AM 09:00
 Albertina

5つ目の理由は混み過ぎていないのに作品が豊富な美術館がたくさんあるところ。入場に数時間並ぶ必要も、館内でも渋滞に巻き込まれることもなく、日本では滅多にお目にかかれない美術品たちをゆっくりと楽しむことができます。兎に角美術館の数が多く全て行くことは不可能なので、夜間開館などを利用して賢くまわりたいところ。

【アルベルティーナ】
https://www.albertina.at/
住所: Albertinaplatz 1, 1010 Wien

 Albertina
CLIP
AM 11:00
 MuseumsQuartier

中世の美術だけでなく現代美術も充実しているウィーン。子供向けや来場者参加型の展示も多く、今まで現代美術に馴染みのなかった方も、これを機にトライしやすいのではと思います。写真OKの美術館が殆どなので、事前にInstagram等でジオタグで検索しておくと雰囲気がつかめますよ♡

【MAK】
http://www.mak.at/
住所: Stubenring 5, 1010 Wien
【Belvedere 21】
https://www.belvedere21.at/
住所: Arsenalstraße 1, 1030 Wien
【MuseumsQuatier】
https://www.mqw.at/
住所: Museumsplatz 1, 1070 Wien

 MuseumsQuartier
CLIP
PM 13:00
 Sacher Confiserie Vienna

第6の理由は、女子旅には欠かせないお買いもの!決して物価が安い国とは言えないウィーンですが、ヨーロッパ発のナチュラルコスメ(WeledaやDr.Hauschkaなど)・オーストリア発のスワロフスキーなどは日本より格安で購入できます。ザッハトルテやチョコレートも貰って嬉しいお土産。訪れる度にお気に入りが増え、お買いものリストが膨大になってしまいます…。

 Sacher Confiserie Vienna
CLIP
PM 18:00
 Vienna State Opera House

最後、7つ目の理由は治安の良さ。世界の住みたい街ランキングTOP3に毎年ランクインするのも頷けます。勿論夜は避けた方がいいエリアがあったり最低限の注意は必要ですが、女一人旅がしやすい治安の良さもお気に入りのひとつです。

 Vienna State Opera House
CLIP
PM 20:00
 Hotel Motel One Wien-Staatsoper

今回は愛する都市ウィーンを7つのセクションに分けてご紹介しましたが、如何でしたでしょうか?前回のコレクション「クラシックだけじゃない!音楽の都『ウィーン』でお洒落スポットを巡る3日間」( http://tabi-muse.com/collections/view/728/1 )では王道観光コースをご紹介しています。気になることがあればお気軽にDMで話しかけて下さいね♡旅の写真はInstagramでも公開していますので、是非ご覧ください!
https://www.instagram.com/sofie_neu/

 Hotel Motel One Wien-Staatsoper
CLIP
LINEで送る

Yuka Nakai

コーヒー片手に世界を旅する商社OL。以前留学していたウィーンを拠点に、ヨーロッパ中心に旅をしています。一人旅が多いですがスマートでお洒落な旅を目指しています♡

>他のCOLLECTIONを見る