AM 08:00
 PMQ - Hollywood

アートな通りで朝のお散歩。
かつては既婚警察官向けの宿舎だったという【PMQ】は、現在展覧会やワークショップなどが行われている若きアーティストやデザイナーの拠点となっている場所なんだとか。雑貨やファッションなどのショッピングも楽しめ、斬新な建物もまた見ものです。
【Hollywood Road周辺】ではつい写真を撮りたくなってしまうストリートアートが沢山。朝のお散歩に楽しい場所でした。

 PMQ - Hollywood
CLIP
AM 08:45
 Amber Coffee Brewery

粋なコップでカフェラテを出してくれる【Amber Coffee Brewery】はとても美味しいコーヒーショップ。チャイラテが店員さんのお勧めらしいのですが、私はカフェラテを注文。駅の近くにあるので、沢山の人が行き交う人気ショップ。

 Amber Coffee Brewery
CLIP
AM 09:30
 The Pawn

【The Pawn】の外観は絶対写真を撮りたかった香港チックな壁です。周辺には食器やインテリアショップが多いので、香港らしいシノワズリな雑貨が見つかるかも。

 The Pawn
CLIP
AM 10:30
 LockCha Tea House 樂茶軒茶藝館

香港公園の中にある、モダンな茶芸館【楽茶館】は伝統的な中国茶が飲めるお店。沢山の種類があるので、素直にお店の人のお勧めをいただくことに。高級な烏龍茶を飲みながら心を落ち着かせることができる静かな時間でした。

 LockCha Tea House 樂茶軒茶藝館
CLIP
AM 11:30
 The Golden Leaf

飲茶ランチに選んだのは口コミが定評あった【金葉庭】。コースもありましたが、アラカルトで注文。あれも食べたい、これも食べたいと言っていると注文する個数が変えられるというので、味見だけしたいものは個数を減らしてもらいオーダー。次から次へと私のテーブルに料理が運ばれてきて気づけばいっぱいに♡言うまでもなくほっぺが落ちる程の絶品で、かなりの満腹、完食。胸を張ってお勧めできる贅沢ランチです!!

 The Golden Leaf
CLIP
PM 13:00
 The Pawn by Tom Aikens

少し休憩をしたかった為、もう一度【The Pawn by Tom Aikens】へ。店内はかなり広く、オシャレですが、お客さんは誰もおらず貸切。屋根があるテラスから外を見渡せるので、雨模様な空を眺めたり、香港トラムや街並みを眺めたりとしばらくのんびり。

 The Pawn by Tom Aikens
CLIP
PM 15:00
 Halfway Coffee

【Halfway Coffee】はカップが可愛いオシャレカフェですが、かなり混んでいるので持ち帰り。この可愛いカップは3種類セットで購入ができます。
かなりヴィンテージ感の漂う【Chu wing kee】は竹細工のカゴやシノワ雑貨など香港の日用雑貨が無造作に並ぶ総合雑貨店。掘り出し物が見つかるかもしれません。
【In Between】はブルーの外観が可愛いアンティークショップ。アクセサリーやインテリア雑貨など可愛いアンティークものが見つかるお店。全て徒歩圏内ですが、坂道や凸凹道が多いので、スニーカー必須です。

 Halfway Coffee
CLIP
PM 15:00
 Lof10

ドリンクに軽食、スイーツも食べられる【Lof10】は何もなさそうな道にこっそりとある控えめカフェ。店前にざっくりと置かれた椅子や、ケースをひっくり返して用意されたテーブルが味。アイスカフェラテは結構甘め。クッキーに抹茶アイスが挟まったデザートも甘め。店内は以外に広めでのんびりできるカフェです。

 Lof10
CLIP
PM 16:00
 Fleur et Cafe (Florist)

お花屋さんでコーヒーやティーが飲める【Fleur et Cafe (Florist)】は、スタッフの方達が日本大好きでフレンドリーなお店。季節によってディスプレイが変わる為、イベントや季節ごとに訪れたくなるお店です。

 Fleur et Cafe (Florist)
CLIP
PM 17:00
 purveyor of finest confectionery

可愛いパッケージのラムネやカラフルなキャンディー、チョコレートなどの量り売りをしてくれるお菓子屋さん。可愛いカゴバックにお菓子を詰め合わせたりできるので、お土産やプレゼントに喜ばれそう♡

 purveyor of finest confectionery
CLIP
PM 18:00
 Tom Dixon Shop

1階はインテリアショップ、2階がカフェになっている【Tom Dixon Shop】。ラグジュアリーなインテリアに囲まれて、優雅な時間を味わえるお店です。外観はブランド名が壁に書かれていてフォトジェニックですが、20時までと遅めの時間まで営業してくれているので、夜の寄り道にも使えるお店。

 Tom Dixon Shop
CLIP
PM 20:00
 Bibo

右側の棒を押すと扉が開く隠れ家的な【Bibo】は、アーティスティックでクールな店内。料理もドリンクも感動的に美味しく、大好きになったお店です。ノンアルコールでフルーツドリンクを作ってもらったり、フォアグラ入りのミニバーガーは毎回同じものを頼んでしまいそうなくらいの美味しさ。もちろんアルコールもあるし、深夜まで営業しているので、遊びすぎた後の夜食や寝酒の一杯にも使える便利なお店です。

 Bibo
CLIP
PM 23:45
 Hong Kong International Airport

23時50分 香港ターミナルを離陸。
最後に画期的で驚いた、※インタウン チェックイン(In-Town Check-In)はお勧めです。
※チェックインが空港のカウンターでなく、市内(九龍駅、香港駅)で行えて、空港でのチェックインが不要になる。もちろんスーツケースもここで預けてしまうことができる。

 Hong Kong International Airport
CLIP
LINEで送る

yumi

はじめまして。旅とカフェと写真が大好きなyumiです。世界中の素敵カフェを旅する予定(*´艸`*)好きを中心に、その場所にしか無いワクワクを伝えられたら…♡と思っています。

>他のCOLLECTIONを見る