MaRi

2017.10.26 〜 2017.10.29

【カンクン - グアナファト】滞在90時間でメキシコ2都市を大満喫

10年ほど前から「いつか行ってみたい」と憧れを抱いていたメキシコ。
念願かなって、ついに行ってきました♡

滞在わずか90時間で、カラフルで可愛い街「グアナファト」と大自然溢れる「カンクン」の2都市を贅沢に大満喫!
メキシコに行ってみたいけど時間がなくて諦めていた方の参考になれば嬉しいです*

ブログでも今回のメキシコ旅についてご紹介しています。
ご興味がある方は、ご覧いただけると嬉しいです。
http://tg-mari.com/oversea/mexico/

---Schedule---
Day1~Day2:カラフルな街並みが可愛い「グアナファト」の街を散策
http://tabi-muse.com/collections/view/1086/1
http://tabi-muse.com/collections/view/1086/2
Day3~Day4:カンクンにて、2大セノーテとマヤの遺跡を観光(グランセノーテ - チチェンイッツァ - セノーテイキル) 
http://tabi-muse.com/collections/view/1086/3
http://tabi-muse.com/collections/view/1086/4

LINEで送る
PM 14:30
 Hotel Misión Guanajuato

アメリカン航空でダラスでの乗り継ぎを経て、レオン グアナファト空港へ到着。
約17時間のフライトで少し疲れたので、ひとまずホテルにチェックイン。

ホテルはピンクと白を基調としていて、いたる所にお花が咲いていたり、小さな噴水やプールもあり、女子の好きが詰まっているような可愛いデザイン。

スタッフの方々もとてもフレンドリーで、中心部への行きかたをMapで説明してくれたり、タクシーを毎回呼んでもらったりと、とてもお世話になりました^^

※街の中心部からは少し離れているので、タクシーの利用は必須。

 Hotel Misión Guanajuato
CLIP
PM 15:00
 Guanajuato

ホテルでひと休みした後は、早速街を散策。

童話に出てきそうな可愛い街並みが広がっていて、街全体が世界遺産に登録されていることも納得。

色鮮やかな建物が次々と連なっているので、シャッターも止まりません。
スペイン植民地時代の街並みが残っているので、歴史を感じます。

 Guanajuato
CLIP
PM 16:00
 Jardín de la Unión

きれいに四角く刈り込まれた木が印象的な市民の憩いの広場。
周辺にはピンク色が可愛い「サン・ディエゴ教会(2枚目)」やパフォーマーと観覧客で賑わう「フアレス劇場(3枚目)」、レストランなどがあり、朝から晩まで一日中賑わいをみせていました。

 Jardín de la Unión
CLIP
PM 16:30
 Jardín de la Unión

「ラ・ウニオン公園」の周辺にあるスターバックスでひと休み。
グアナファトの街に溶け込むような青とオレンジで統一された壁が可愛すぎました。
テイクアウトして、目の前の広場でのんびりするのも良いかも♡

 Jardín de la Unión
CLIP
PM 17:30
 El Pipila

1日目の締めくくりで訪れたのは、「ピピラの丘」。
カラフルで美しい街を一望できるスポットで、実はグアナファトで一番楽しみにしていた場所。
SNSの影響で昼間の景色が印象的ですが、実は夜景スポットとしても有名です。
時間に余裕があれば、是非昼と夜両方の景色を堪能してください♡
街からも見える大きな像は、メキシコ独立戦争の英雄「ピピラ」。

※頂上へ登る途中で見かける家や壁も可愛いので、明るいうちは歩いていくのがおすすめ。
※ひと気がない道を通るため、夜は往復ケーブルカーを利用することをおすすめします。

 El Pipila
CLIP
LINEで送る

MaRi

- ゆる旅traveler - 旅先で見つけた素敵な景色や空間の中でまったりゆるく過ごす時間がすき。特に大自然やラグジュアリーホテル、シンプルで落ち着くカフェでぼーっと過ごすなにもしない贅沢時間が旅の醍醐味。 19歳の時に沖縄の八重山諸島を一人旅して以来旅好きに拍車がかかり、ヨーロッパのバッグパッカーや海外留学などで25カ国以上を訪れる。そのうちの3分の1はひとり旅。 旅先で見つけた癒しスポット情報をご紹介している "ゆる旅ブログ" も気まぐれに更新中です*

>他のCOLLECTIONを見る