nico

2011.12.31 〜 2012.01.03

南国から極寒へ☆ベタにグアム&韓国の旅

2011年~2012年の年越しは大韓航空を利用しソウル経由のグアム。
共働きでお互いなかなか仕事が終わらず相変わらずの弾丸旅行でした。

グアムはスコールがちでしたが、ちゃんと海でお魚さんと戯れてきました。
日本の寒さが嘘のような、暖かさ・・・う~ん、南国って最高です♪

そしてこれまた我が家でありがちな韓国経由なので最後にちょっぴりソウル。
円高時代で、年始なのでどこもセール。
今から思えば海外旅行マニアにはいい時代でした♪

弾丸でも南国から極寒まで移動できるものですね(笑)

LINEで送る
PM 15:00
 Chubu Centrair International Airport

今回の年末年始旅行は年の瀬12/31出発。
出国ピーク日も過ぎ、さらに午後便だったこともあり、セントレアは比較的すいていました(^^)

空港へ着いたのは3時間ほど前。
今回利用する大韓航空のカウンターがあいていたのでチェックインを済ませてしまい、ランチを食べたり、ラウンジで休憩やマッサージをしながら、まったり出発までの時間をすごしました。

 Chubu Centrair International Airport
CLIP
PM 16:00
 仁川空港

搭乗開始。

日本線のウェルカムドリンクはグァバ、オレンジ、水ですが、
お願いすれば別のものも作ってもらえますので夫はジントニックをオーダー。
夫いわく大韓航空のジンは美味しいらしいです。

余談ですが、大韓航空のCAさん、日本語堪能でみな背が高くてスタイル抜群。
最近、ナッツで話題になっていますが、総じてサービスは素晴らく私のお気に入りのエアラインのひとつです。

韓国まで2時間ほどのショートフライトですが機内食はしっかりでます。
キャセイのようにメインはカートサービスなので実物を見ながら選べていいですね。

食事を終えて一眠りすればあっといまに韓国です。

 仁川空港
CLIP
PM 20:00
 仁川空港

仁川で2時間のトランジット。
グアムや帰りの韓国市内での店舗の価格と比較して、一番お得な場所で買おうとしっかりチェックしておきました。

ひとつだけ、サングラスを忘れたのでクロエでお買物。
イケメンの韓国お兄さんが「ぜったいこれが似合う!」といって勧めてくれましたが、あまりごついタイプをしない私にはちょっと重すぎました。
でも、熱くコリアントレンドを勧めてくれるので根負けして購入(笑)

残り時間はKALラウンジで過ごしました。
マッサージや女性専用仮眠室、シャワーもあり。
食事はハイアットのケータリングのようでシェフが駐在しています。

 仁川空港
CLIP
PM 21:00
 Antonio B. Won Pat International Airport

グアムへは2階建てのジャンボB747。この区間はファーストです。
1階先端部分のフロアに1-2-1の配列で、我家は夫婦なので中央2席にアサインされていました。
2席といってもべったりくっついているわけではなく、仕切りをあげることによってプライベート感をだせるようになっています。

ウェルカムドリンクはシャンパン♪
食事は前菜+サラダ+メイン+デザートとコース仕立で出てきます。
メインはもちろんビビンバ。
KALのビビンバはヘルシーでほんとにおいしいんですよ~!
ワインは大韓航空の定番であるカゴでのサービスになります。

5時間のフライトを終え、元旦になったばかりの深夜にグアム到着。

 Antonio B. Won Pat International Airport
CLIP
LINEで送る

nico

多忙で弾丸旅行ばかり。でも旅行は癒しです…。 空港についた瞬間から旅はスタート! だから私にとって移動時間も大切な旅の思い出♪ そして短い時間でいかにまったり&充実した旅をするかが永遠のテーマです。 ここ数年はハワイ、西海岸、アジアを中心に旅に出ていますが、 来年からは欧州や中東制覇も夢見ています。 どうぞよろしくお願いいたします。

>他のCOLLECTIONを見る