AM 07:00
 Naman Retreat

この旅ですっかり恒例となった朝日でパワーチャージ&朝ヨガで目を覚ました後に、海の目の前で朝食。
チェックイン時に予約しておいた「Bラウンジ」です。
ブッフェとオーダー料理を両方楽しむことができ、
オーダー料理は、卵料理からフォーなどのベトナム料理、フレンチトーストやパンケーキまで多種多様なメニューが用意されていました。

わたしはフレンチトーストとスクランブルエッグをオーダー。
ふたつオーダーできるのですでにボリューム満点で、ブッフェはほとんど食べることができませんでした…。

 Naman Retreat
CLIP
AM 09:00
 Naman Retreat

フライト前の最後のスパ。
施設にはシャワールームやジャグジー、アメニティ類も完備されているので、
フライト前に利用できるのがとても便利でした。

 Naman Retreat
CLIP
PM 12:00
 Naman Retreat

チェックアウトは12:00なので、最終日までゆっくり過ごすことができます*
さらにチェックアウト後でも、プールやスパ、アクティビティの利用はOKなので、
荷物を預けてフライト前まで思う存分楽しむことができました。
※空港までの送迎は、事前に予約しておくと安心。
料金は、60万VDN(約3,000円)ほどでした。

---------
ずっと憧れていたプール付きヴィラでの「おこもりステイ」。
人も少なく、静かで洗練された空間で何もしない贅沢を堪能できました。
日本人には1度も会わなかったので、一人でゆっくりしたい方にもおすすめ。
女子旅、ひとり旅、カップル、家族旅行全ての旅のスタイルにぴったりのラグジュアリーホテルでした*

 Naman Retreat
CLIP
LINEで送る

MaRi

- ゆる旅traveler - 旅先で見つけた素敵な景色や空間の中でまったりゆるく過ごす時間がすき。 19歳の時に沖縄の八重山諸島を一人旅して以来旅好きに拍車がかかり、ヨーロッパのバッグパッカーや海外留学などで25カ国以上を訪れる。 それぞれのライフステージに合った旅のスタイルを常に追求し、「今しかできない旅」をすることがモットー。 旅先で見つけた癒しスポット情報をご紹介している "ゆる旅ガイドブログ" も気まぐれに更新中です*

>他のCOLLECTIONを見る