Michelle

2017.12.02 〜 2017.12.04

アーティスティックなライフスタイルホテル【L7 HOTELS】に泊まる!リピーター韓国ソウル旅

これまで40回以上訪れている韓国ソウル。
後半は2016年にオープンした明洞駅すぐ、好立地のL7 HOTELSに宿泊。
(江南、弘大と続々とオープンするロッテ系列のライフスタイルホテル)

定番韓国グルメ、話題のカフェスポット巡りの旅を韓国記事第三弾としてご紹介します*

<<韓国関連コレクション&Blogはこちらから>>
◆旅MUSEコレクション
"美容と食いだおれ"欲張り弾丸ソウル女子旅
http://tabi-muse.com/collections/view/490/1 

リピーターにお勧めしたい!ホテル&韓国グルメを楽しみ尽くす!バンヤンツリーソウルに泊まるご褒美ソウル旅
http://tabi-muse.com/collections/view/1094/1

◆BLOG
The Travel + Lifestyle
http://thetravelandlifestyle.com/category/travel/asia/seoul/

LINEで送る
AM 11:30
 L7 Myeong-dong Hotel

旅の後半は立地重視で明洞エリアのホテルに移動。
2016年にオープンしたこのホテルは、ロッテ系列の中でもデザイン重視のライフスタイルホテルです。
私が宿泊したのは2017年12月頭ですが、その後江南(カンナム)、弘大(ホンデ)にもオープンしているこの【L7 HOTELS】

とにかくどこを切り取ってもフォトジェニックなホテルについてはブログで詳しく紹介しています。

◆BLOG
7 HOTELS – どこを切り取ってもフォトジェニック!韓国ソウルに新しくオープンしたロッテグループのデザイナーズホテル
http://thetravelandlifestyle.com/l7hotels/

 L7 Myeong-dong Hotel
CLIP
PM 12:00
 L7 Myeong-dong Hotel

今回宿泊したのはスイートルームタイプのお部屋。
なんと、お部屋には広いバルコニーが付いていました!

バスルームは全室バスタブなしのシャワータイプとのことですが、冬でもお部屋がしっかり暖かかったので(当時マイナス10度でした)シャワーのみでも特に気になることはなかったです。

カラフルな室内はテーマカラーのイエローが所々アクセントになっていて、女子旅で友人同士でお部屋で過ごす時間をより盛り上げてくれそうな雰囲気。
3名での宿泊なら、ソファーでもゆったりくつろげるL7 HOTELSのスイートルームはとってもお勧めです。

 L7 Myeong-dong Hotel
CLIP
PM 13:00
 진미식당

この日のランチはワタリガニの醤油漬け「カンジャンケジャン」
正直カニ味噌が苦手なのですが、カンジャンケジャンは別。

まずは手袋をつけて、そのまま手で醤油の風味が染込んだカニの身を堪能。
最後の〆には甲羅にたっぷりのカニ味噌とごはん、そこにさっぱりとしたお醤油をかけ、全てをまぜていただきます。

1人前38,000ウォン(約4,000円)と安くておいしいグルメが多いソウルではちょっとお高めですが、食べる価値あり!
(アックジョンの有名店、プロカンジャンケジャンはもっと高いです!)

行く際は予約がベターです。

***Travel Info***
真味食堂
ソウル特別市 麻浦区 孔徳洞 105-127
(서울특별시 마포구 공덕동 105-127)
[道路名住所]
ソウル特別市 麻浦区 麻浦大路 186-6
(서울특별시 마포구 마포대로 186-6)

+86-2-3211-4468

 진미식당
CLIP
PM 15:30
 広蔵市場

カンジャンケジャンで満腹になったあとですが、ソウルに来たら食い倒れ!
タクシーで移動をし、屋台グルメを堪能できる広蔵市場を訪れました。

ここに来る目的は
①ユッケ横丁
②ピンデットゥ(緑豆をその場ですりつぶした新鮮な粉で作るチヂミ)
③キムチの購入

③は「洪林」によく立ち寄ります。
いろいろ試食させてくれるので、お気に入りがあれば日本に持ち帰る用に真空パックにラッピングしてもらいます。
辛いキムチでも、試食の最後にはヤクルトをくれるので大丈夫です♪

