぎる..!

 Morocco Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 16:30
 Japan Pavilion - EPCOT

忘れてはいけない【Japan Pavilion】

五重塔や大きな鳥居に天守閣など、建築物もとても魅力的なのですが
私たちが目を輝かせたのは、日本食レストラン!

ラーメン、うどんから天ぷらやお寿司まで、日本食を頂く事ができるのです。
三越があって日本のお土産や限定グッズもあり、日本人なら一度は覗いておきたい所。

ちょこちょことおやつを食べていたためそれほどお腹が空かず、結局食べることはありませんでしたが
日本人の私たちにとって、洋食続きで胃が疲れた時に嬉しいスポット☆

 Japan Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 17:00
 Italy Pavilion - EPCOT

次に訪れたのは【Italy Pavilion】

トレヴィの泉やヴェネツィアの街並みが、とても美しくてフォトジェニック。
ピッツェリアからは香ばしい小麦粉の香りが漂ってきました。

大通り沿いの小さなジェラートショップで購入したイタリアンジェラートが
WDWで食べた合計7個の中でのベストアイスでした!さすがイタリアンジェラート☆

私がオーダーしたのは、バニラジェラートにエスプレッソをかけたアフォガード。
写真で見ていた可愛いジェラートがアフォガードで合っているか不安で写真を見せると
イタリアらしい陽気なノリで『写真通りに作れるようにがんばるよ!』と、お兄さん。

完成した後も『これでOK?写真通り可愛い?』と、ひとなつっこい笑顔が素敵でした。
溶ける前に写真に撮りたかったけれど、トレビの泉に着く頃にはコーヒー豆がエスプレッソの中に..

お代わりしたいほどの絶品だったので、アイス好きの方はぜひ..☆

 Italy Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 18:00
 Germany / Canada / Mexico / China / The American Adventure Pavilion - EPCOT

全11カ国のパビリオンがあるワールド・ショーケース。

全ての国をじっくり回っていると、それだけで日が暮れてしまいそうなので
ドイツ、カナダ、メキシコ、アメリカン・アドベンチャーに関しては
一周ぐるっと見学だけすることに。

一番端にあるメキシコは、小学生の頃に住んでいた国ということもありワクワク。
フロリダと近いからかメキシコ人ゲストがとても多く、
WDW内のアナウンスは基本的に、英語とスペイン語で行われていて懐かしくなりました。

メキシカン衣装のドナルドとのグリーティングが行われていましたが、時間の都合で泣く泣く断念..
いくつかの国のパビリオンではキャラクターグリーティングを行っているので、
エプコットはキャラクターグリーティング派の人にもとてもおすすめです*

 Germany / Canada / Mexico / China / The American Adventure Pavilion - EPCOT
CLIP
PM 18:30
 Soarin’ - EPCOT

ワールド・ショーケースを堪能した後は、アトラクションの集まるフューチャー・ワールドへ。
最初の目的は、世界中の空を飛びながら絶景を楽しむ事ができるアトラクション【Soarin’ 】

上海ディズニーランドで体験し、一番好きなアトラクションとなったソアリン。
アトラクションの最後はちゃんと乗っているパークに着陸するのも楽しみのひとつ。
2度目でもその感動は薄れるどころか、倍増するのだからすごい..!

鳥になったような気持ちの良さと同時に、世界中を旅したい衝動に駆られました。
ワールドワイドな文化を楽しめるエプコットにぴったりのアトラクション☆

 Soarin’ - EPCOT
CLIP
PM 19:00
 Epcot Character Spot - EPCOT

ソアリンからすぐ近くにある【Epcot Character Spot】は
ミッキー、ミニー、そしてグーフィーとそれぞれキャラクターグリーティングをできる場所。

実は中に入るまでは誰か一人のキャラクターを選ぶのだと思っていたのだけれど、
そうではなくて順番に全員とハグをしたり写真を撮ることができました!

ミッキーがほっぺを指差してチューをさせてくれたのには感激!なんて可愛いの..♡

とても楽しみにしていたベイマックスは、隣の建物で待ち時間がほぼありませんでした(!!!)
二人を同時にハグしてくれたこの写真はとってもお気に入りです*

 Epcot Character Spot - EPCOT
CLIP
PM 20:00
 Frozen Ever After - EPCOT

ワールド・ショーケースに戻り、ノルウェー館へ。
11カ国ある中で、唯一実際に訪れたことのない国がノルウェーでした。

目的はファストパスを取っていたアナと雪の女王のアトラクション【Frozen Ever After】
とても人気だということで楽しみにしつつ、どんな内容なのかは調べずに中へと進みました。

すぐに順番がやってきてイッツ・ア・スモールワールドのようなボートに乗り込もうとすると、
『え?シートがびしょびしょに濡れてる..?』
なつちゃんとポカンとしながら、カメラなど濡れては困るものをガードし出発。

『オラフ可愛い♡』
『新しいだけあって、最新技術がすごい!』
なんて言っていたのですが、とあるシーンで予想していなかったライドの動きにびっくり!!
色々な意味で新しさが詰まっていて、可愛いだけでなく面白さもしっかりとあり、人気なのも納得☆

外に出るとサンセットタイムの美しい湖を目にし、うっとり。
写真を撮ろうとした瞬間、鳥がスッと動いてできた水面の揺れがとても美しかったのが忘れられません。

 Frozen Ever After - EPCOT
CLIP
PM 21:00
 IllumiNations: Reflections of Earth - EPCOT

少しずつ暗くなる空の下で、夜のショー【IllumiNations: Reflections of Earth】が始まるのを待ちました。

ファストパス予約が必要な鑑賞エリアはもう満席だったので、
イタリアパビリオン付近にある、少し湖の内側に入ったエリアで見る事に。

このショーは花火がメインで火薬量がとても多いため、
風下で見るとススが飛んでくるという情報もあったので要注意..
そう言われるのも納得の、花火大会レベルの大迫力の花火ショーを見ることができました☆

朝から晩まで炎天下の中でパークを満喫し続けて3日目。
さすがに体力は疲れてきてはいるものの、
可愛いキャラクターや、お花やサンセットなどの自然の美しさ、
そして感動的なパレードやショーに癒されることで体力が復活するのが本当に不思議。

あっという間に最終日を迎えるということで少し切ない気持ちを抱えながら
バスに揺られ、ホテルへと帰りました。

LINEで送る

kaori

OL / Travel Guide Blogger 幼い頃を過ごしたメキシコで世界の広さを感じて以来、頭の中はいつも旅のこと。連休を上手に使い毎月のように海外へ。 “大切な人に見せてあげたい”と思う景色に出会うことが好き。 数えきれないほど訪れ結婚式を挙げた特別な街 -Paris- をメインに世界中の情報を発信。 Google Map付きでおすすめSPOTを紹介しているブログもご覧下さい*

>他のCOLLECTIONを見る