Ayu

2018.02.10 〜 2018.02.12

『メルボルン』ひとり旅で暮らすように旅をする♡

「世界で最も住みやすい都市」に7年連続でランクインしているメルボルン。19世紀の面影を残した建造物と東京以上の(!?)近代的なビル群が融合した街並みが魅力的な街です。観光もしっかり楽しみつつ「暮らすように旅をする」がテーマのメルボルン旅行をご案内します!

LINEで送る
PM 12:30
 Quest Grand Hotel Melbourne

今回宿泊したホテルQuest Grand Hotelは、もともと鉄道会社の建屋だったためとっても広い!
歴史を感じるクラシカルな外観は重厚感があり、宿泊者の気分を高めてくれます。
廊下の赤い絨毯も気品がありすぐに気に入りました。
アメニティもおしゃれで質もいい♡

 Quest Grand Hotel Melbourne
CLIP
PM 13:30
 Flinders Street Railway Station

まずは旅の拠点となるフリンダーストリート駅へ。
オーストラリアで最も古いという歴史ある駅で、単なるターミナル駅にはない趣があります。
つい最近まで改修工事をしていたそうですが、わたしが訪れたときには工事も終わり、ピカピカになっていました!

 Flinders Street Railway Station
CLIP
PM 14:30
 Too Many Chiefs

旅の最初の目的地はブライトンビーチ。
ですがお腹も空いていたのでビーチ最寄のひとつ手前の駅で降り、メルボルン最初のランチ。
ここの名物レインボーラテは何とも鮮やかで美しい♡
陽気なお兄さんが歌いながら作ってくれます♪

 Too Many Chiefs
CLIP
PM 16:30
 Brighton Beach

ついに最初の目的地 ブライトンビーチに到着!
この日は快晴で、ビーチの向こうのシティまで眺めることができました☀︎
現地の人にもシティまで見渡せるのはラッキーだよ!と教えてもらい、テンションも上がります。
シティとビーチのコントラストに感動し、丘の上からのんびりと景色を眺めながらメルボルンに来たんだな〜としみじみ。。

 Brighton Beach
CLIP
PM 19:30
 Sushi Hub Swanston

夜ご飯は予定していたお店が臨時休業!
何を食べようかと街を歩いていたところ、行列のできているお寿司屋さんを発見。
気になったのでこの日はこちらのお寿司をテイクアウェイしてホテルで食べることに。
日本のお寿司とはもちろん違いますが、メルボルンのユニークなお寿司も美味しい!

 Sushi Hub Swanston
CLIP
LINEで送る

Ayu

社会人3年目のメーカー勤務OL/24歳。友達と、彼氏と、家族と、ひとりでも…思い立ったらすぐ計画✈︎ 街歩きLOVER。

>他のCOLLECTIONを見る