kaori

前回の "週末弾丸ソウルカフェ巡り旅行" から帰国してすぐに、
次のソウル旅行のチケットを予約していた私。

旅好きOLとしては、有給休暇を使わずに旅をできるソウルは最高の旅先。

今回は一人旅ではなく、カフェ巡り&MUSE仲間のcremenatsuちゃんとの二人旅。
この季節はどこにいってもSeasonal Menuにイチゴの姿が..♡

見た目も可愛く、何より美味しいイチゴをたくさん食べた
"イチゴ狩りカフェ巡り"の2日間の旅行記を、ぜひご覧ください*

- CAFE LIST -
day 1
*可愛すぎるソウルで一番好きなカフェ【 avec el 】
*新たに出会ったお気に入り【 cafe skon 】
*スコーンが人気で行列ができる【 Layered 】

day 2
*くまさんのボトル入りドリンクが可愛い【 8D Cafe 】
*実力派のパン屋さんカフェ【 Our Bakery 】
*絶品フィナンシェを提供する【 wicker park 】
*居心地が良くナチュラルでお洒落な【 Lilt 】

- 前回のソウルカフェ巡りCollection -
http://tabi-muse.com/collections/view/1110/

LINEで送る
AM 06:00
 Incheon International Airport

金曜日の夜、仕事を終えシャワーを浴びる為に帰宅。
1時間程仮眠をしてから羽田空港へ。

AM2時に出発した飛行機は
ソウルの仁川国際空港に早朝4時半頃、到着。

眠い目をこすりながら、
まずは空港リムジンバス【6703番】に乗り
ホテルに荷物を置きに向かいました。

 Incheon International Airport
CLIP
AM 07:00
 Hotel Cappuccino

今回の宿泊先 - Hotel Cappuccino - は江南駅付近。

空港からは第2ターミナルやいくつかのホテルを経由し、所要時間1時間半ほど。
ホテルの向かい側にバスが止まるので、とても楽でした。

デザイナーズホテルとして近頃人気のホテルカプチーノ。
ホテル内にはカフェもあり、名前からしてカフェ好きな私たちにピッタリ..!

details..
http://lepetitjournal.jp/2018/04/06/hotel-cappuccino/

 Hotel Cappuccino
CLIP
AM 08:00
 A Twosome Place

ソウルのカフェは、基本的にOPEN時間が遅めです。
時間のない週末弾丸カフェ巡り旅行では、これが中々の悩みどころ。

最初の目的のカフェが開く10時まで
どこかで時間を潰そうと歩いていると、24時間OPENのカフェを発見。

- A TWOSOME PLACE - は、あちこちにあるチェーン店カフェ。
新論峴駅前のこちらの店舗は本店ということで、
ほかの店舗よりもデザイン性があり、お洒落。

電源もWI-FIもあるので、意外と1時間半の時間つぶしも苦ではなく、とても助かりました*

address..
서울특별시 강남구 논현동 200‐7
200-7 Nonhyeon-dong, Gangnam-gu, Seoul

 A Twosome Place
CLIP
AM 10:00
 cafe skön (카페 스콘)

OPENと同時に駆け込んだのは、弘大エリアにあるカフェ - cafe skön -

Google Mapに従い、
【470番】バスに乗って30分ほどで到着。
基本的にバスかメトロで移動していた私達。
SUICAのような電子マネー【T-money】を一枚持っておくと便利です*

このカフェは真っ白な建物に、
色とりどりの絵の具で彩られている"水彩パレット"のような素敵なカフェ。

入口に名前と人数を記入するためのwaiting listがあったので、
OPEN直後に行かない場合は外で待つことになるかもしれません。

スコーンセットは甘い物としょっぱい物の2個セットなのが嬉しい所。
期間限定のストロベリーラテは見た目も可愛く、意外と味はさっぱりめで飲みやすい!