屋台が有名な市場ですが、南大門まで行かなくてもここでちょっとした韓国食器や調理器具も購入できます。

 広蔵市場
CLIP
PM 18:00
 육회자매집

「ユッケチャメチッ」はソウルで大好きなお店TOP3に入る場所。
ユッケの専門店で、人気のこのお店は今や3号店まで長蛇の列ができています。
待ち時間は長くても、ここのユッケは病みつきになる味。
韓国国産牛を特製だれに漬け込み、程よい甘みと食感で、一緒のお皿に盛られた梨と卵黄をよく混ぜていただきます。
ごま油をつけて食べるのもおすすめです。

最近はセンナッチ(生たこ)とユッケを混ぜて一緒に食べるのが流行りだそう。
口の中に吸盤が吸い付いて大変ですが、これも大好きな一皿です!

ユッケ一皿で12,000ウォン(約1,200円)
ほかにもセンマイ刺しやレバーもあるので、大人数ならいろんなメニューにチャレンジしてみてください!

***Travel Info***
육회자매집(ユッケチャメチッ)
ソウル特別市 鍾路区 鍾路4街 177( 広蔵市場内)
(서울특별시 종로구 종로4가 177, 광장시장내)
[道路名住所]
ソウル特別市 鍾路区 鍾路 200-4
(서울특별시 종로구 종로 200-4, 광장시장내)

+86-2-2274-8344

 육회자매집
CLIP
PM 20:00
 떡쌈시대 본점

食い倒れソウル旅はまだまだ続きます・・・

ソウルにきて外せないサムギョプサル!
旅の前半で冷凍サムギョプサル屋さんには行きましたが、今度は留学時代から通っている一風変わった食べ方のサムギョプサル屋さんへ。

「トッサムシデ」ではサムギョプサルをお餅に巻いて、きなこをつけていただきます!
さらにお酢の味が効いた薄切り大根を巻いたり、とろみのある甘だれをつけたり、楽しみ方はいろいろ。
普通のサムギョプサルに飽きた方、たまには変わった食べ方のお店に行ってみてはいかがでしょうか?


***Travel Info***
떡쌈시대 본점(トッサムシデ ポンジョム)

서울특별시 종로구 관철동 44-1, 2F
ソウル特別市 鍾路区(チョンノグ) 貫鉄洞(クァンチョルトン) 44-1, 2F
[道路住所]
서울특별시 종로구 우정국로2길 16
+86-2-737-3692

※地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ)駅 4番出口 徒歩約2分

 떡쌈시대 본점
CLIP
PM 21:30
 L7 Myeong-dong Hotel

一日中食べ続けたので、晩御飯の後は歩いてホテルに帰宅。
(それでもまだ苦しかったです・・・)

L7 HOTELSにはホテル宿泊者なら誰でも自由に使えるラウンジがあります。
カラフルでつい写真を撮りたくなる空間にはSMエンターテインメントとコラボしたグッズ自販機や、自由に読めるファッションやトラベル本が用意されています。

せっかく宿泊するのなら、ラウンジも活用したいところ。

 L7 Myeong-dong Hotel
CLIP
PM 22:00
 L7 Myeong-dong Hotel

ホテル最上階にはソウルタワーの夜景が見える足湯スペース付きのルーフトップバーが。
韓国人の友人に宿泊ホテルを伝えると、在住者の間でも人気なルーフトップバーがあることを教えてもらいました!

冬のソウルはマイナス基本で本当に寒いけれど、ここは室内テーブルもあるので安心です。

ほろ酔い気分でお部屋に帰ってゆっくり就寝。

 L7 Myeong-dong Hotel
CLIP
LINEで送る

Michelle

IT企業国際営業を経て、食空間コーディネーター兼モダンカリグラファーとして上海と東京を拠点に活動中。 海外旅行で味わう非日常が好き。 訪れた国は約45ヶ国150都市以上。 Instagramハッシュタグ#MichelleWorldTravel 更新中✈︎ 最近は海外現地でのレストラン巡りとテーブルウェア探しがマイブーム。

>他のCOLLECTIONを見る