AM 10:00
 Portobello Market

週末はマーケットへ!
Portobello Marketはいつもにぎやか。

全長2キロのマーケット、アンティークを扱うお店が多いのが特徴。
かわいいティーカップ等たくさんありましたが、持ち帰るのに少し不安かも・・・
交渉次第で割り引いてくれたりもするので、ぜひお店の人との会話を楽しんでみてください!

混雑を避けるなら、なるべく朝早く行くのがベスト。

 Portobello Market
CLIP
AM 11:00
 Lutyens & Rubinstein

マーケットがあるエリアは有名な映画「ノッティングヒルの恋人たち」の舞台。
映画に出てきた本屋さんも実在していて、今はフォトスポットになっています。
でも、ローカル気分を味わうなら、そのすぐ近くにあるLutyens & Rubinsteinへ!

Lutyens & Rubinsteinはかわいいカードや雑貨も取り扱っているので、洋書を読まない人でも楽しめると思います。

天井のアートや入り口のアンティークなタイプライターも必見です。

お店の向かい側には、かわいいアイシングクッキーで有名なBiscuiteersもあります。

http://mikitravelgram.com/lutyens-rubinstein-london/

 Lutyens & Rubinstein
CLIP
PM 12:00
 BAO Fitzrovia

どうせなら、ロンドンで流行のお店にも行ってみたい。

ここ数年、大流行しているのがBAO!!!
市内に何店舗かあります。 いわゆる角煮まんのお店ですが、モダンな内装がおしゃれ。
やさしいおいしさです。
ここに来たらぜひピーナッツミルクを試してほしい!

http://mikitravelgram.com/bao-london/

 BAO Fitzrovia
CLIP
PM 13:30
 Regent's Park

おいしい料理をお腹いっぱい食べた後は、公園をお散歩!

ローカルたちの週末の楽しみといえば、公園のお散歩だったりするようで、カップルやご夫婦が話に花を咲かせながら歩いているところに遭遇するかも。

ロンドン市内にもたくさん緑豊かな公園がありますが、Regent's Parkのガーデンはキレイ!
とても広いので迷子にならないよう注意!

 Regent's Park
CLIP
PM 15:00
 The Wren Coffee

お散歩の後は地下鉄を乗り継いで、セントポールの近くまで大移動!
けっこう歩いているので、まずは教会のカフェでのんびり。
ステンドグラスやシャンデリアにうっとり。
平日はゆったりしたカフェスペースですが、なんとここは現役の教会なんです!

*土日は教会になるので、カフェは営業していません!
http://mikitravelgram.com/the-wren-london/

 The Wren Coffee
CLIP
PM 16:30
 Tate Modern

セントポールの裏からミレニアムブリッジを渡り、モダンアートの美術館、Tate Modernへ。
アートがステキなのはもちろんですが、展望台からの眺めも最高。
Tate Modernの中のカフェからはセントポールが見えて、とてもキレイ!

 Tate Modern
CLIP
PM 17:30
 Millennium Bridge

夕日の中のロンドンをお散歩。
センチメンタルな気持ちになる景色です。

 Millennium Bridge
CLIP
PM 19:00
 London Palladium

ロンドンのナイトライフといえばウエスト・エンド!
ニューヨークのブロードウェイと並ぶ、舞台の聖地です!!

今回は事前に予約しておいたバレエを鑑賞。
ロンドンの良いところは、日本だとなかなか手が届かないような素晴らしいバレエやミュージカルを、とってもリーズナブルな価格で見れるところ。
一番お手頃なお値段の席でも、劇場自体が日本より小さめなので、しっかり見ることができます。

劇場の内装にもうっとり。

幕間のアイスも定番です!

 London Palladium
CLIP
PM 22:00
 London

ステキな舞台の余韻に浸りつつ帰路。
この写真を撮った、2階建てバスの2階、一番前の席から見るロンドンの景色が大好きです。

このモデルプランはビッグベンも、バッキンガム宮殿も、大英博物館も、インスタグラムで話題のカフェも全部パス!!!笑
決して定番ではないかもしれないけれど、行けばきっと「ロンドン暮らし」の魅力に虜になること間違いなしです!

ロンドナーもお気に入りの、定番とは一味違うスポット。楽しんでいただけたら幸いです。

他にも、ブログ(http://mikitravelgram.com/)で王道以外のスポットを中心に紹介しています。参考にして頂けたら嬉しいです!

 London
CLIP
LINEで送る

mikitravelgram

旅 & 読書のバイリンガル・ブロガー * ローカルたちのお気に入りを体験するような、「暮らすような旅」がしたい。写真、読書、美術館めぐりが趣味。カフェと本屋さんはパワースポット。

>他のCOLLECTIONを見る