ソウルのお気に入りカフェの一つになりました..*

details..
http://lepetitjournal.jp/2018/04/08/cafe-skon-seoul/

 cafe skön (카페 스콘)
CLIP
PM 12:00
 AVEC.EL

【751番】バスに乗り30分程。
次にやってきたのは、前回のソウルで大ファンになったカフェ - avec el -

前回、お目当ての席に座れなかったので、今回はOPENの12時より少し前に到着。
誰もいない店内の写真を撮り、とても可愛い席に座ることができて大興奮!

季節のトーストは前回と変わらずストロベリーのだったので、
今回はストロベリーティラミスをオーダー。
シンプルながら美味しい味で、期待を裏切らないものでした*

店内のお花もシーズンごとに変わるので、
また季節が変わった頃に再訪したい、ソウルで一番好きなカフェです..♡

載せきれなかった写真がたくさんあるので、
この雰囲気が好きな方は是非blogもご覧ください*

details..
http://lepetitjournal.jp/2018/04/09/avec-el-seoul/

 AVEC.EL
CLIP
PM 14:00
 KYURIM韓医院

前回初めてソウルで行った【瀉血】という治療で
肩こりがとてもよくなったので、今回も前回と同じ
- KYURIM韓医院 - へ。

肩の血を抜く治療で、数日間は跡が残るものの
肩がとても軽くなり1,2週間は快適でいられるのです。

個人差はあると思いますが、もし気になる方がいたら
様々なクリニックで行っているようなので調べてみてください*

KYURIM韓医院は明洞駅すぐなのでアクセスも良く
お値段は5000円(5000KRW)。
LINEから日本語で予約可能でした。

※クリニックの写真を撮っていないので、歩いている時に見つけた可愛いドアの写真をアップしています。

Konest..
http://www.konest.com/contents/clinic_mise_detail.html?id=3113

 KYURIM韓医院
CLIP
PM 16:00
 Layered

クリニックで全身を温めながら治療をしたため、二人して汗だくに。

トレンチコートを手に持ち、半袖で向かったのは
仁寺洞エリア 安国駅 からすぐの - Layered - という韓屋カフェ。

大人気で行列ができていましたが
意外と回転が早く、20分も待たずに入店。

暗い席だったのであまり写真が撮れなかったのが残念だったけれど
スコーンはボリューミーでサクサク、
カフェモカはクリームがとろんとしていて可愛かったです*

並びたくない場合は、テイクアウトも可能。
すぐにスコーンの購入が可能なのでスコーン好きの方は、ぜひ!

details..
http://lepetitjournal.jp/2018/04/08/layered-seoul/

 Layered
CLIP
PM 20:30
 Hotel Cappuccino

もうカフェに行っても何も口に出来ない程満腹になり、
- GOTO MALL 江南ターミナル地下ショッピングモール - へ、掘り出し物を探しに行ってみる事に。

敷地が広く、人も商品も多いので疲れてしまい
二人とも1,2着だけ購入してホテルへと帰りました。

デザイナーズホテルの- Hotel Cappuccino - は
広さは無いけれど、お洒落で清潔なお部屋が魅力。
シャンプー&コンディショナーの香りがとても好みで
買ってかえろうか迷ってしまう程。

二人とも昨夜はほとんど寝ていなかったので、早めに眠りにつきました..*

details..
http://lepetitjournal.jp/2018/04/06/hotel-cappuccino/

 Hotel Cappuccino
CLIP
LINEで送る

kaori

OL / Travel Guide Blogger 幼い頃を過ごしたメキシコで世界の広さを感じて以来、頭の中はいつも旅のこと。連休を上手に使い毎月のように海外へ。 “大切な人に見せてあげたい”と思う景色に出会うことが好き。 数えきれないほど訪れ結婚式を挙げた特別な街 -Paris- をメインに世界中の情報を発信。 Google Map付きでおすすめSPOTを紹介しているブログもご覧下さい*

>他のCOLLECTIONを見る